月別: 2009年12月

聖☆おにいさん

講談社 モーニング・ツーにて現在も連載中。
作者の中村光氏はヤングガンガンにて「荒川アンダーザブリッジ」も連載中とのこと。

ヤングガンガンは2,3回読んだことがあるくらいなので余り詳しく覚えてないが、
ちょっと驚いた。橋桁に住むんだかなんだかいう話だったような気がしたが
余りこの「聖☆おにいさん」とは結びつきそうにない印象だったような。


堅実でお金に細かく、温和だけれども怒ると怖いブッダと
ちょっと軽佻浮薄で新し物好きのイエスが下界で繰り広げる聖人コメディ。

しっかり者のお兄さんタイプのブッダと甘えん坊な弟タイプのイエスの
物欲や名誉欲にまみれた、人間味あふれる毎日が描かれている。

それぞれの聖人の一生やその世界観を知っていなくても楽しめると思うが、
知っていればより一層楽しめる(・∀・)

個人的には吹き出し部分よりも手書きで書かれた部分の台詞が好きだ(w
(「迫害されてませんでした?!」や「もういい、歩いちゃう!!」など)


掲載誌のモーニング・ツーでは面白い試みをしていて、雑誌に掲載されている漫画を
期間限定でWebで無料公開している。

購読希望の読者に雑誌が届かずに作品が日の目を見ないよりかはと、Web無料公開を選択したようだ。
雑誌の売上を捨てて単行本売上で勝負する形なのだろうか。

ちなみに自分がこの漫画の1巻を買ったのは、面白いという噂を聞いて、
ちょっと前から漫画コーナーに置かれ出している、第1話だけが載ってる小冊子とこの無料公開を読んでのことなので、多少なりとも効果はあるのかなと思った。毎回全作品を無料公開しなくても2,3作品をローテーション無料公開するくらいでも効果がありそうな気もする。

そのうち5巻以上の漫画は第1話は無料公開、30巻以上出てる漫画は第1巻を無料公開なんて流れも出てきたりして(・∀・)

テレビドラマ 12月1週

サムライハイスクール 第八話を観た。

実況でちらほらとあったけれど、ちょっと展開に無理があった(w
石黒賢演ずる岩永浩三が千国学園に出向いて「小太郎が刀を盗んだ」と抗議するくだりは
普通に考えて有り得ない。被害届も出さずにいきなり犯人だと言い出すのはおかしい(w

せめて息子を連れてきて、「息子が小太郎に脅されて刀を渡した」とか
「刀を貸したが返してもらえない」くらいのことを言わせるくらいならまだわかるけど。

まあ来週最終回ということもあり、無理やりな展開をしないと駄目だったんだろうなと
その辺に関しては目を瞑る(´-ω-`)

警官隊を前にしてのサムライ覚醒・サムライ走り・中村(城田)のアシストなどなど
見どころはあった(・∀・)

なんだかんだ言いつつも、数週間楽しんで観ていたドラマではある。
サムライ小太郎が現世復活した理由がしょぼかったらどうしよう(w


サムライ小太郎の復活は岸谷とーちゃんと本家筋かなんかの先祖代々の法事に行って
誤って墓を倒すか、蔵のあの古文書を読むことによって起きたことにして、
サムライ小太郎の目的が殿から受領した刀を取り戻すこととかでも良かったのかも。
刀を奪ったのが落ち武者狩りを近辺の百姓たちにやらせていた庄屋とか敵軍の武将で
その名を岩永という設定にして。


 第九話を観た。
坂の上のポニョの視聴を泣く泣く断念して仁を視聴_| ̄|○
関係ないけど昼のダイジェストでもヤマサのサイトトップが503になってた(w
レスポンスコードが表す通り一時的に処理能力を越えたのか鯖が完全に落ちたのか
わからないけれど。

藤田まことが降板した為に代役の中村敦夫演ずる新門辰五郎が出てきた回。

んー(´・ω・`) 正直微妙だな。歳のせいというのもあるんだろうけれど、なんかねぇ。
時代劇とドラマは違うというかなんというか。先週の人もなんかあれだったな。
ドラマ世界を構成する一部になっていないというべきか。
まあでも、微妙にはまってない人が多いドラマだからいいか(w

来週は5分拡大、再来週も拡大?
きっと録画に失敗する人が出てくるに違いない( ・´ω・`)

実況では可愛い竜馬爆睡AAが貼られてた。
野風とのシーンといい、なんとなく美味しいところを竜馬がさらいまくってる気がしないでもない(w


不毛地帯 第八話を観た。

ちょっとくれない会っぽいシーンやサメパンのいやらしいトーク、病院の見舞いシーンと
いつもとは違う盛り上がりシーンがあった回

和久井姐さんが。・゚・(ノД`)・゚・。
しかも壱岐が呼び止めた所為って…_| ̄|○

正直、小雪パートがメインになったらあんまり観る気しないな。
怪しい水と関わりありそうだし。


坂の上の雲 第二話を観た。
仁とかぶるので最初の1時間のみ…_| ̄|○

何気に大学予備門時代が面白かった。これで1クールくらいいけそうなくらい。
香川照之演じるのぼさんが親しみやすい愛すべき人物として描かれていて、仁の竜馬のように、
本木雅弘演じる真之を食い気味であった(w

本木雅弘、香川照之、菅野美穂は役と実年齢とがかけ離れていて、それはどうよと思わなくもないが、
多少見た目に無理があっても演技が出来る人にやらせて正解だなと思えた。

まあでもなんつーか、夏目漱石は西郷どんにみえた(´・ω・`)


嬢王は話がいつもよりぶっ飛んでいて笑った(w
おねマスのコントみたい。
ドクターハウスはフォアマン上司回が面白かった。