月別: 2010年2月

DevFest パッチワーク

なんとか間に合った。・゚・(ノД`)・゚・。
不毛地帯の実況を捨ててまで頑張った甲斐があった。

twitterのタイムラインやぐぐってみるとアルゴリズムがいいと4秒くらいで終わるらしい。
うちは計測してけれど10秒かそこらかかってる気がする(´・ω・`)

1.textAreaにデータを貼っつける。
2.ボタンを押すと解析開始。
3.BufferdReaderで読み込んでreadlineで二次元配列のcell[][]に格納。
4.再帰ルーチンでチェック。この時にcellにGroupNumberを格納。
5.for文でcellを総チェックして各GroupNumberの所属cell数をカウント。
一番多い数を決定。一番多い数と同数のGroupNumberをarraylistに追加。
6.arraylist内に存在するGroupNumberをもつcell数をカウントし、行ごとに出す。

ていう感じ。2までは解析と関係ないからほおっておくとして、遅いのはfor文で
何回もぶん回してるからかな?

まあ正解したし、再帰ルーチンの書き方もなんとなく思い出したのでこれで良しとしよう(・∀・)
でもこれ働いていたら、とてもじゃないけど時間的にも脳の可処分能力的にも解けなかったろうなぁ。
多分この成績だと当選はなさそうだけども、なんか色々と頭使って面白かった。
こういう試みが今後もあったら面白いだろうなぁ(・∀・)

さてMarubatsuゲームの続きをせねば。