月別: 2010年9月

Google Developer Dayに行って来た

体質的な問題であるが、兎にも角にも暑くて参った_| ̄|○

フラッシュを焚かない設定にしているので全体的に撮影ミスや取れていてもややブレ気味_| ̄|○


基調講演

素人目でみてみると、表層的には主戦場がインターネットになったことにより
そのコアともいうべきアプリケーションというかプラットフォームがブラウザとなり、
結果的にかつてOSに対して施されていた技術革新や技術集約がブラウザに施されるように
なっただけのようにも思えた。その進化自体はとてつもなく凄いんだけども。

同時通訳があったので置いてけぼりにならずに話が聞けた。
同時通訳の人の脳ってどうなってるんだろうか。無茶苦茶疲れそう。
Transliteration APIって海外のホテルとかからというかIMEがインストールされていない環境で
能力を発揮するのかな。うーむ、全てがブラウザの向こう側にか…WebEclipseみたいなのも作らないかな。

石原さんという方を見て、ずーっと誰かに似ていると思っていたが誰だか出てこない。
家に帰って写真を観て気付いた。
「あ、オードリーの若林だ(ノ∀`)」
人の顔を覚えないことには定評はある鳥頭だけど覚えた気がする( ・´ω・`)タダシ、グーグルノワカバヤシサントシテ…

DevQuiz得点分布

自分は35点ちょいなので合格者の真ん中くらいか。
手作業の勝利(`・ω・)=3 ドヤ


基調講演終了後にエスカレーター渋滞。
なんじゃこの会場の設計はヽ(`Д´)ノ
と思ったが、もしかしてテロ対策とかだったりするんだろうか。
何はともあれTwitter4Jブースに行って山本さんに挨拶してステッカーをゲットしたヽ( ・∀・)ノ
胡散臭い宣伝tweetもした。


詳しく観なかったので違うかもしれないけれど株式会社アールティの展示のドロイドくん。
時々くぐもった機械音でしゃべるので、その度にびびった。


フォローしている@tmatsuoさんらしき人がGAEのスピーカーのようだったのでD7へ向かう。
遠い……弁当待ち行列が出来ていたので、先に入ってセッションを聞く。
……しまった、このセッションの内容はパイソンだ( ;・´ω・`)ゴクリッ
やはりJava以外にも軽く言語を勉強するべきか_| ̄|○ハローワールドクライハイエルヨウニシトクカ…


後からお弁当をもらって食べる。この時点で選択肢はもうなかったみたい。
これがchrome弁当なのかな、多分。


ティム・ブレイさんのセッションを聞きに行ったが、知識が足らなくて話が分からない
加えて食後の自分の発熱と周りに座っている人達の身体からの熱により汗が止まらず、暑い。

暑さに耐えきれず離脱。Twitter4Jブースのパネルの後ろに勝手に巣食う。
窓際と床からの送風?により身体を冷却。涼しい。
だらだらと涼んでいたら14時を過ぎてしまう(ノ∀`)
日頃、こういうイベントに行っても展示とかは行かないのだけれども、
折角なのでちょっとだけ観て回った。
Twitter4Jブースを隠し撮り(・∀・)


Career@googleにて交流会の申請。名前の漢字表記を尋ねられ、カーネルパニックヽ(`Д´)ノ
久しく漢字表記を口頭で伝えたりしてなかったので適切な例が思い浮かばず_| ̄|○
DevFesでも名前を聞かれて戸惑った記憶が。
社会から断絶された状況で生活してるとこうなるんだなと実感した。

appengine ja nightブースへ行くとソーシャルカードに見覚えのあるアイコンが。
@shin1ogawaさんだったのでご挨拶をした。アイコンと髪型が違う@higayasuoさんが居たΣ(゚∀゚;)
とよくよく考えてみるとそういえば専修大学での講演の時に既に髪型が違ったような。
髪の毛がふさふさでいいなぁ。
特に話題を思いつかず早々に退散した。app engineをここ数カ月触ってないことに気付いた。
プログラミングも10日間くらいやってないような。これはまずい。またダ・ヴィンチ・コード化が進む(ノ∀`)


Tシャツの展示?緑色のTシャツのデザインが控えめでいながらもGoogle製であることを表していて、
これなら普通の人でも着れそうだなと思った。


ブース訪問というものは結構タイミングが大事でちょっと興味があってもブースの人たちが他のお客さんを
対応していたらスルーしてしまうものだなと自分で巡って思った。同時にお客さんが全くいないとそれは
それでスルーしてしまったり(w

それでもタイミングがあって説明をしてもらったのはPinQAテリトリの二つ。
PinQAはTwitter,Facebookを利用した位置情報ベースのQ&Aサービスということらしい。
提供はNTTレゾナント……gooかΣ(゚∀゚;)

テリトリは位置ゲーらしい。これから色々と要素を増やしていくというようなお話だった。
時代は位置情報なんだなぁと思った。引きこもりだから自分には余り関係ないけど(w


面白法人カヤックも出展してたけど、お客さんが溜まってる状態だったのでスルー。
後で見たLTで知ったけれど株式会社鳥人間はTwitter4Jを使っていたのか、ちょっと話を
伺えば良かった。通過した時にお客さん居なかったけど、「鳥人間コンテスト…(´・ω・`)?」と
なんとなくスルーしてしまった。
後で知り合いに聞くまで思い出さなかったけど、頓知ドット株式会社ってセカイカメラの会社かΣ(゚∀゚;)
ちゃんと寄れば良かった。

歩いて居たら暑くなってきたので、また勝手にTwitter4Jブースの横に棲み付く。
フォローしている@takano32さんと会釈をしたような気がするけれど、自信がない。


15:00からのセッションは観たいのが複数あったけれど、次の移動などを考えて
“クールなAndroidアプリを作るには”を選択した。
設計の手法やその思想、その過程などがわかって非常に興味深い内容だった。

16:00からのセッションは”Androidでリアルタイムゲームを開発する方法”を見た。
クリスさんの、なんかAndroidやゲームに対する愛情というか熱さが感じられてこちらも面白かった。

静と動、枠組みと一点集中という感じで合わせて観て良かった(・∀・)


LT
謎のサルサが始まったので写真を撮ろうとカメラを探している間にサルサが終わってた_| ̄|○

Androidのソフトが簡単につくれるソフトの実用例、JRuby on GAE、Trisat

お酒を飲んでトイレに行きたくなる。戻ってきたら一本終わってた_| ̄|○
個人的には一番盛り上がったと思うLT「私とgoogle wave」、Doodleパックマン
ラリーX?とかも出来そう。

DevQuiz 答え合わせ

しりとり

上級のモデル図?が魔法陣みたいで綺麗だ(w
結局経路探索を身につけることが出来なかったなぁ。

パックマン


中国人郵便配達問題というもので解くものらしい。
巡回セールスマン問題というのは聞いたことがあったけど、これは知らなかった。
まあ理屈自体を理解できないから知っていても知らなくても一緒か(ノ∀`)
到底、手の届かない得点だ…581点て(w


交流会

全員が参加したわけではないけれど520人くらいSH枠でパスした人が居るのかな?
PHSの充電器を探してるうちにクイズとパネルディスカッション終了(ノ∀`)
特に交流するわけもなく、パンだけじゃ足りなかったので途中で退散した。

体臭があれで異常な汗っかきだから、やっぱりイベントに行くのは真冬だけにした方がいいな。
暑いし臭いし着替えを何着ももっていくの面倒だし_| ̄|○トニカクアツカッタ

スタッフ、ブース、スピーカー、参加者のみなさん、お疲れ様でした。