ここ最近のことを適当に

Eclipse 3.7 Indigo

Eclipse 3.7 Indigoがリリースされた。


詳しいことはわからないけれど(ノ∀`)

Eclipse Indigoがリリースによると

Maven統合(M2E)、Maven開発プロセスとの緊密な統合を提供する
WindowBuilder、Java (SWT と Swing)用のドラッグアンドドロップGUIエディター、 GoogleがInstantiations買収後に寄贈した
EGit and JGit、リリースと一緒にバージョン1.0製品としてリリースされた

などの追加があったようで。

MavenもEGitもプラグインが含まれてはいるけれども、インストールされている
わけではない模様。Pleiades All in OneではEGit導入済みだった。(EEのみかも)

WindowBuilderも利用してみようかみまいか悩みどころ。
以前、VisualEditorだったかを入れてえらく不安定になった記憶が(´・ω・`)
Swing、SWT用ということはJavaFX2.0にはいずれ対応するのかな?
NetBeansではJavaFX2.0用のスタンドアロンのGUIツールをリリースするとか
しないとかいう話だったので、Eclipse側はちょっとおいてかれちゃう感じか。

どうも3.7ではJavaSE7のプロジェクトコインをサポートをせず、3.7.1でサポートする
予定らしいので、それまでにプロジェクトコインを確かめたいならNetBeansをいじる
しかないのかなぁ。

まあその辺のことはどーでもいいけども、

E4と一緒に、Eclipse Orion 0.2は、完全にwebホストのIDEでwebブラウザーでリアルタイムな編集ができるように、JavaScriptプラグインを使っている。テスト用に実験的なorion.eclipse.org が入手可能である。

これは…すっかり忘れていたWeb IDE…( ;・´ω・`)ゴクリッ

WebベースのIDEにはさまざまなプロダクトが開発されているが、今回紹介したOrionを含めまだ実用レベルに到達しているものは存在しないのが実情だ。
また、Orionの開発チームの一人であるBoris Bokowski氏のブログによると、Orionは現在のEclipseのような高機能なIDEを直接置き換えるものではなく、Webアプリケーションのフロントエンドの開発における軽量なIDEを目指しており、ファイルブラウザ、エディタ、デバッガ、バージョン管理といったシンプルな機能を持ったIDEで充分であるという方向性を採っているようだ。
(Web IDEの本命か? Eclipse Orionを試してみる)

上の機能に入力補完がついたらそれだけでもいいのになぁ(・∀・) Weblipseや。
NetbookやchromeOSマシンでも開発可能になんのかな?
もしかしたらAndroidPadからとかでも可能になるのかな。早く実用レベルになるといいなぁ。


Google Developer Day coming to a city near you in 2011

November 1: Tokyo, Japan

なん…だと…( ;・´ω・`)ゴクリッ 今年も東京でやるんだ。
※追記 東京じゃなくてパシフィコ横浜みたい
Google Developer Day 2011 Japan を開催します

まあGDD自体はどうでもいいけども、その本編であるDevQuizが…奴が来る( ・´ω・`)

暑い季節だったら受かっても行く気がしないからあれなので、必然的にDevQuizeに
参加出来ないけど、11月ならなんとか大丈夫だ。まあ暖房で汗かくんだけどね(・ω・`;)

今年はどんな問題だろうか。今年は出来るだけ手入力突破という情けない方法に
頼らない形でクリアしたいけれど、結局力業に頼ることになるんだろうなぁ(・∀・)イヒヒ

コメントの

Where is Spain? Where is Barcelona? :(

Toronto…? No toronto? :(

がなんか可愛いw スペイン(・ω・`≡´・ω・)ドコー?ナイノー?

参加賞はなんだろう、あのなんか違うような気がするゴードンのぬいぐるみとかかな


Google+ プロジェクト

ごっぐるぷらす…(´・ω・`)?

Google+がカッコイイ理由:それはオリジナルMacintosh開発チームのアンディー・ハーツフェルド

よくわかんないけどカッコイイらしい。

Google、新プロジェクト ” Google+ ” でソーシャル分野に再挑戦によると

Google+ の題目は “Real-life sharing, rethought for the web”(「現実世界の人間関係をウェブで」)。現実でのコミュニケーションや共有にあるニュアンスや豊かさをオンラインでも再現する試みです。

ふーむ、わかったようなわからないような。取り敢えずソーシャルに再挑戦して、
今のところ招待制なのか。まあ、招待されても特に招待する相手がいないからいいか(ノ∀`)

モバイル用のアイコンを見てふと思ったが、日テレのCS放送のG+とちょっと似てる。
こっちは小文字だから大丈夫か。
あとGoogle+1と混ざっちゃって検索しづらくなったりしないのかな


Google Swiffy

ごっぐるすうぃっふぃー…(´・ω・`)?

グーグル、FlashをHTML5に変換するツール「Swiffy」を発表

SWFファイルにこのツールを適用すると、SWFファイルがJSONファイルに変換され、HTML、SVG(Scalable Vector Graphics)、CSS(Cascading Style Sheets)を使ってレンダリングされる。

ヘー(・∀・) と思ったが手持ちにswfファイルがなくて実際の動作を確かめられなかった_| ̄|○

お試し用のswfも用意しておいてくれればいいのに(´・ω・`)


X PLATE × DELL Streak

一応イーモバで電話も通信も出来るから、そろそろwillcomを解約しようと思っている
ところなのだけれども、これはどうなんだろ。softbankに金を払うのは嫌だなぁ(´・ω・`)
SIMを引き抜いてWifiでStreakが使えれば考えてもいいけれど。
SIMフリーとかその辺のことが全くわからない…我ながら疎すぎる…