年別: 2012年

取り敢えずは…

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


3DSからfotolifeへのアップロード->fIdsを取得->それと本文を交えてハイクは出来た。

結局OAuthトークンのチェックはfilterではなく別にServletを用意することにした。
OAuthトークンも暗号化してCookieに保存するように出来たので、
一応、実用出来るレベルまでは来たが、挙動でおかしいことが( ・´ω・`)

どうもテザリング状況でPCで別ユーザーでログインしていると
3DSからアクセストークンの取得で不正なトークンとか言われたり、
書き込み時にtoken_rejectedと言われたりする。

そもそもOAuthとかってそういうもんなんだろうか。
もしそうならWifiスポットとかだと使えない場合が出てくるのか。
まあそこに別のはてなにログインしているユーザーが居なければ
大丈夫なのでそれほど致命的ではないかな。何にしても
もう少し調べないと駄目かな。

Sessionを使ってるのがいけないならfIdsをCookieに食わせて
haikingの方で読み込み直せばいいんだけども。


取り敢えずhttp://h.hatena.ne.jp/api/keywords/list.xml?without_related_keywords=trueで
注目キーワード?を取得してきてドロップダウンリストで選択出来るようにした。(20個だけ?)

キーワード検索の部分をどうしようか考え中。
別フォームにして違うサーブレットで検索を実行して全体を再描画するか、
JavaScriptを調べて一部更新出来るようにするか…うーむ(´・ω・`)

後は投稿後の挙動か。
fotolifeへのアップロードオンリーの時はfotolife、
Haikuはtouchを開くようにしておけばいいかな。

GWT化はいいか。

公開はもうちょい先になりそうだけども、大体二ヶ月くらいかかったか (ヽ’ω`)

あたし、メリーサン タクロース、今、ノーラッドに追われてるの(´・ω・`)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


メインキャラでサンタイベントを終了しても、
サブキャラにしたらまたサンタイベントが発生するのか。

HNI_0046_JPG

サンタさんは子供達を喜ばせようと思う
大人達の想いと努力が具現化したものです(`・ω・´)

或いはおもちゃメーカーの…( ・´ω・`)


『とびだせ どうぶつの森』セブンイレブン限定アイテムを順次再配信

このキャンペーンが終わったら、セブンイレブンがこの企画による売上の影響、
各アイテムの総配信数を公表してくれないかなぁ(・∀・)

まあ前者は無理かもしれないが後者はしてくれるかな?

『とびだせ どうぶつの森』攻略本、Amazonベストセラー1位に

ショッピングモールの本屋さんをうろついていたら、売り切れで
次回入荷数未定だかで予約を受け付けていませんとかポップがあった。

みんな、攻略本が好きなんだな(´・ω・`)
攻略情報が溢れだしてきてるのでどうぶつの森スレを
あま見ないようにしたりしてる今日この頃。

セーター1枚で寒さをしのぐ方法がナナメ上すぎる

あれ、タコリーナ(・∀・)?


米国任天堂、ボランティア組織と共に子どもたちの為にイベント開催

ほほぅ(・∀・)
今回のイベントは普通の家の子達向けなのかな。

関係ないけど、川島教授はどうぶつの森による脳への影響を調べないかな。
脳トレ的な意味合いじゃなくて感情系の方でどのような影響を与えるか。
例えば施設に預けられてる子や認知症の老人にどのような影響を与えるかを。
この箱庭世界での擬似的コミュニケーションや定型的作業によって
何らかの良き影響が生まれたりしないかなぁ。


LINEまさかのアニメ化 サンデー・ヤンジャンで漫画連載も…って、え?

てっきり八月薫とか坂辺周一が援交ネタや
性的被害ネタで描くのかと思たらちがた(´・ω・`)

LINE掲示板で性犯罪被害 実態把握へ


WOMマーケティング協議会がガイドラインを改定–「消費者行動偽装の禁止」を明記
Ameba著名人ブログのガイドライン見直し、ペニオク事件受けステマ撲滅へ
「芸能人は自覚を持って」消費者庁が偽ペニオク落札で苦言
長官発言で動いたか( ・´ω・`)

法に触れないからって好き勝手やってたら
規制が強化されるのは当然だな。

報酬をもらってないと言い訳しているのも居るが、
報酬なんて有形無形で見返りを渡せるんだから
意味がない言い訳だろう。

それに明らかに自らが関わっていないと分かっているのに
虚偽の情報を発信することは「ごめんね、てへて(・∀・)」
と言って済む問題じゃない。

このままヌルい処罰でこの騒動を終わらせても
火種は燻り続けるし、真っ当な広告主からの
不信感は拭えないだろうな。


フェンシング太田選手、ディズニーアニメに驚愕コスプレで出演!

何してはるんですか(・∀・)
渡辺直美というセレクションもあれだったが、
なんでこの人にオファーが行ったんだろうかw

フィニアスとファーブ/ザ・ムービー

パラレルワールドネタでフィニアス達と
エージェントP状態のペリーが共闘するっぽい映像を
CMで観るたびにwktkしちゃう俺、中年男性(・∀・)


取り敢えずfotolifeへのアップロード&ユーザーネーム、
パスワードを暗号化してクッキーに保存等々は出来た。
よくよく考えてみたらユーザーネームは暗号化する必要が
ないというか余り高くないので、その辺はあとで修正しよう。
fotoIdの受け渡しも出来てる。

次はhaikuの投稿の仕組みをきちんとすることに。
filterでOAuthトークンをチェックしてなかったら
認証に飛ばして戻って来させればいいんだなと
思いつつまだ実装してない(ノ∀`)

年内中にはアップロードとハイクを連携して出来るように
しなきゃいかんな(`・ω・´) 公開までは…どうかな。

気がつくと…( ・´ω・`)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


一週間近く更新してなかった(ノ∀`)


はてなスペース
クローズドなベータ版サービスであるはてなスペースに招待された。

はてなスペースとはなんぞやと言えば…
Google+で言うところのコミュニティみたいな感じ?
まあGoogle+と異なり、別個のサービスとして存在するもので
ある種”コミュニティ”的な意味合いでははてなスペースの方が
より”らしい”感じはする。

ただこれってはてな内でスペースの立ち位置というか
連携をどうするんだろうかという疑問も浮かぶ。


Google+のコミュニティはパイプラインサービスの拡張であって、
自分の参加しているコミュニティへの投稿は自分のホームストリームに
流れてくるようになっている。TwitterでList購読してそのツイートが
自分のホームタイムラインに流れてくる感じ?

これに対して、はてなスペースとはてなハイクは連携していない。
別のサービスであるからそれはそれでいいんだという考えも出来なくはないが、

  • はてなハイクにはキーワードという他のパイプラインサービスの
    ハッシュタグよりも概念的に強い擬似的なコミュニティというか
    カテゴライズ手法が存在している。
  • はてなユーザーは有限である。

ということを踏まえると何らかの連携を施さないと
スペース側に人が来ないか、或いはキーワード側が過疎化
してしまう危険性があるんじゃないのかなぁ(´・ω・`)

はてなスペース側でニュースフィードみたいに
複数のはてなハイクでの関連しそうなキーワードを
まとめたストリームが流れてくれればスペースの
専門性というか特化性が上がってディープな投稿は
スペースに、ライトな投稿はハイクにと住み分けられそうだけれども
やっぱり難しいかな。あとスペース側でキーワード指定して
同時投稿が出来ないとあれか。うーむ(´・ω・`)


どうぶつの森のスペースへの招待なので、
サブキャラを作って、その日報を上げようと思ったが
3DSからはアップロード出来ないようだったので、
ちょっと放置中(ノ∀`)


Google、冬の大掃除で「Google Sync」を含む複数サービス終了へ

知らん(・∀・) ドレモツカッタコトナイカナ

グーグルが画像検索からエロを排除

いっそのこと検索ツールに”ero”とか”for Adult”とかを作ればいいのに(*´・ω・)


DELL、スマホ事業から完全撤退

win8タブレット派になるんか。

こんなHDDケースを待っていた。玄人志向「GW3.5TR10-SUP3」の容量インジケータが便利すぎる件

これは面白いねぇ(・∀・)

注目のペーパークラフト制作アプリ「Foldify」開発現場から:ギャラリー

面白そうだけどiPad用か。

ついにHTML5が勧告候補に!そしてそれが意味するもの

ヤンチャだったHTML5が家庭を持ってついに落ち着いた感じ(・∀・)?
関係ないけど本文とAdsenseバナーがくっつきすぎのような(´・ω・`)


約7000台のWii U本体が盗難の被害、犯人が大型トラックで運び去る ― 米国

なんか前にも任天堂ゲーム機が盗まれなかったっけ?
あれは中国だったかな。

『とびだせ どうぶつの森』攻略本は12月21日発売 ― 品切れ対策もバッチリ、すぐ再出荷体制

RPGとかSLGでも攻略本は一応のエンディングを見てから読みたくなるタイプなので
どうぶつの森の攻略本もあと1~2ヶ月くらいは要らないかなぁ(・∀・)
新情報はたまにネットで見かける程度でいいし。
ある程度やり尽くして後で読みたいな。

関係ないけど3DSのVCのスペランカーを買いに行ったら、
「ファミコンウォーズ」と「迷宮組曲」が販売予定になっていて
思わず歓喜の声が漏れた( ・∀・)♪


「ペニオクで落札」芸能人のウソ、相次ぎ明るみに
“ペニオク詐欺”仲介者の逮捕はあるか

この件やステマはもっと厳しく追求して最終的に法規制しないと駄目だろ(´・ω・`)


取り敢えず暗号化復号化メソッドも出来たので、
あとはちょこちょこと整形して組み込んで行くだけかな。
ああ、キーワード検索部分をまだ作ってなかった(ノ∀`)
まあキーワード検索やホットキーワード取得は大して
難しい話ではないのでおいおいやろう。

cssとかよくわからないのとデザインセンスがないから
1990年代頃の無機質な投稿フォームとadsenseバナーだけが
ある投稿ツールになりそうw

( ゚Д゚)ハッ 規約違反か…orz

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


はてなって複アカは駄目なんじゃん…( ;・´ω・`)ゴクリッ
だからサブアカウントとかいう仕組みがあるのか…

テスト用の方は削除しないと駄目か。
結構、投稿しちゃったんだけどね。


ゲーム史上「最弱」の男、ニンテンドー3DSに登場!VC『スペランカー』12月19日配信

キタ━━ヽ( ゚∀゚)ノヽ(゚∀゚ )ノ━━ !!!!! 
俺の中では特別なゲーム( ・´ω・`) タダシ4メンヲクリアシタコトハマダナイ

3DSでマンガが読める!電子書籍ビューアー『どこでも本屋さん』配信開始

なお、本のダウンロード価格は1巻あたり400円~500円程度。ダウンロードした本はSDカードに保存され、その後読むことができるようになります。

んー、ちょっと高めじゃね(´・ω・`)?
一冊くらいお試しで買ってみてもいいけど。
これ青空文庫とか見れたら良さげだけど
任天堂の文学全集と競合しちゃうから駄目かw

3DS「ドラゴンクエストVII」の新情報が公開

Ⅶかぁ…結構苦行だった記憶が…(“・ω・゙)
Ⅷがあのまんま移植されたら買っちゃうんだけどなぁ(・∀・)
Ⅷはある種シンプルでそれでいて程よくてシステムもキャラも好きだった。

海外展開も好調なアプリボット、Google App Engineによってインフラを考えずに済む開発体制に

思わぬところでGAEの名を目にした(・∀・)


ノートPCをタッチペンで操作する後付けキットが来週デモ

ペンなくしたら使えなくなるんか(・∀・)
まあまだ後付パネル過渡期だからしょうがないけど面白いは面白いw

「鎖骨3本分?の軽量ボディ」お笑い芸人ピースがアピール–電子書籍端末「Lideo」が三省堂書店で発売

ピースって片方がペニオク詐欺の片棒を担いでブログ記事を書いてたの( ・´ω・`)?
なんでそんなやつを呼んだんだろうね、三省堂書店。
この端末はそんなに真面目にやる気がないのか。

「1080円で落札したの(^O^)/」――ペニオク詐欺で波紋 ほしのあきさん30万円で“ステマ”請け負う

この事務所を通さず30万受け取りって確定申告したのかな。
その辺はどうしたの(´・ω・`) カクテイシンコクッテオイシイノ?

サイバーエージェント、ペニオクを宣伝する芸能人ブログへの関与を否定

「同様の問い合わせを多くいただいているが、サイバーエージェントでは一切関与していない」との回答を得た。広報担当者によれば、サイバーエージェントでは、商品などをブログで宣伝・広報する仲介は一般のブログユーザー向けに行なっているが、「アメーバから紹介を受けた商品であること」を明記することをはじめ、掲載時期や内容についてもルールを設けており、ペニーオークションや同種のサイトの宣伝活動には一切関わっていないという。

どうだろうねぇ。
本当に関係なかったら今回の犯罪に加担した人間のブログは
強制凍結するくらいの処分はすぐにするだろうし。
このまま続行させるのはコンプライアンス的には駄目だろう。
まあ元々サイバーエージェントって違法なイメージしかないからいいのか(・∀・)


取り敢えずCookieを意図した感じで使えそうなので
あとは暗号化と思い暗号にまつわるページを眺めたりしていたが、
ふとその他の誤作動の可能性が心配になってきてそっちをぐぐる。

あ…マルチスレッドセーフなんてことを考えないと駄目なのか( ;・´ω・`)ゴクリッ
色々読んでわかったようなわからないような(ノ∀`)
スレッドセーフの定義が循環的でなんたらかんたら…(。Д゚)

まあ一応HttpServletとJSPでローカル変数以外を使わなければOKで
HttpSessionはスレッドセーフじゃなくてHttpServletRequestはスレッドセーフ
みたいな感じでいいんだろうか?

JSPでインスタンス変数に変換されそうな部分があったので、最初から
Servletのメソッド内でhtmlをPrintWriter.printlnしちゃう方法を
取ろうかなと考える。
doPostメソッド内って一応スレッドセーフ…だよね…( ;・´ω・`)ゴクリッ
最悪、htmlを吐き出すJavaBeansを作ってnewすればいいんだよね、ね?

まあ、その方向で( ´・ω・)