スーパーハッカへの道-02

先日、IPS液晶でAndroid4.0搭載端末を買おうかなと女房を質に入れて
箪笥の中の金をかき集めて秋葉原に行った(`・ω・´)

しかしなぜか3000円弱のpixelaのPRODIAとかいうテレビ出力しか持たない
地上デジタルチューナーとcrucialのm4SSDと16GBのmicroSDとSDカードを
買っていた…何故だろうか( ・´ω・`) アキバハコワイデェ

まあ何にしても買ってしまったものはしょうがない。
前々から「この歳になってもまだSSD体験してないなんて肩身狭い(*´・ω・)」と
思っていたところでもあったので丁度良い。

デスクトップ機に入れても良かったけれども色々と入れ直すがめどい。
XPが入っているHP6710bが寝ているのでそれに入れることにした。

本当は内蔵HDDが特殊で遅すぎてしょうがないDynabook SS2000に
入れるべきところではあるが、あれは1.8インチのやつに
変換コネクタをつけないといけないので入れられない(ノ∀`)
画面も黒カビみたいなのが出てきたし…処分しなきゃなぁ…


さて換装自体は数十秒もかからずに終わったのだけれども、中に何を入れるかで悩む。

XPはライセンス的に余ってるがSP+とかを作ってSP3込みのDISKを作るのメドイ。
7はライセンスが足りないし、新規に買ってくるにしても
それは今度来る新入りマシン用にしたいし…

そういえばデスクトップ機をubuntuから7に変えてから余りLinuxを触っていない。
じゃあLinuxにするかと思うもubuntuはUnityだしなぁ…OpenSUSEも色々と癖が
ありそうだし…などと考えているうちに、そういえばmintがあることを思い出した(・∀・)


Download Linux Mint 13 Maya

というわけでmint13 32bit版を落としてくる。
焼くのメドイのでUNetbootinを使ってUSBインストール。

ぼちぼち速い。mint自体がインストール速いんだっけかな?
まあそれでも速いな。

最初、Additional driversで無線LANのドライバをインストールせず、
色々と焦る(・ω・`;) S31HW直結でupdateを取得した後に
インストール出来ることに気づいて入れた。

chromeは余り深く考えず、ブラウザからダウンロードしてきて入れた。
前回はなんかしないと入らなかったんだったかな?


Mozcに関しては前回と同じページで紹介されている方法を行った。
Linux Mint 12 “Lisa” と Google 日本語入力

ただ一行目のコマンドを実行したら
“gpg: no valid OpenPGP data found.”というエラーが(´・ω・`)
GPG鍵がないの?
“gpg: no valid OpenPGP data found.”でググると
[Twitter]Today’s つぶやき (Wednesday, November 18, 2009)
というエントリが引っかかった。

ただこちらで紹介されている事例(というかツイートのまとめ)では
Proxy絡みなのでどうもうちのソレとは違う模様。
英語でgoogleしても特に解決策になるようなものはなく。

致し方なく二行目以降を続けてやっていったら、最終的には
インストール出来た(・∀・)

途中でgpg エラーだかなんだかで「public keyがないから署名を
検証出来ないよん」というようなメッセージが表示されてた。
まあ検証出来ないだけなら…いいのかな?


ソフトウェアの管理からeclipseをインストールした。
公開から時間が経っているせいか、ソフトウェアの管理からの
インストールでもindigoが入るようだった。

Pocket wifi接続で回線が細かったせいかダウンロード時に
15~16%の辺りで固まったようになって焦る(・ω・`;)
S31HW直結にして放置してたらいつの間にかインストール出来てた。

pleiadesでもなく他のプラグインを入れてないからというのもあるが、
起動は結構速い(・∀・)


OS自体の起動とシャットダウンも速くなったので快適。
しばらくはmintを使ってみようヽ( ・∀・)ノ