月別: 2015年11月

むぅ…( ・´ω・`)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


横画面用のコントローラを作成してて、なんだかはまる(ヽ’ω`)

初回起動時が横でも縦でも、強制的に縦用と横用のレイアウトファイルを
読み込みたいのだがやり方がいまいちわからない。非情にアレな対応だが、
その2つのレイアウトファイルと同様の内容と固有の名前を持つレイアウト
ファイルを作ってそれを呼び出すかな。美しくないけど…(´・ω・`)


Google Site APIの翻訳エントリに珍しくアクセスがあったけど、昔のドキュメントを
翻訳したものだから、最新のやつと内容が違うんじゃなかろうかと思ったり。
つーかGoogle Site APIってなんだっけ(“・ω・゙)?


阿藤快や原節子や水木しげるが亡くなって、なんだかなーと思ってるうちに
今年もあと一ヶ月か…(´・ω・`)

やばいお、11月が終わっちゃうお…(´・ω・`)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


まずい、色々なことを放置したまんまだ(ヽ’ω`)
時給単価の高い単発バイトをして、余った時間で色々したいところだが、
現実は低時給の単発バイトで時間を費やし、にっちもさっちもよっちもである(´・ω・`)


横画面用の特殊コントローラを作らないといけんのぅ…
最悪、水平コントローラだけにしても良いは良いんだけども。
ActivityLooperTest01

でも水平コントローラだけにしても位置の問題が出てくる。横画面で
使用することはほとんどないと思うが、もしもそのように使用した場合に
“左 中 右”の3ポジションにするか、”左 中央左 中央 中央右 右”の
5ポジションにするか。

5ポジションにする場合は5択のプリファレンスを作らなければならないが、
5択にするとちょっとかっこ悪い気がする。それではリストボックスで
選択させるかというと、それは他の設定と違うインターフェイスを持つことになり、
それもどうもいただけない(´・ω・`)

そもそもリストボックスはラジオボタンより1手順多いインターフェイス
なので、選択肢が著しく多くなければなるべくなら使いたくない。

うーむ(´・ω・`)

早くこの部分を完成させて、タブレットでの表示も調整して、
早く他の機能の実装に移りたい…今年中には何とか…(ヽ’ω`)


一番くじ「ねこあつめ~大集合!~」12月12日発売、A賞は特別仕様の「まんぞくさん」ぬいぐるみ

一番くじってやったことがないけど、やってみようかどうしようか。
一番くじは応募者全員プレゼントのようなものだからか、全体的に商品の
出来は良さそうだ。キーホルダーも出来は悪くはないがそれ以外の商品が良いな。

ブランケットかミニタオルかグラスがええのぅ(・∀・)
レアキャットは全員出ているわけじゃないのか。

のせこっとって…ディズニーに殺されないのかな…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

制作(販売?)をしているバンプレのサイトを見たら、色々とキャンペーンしてた。
ねこてちょうのとびみけさんのキーホルダーワラタw
http://www.bpnavi.jp/toru/corner/409

ソリティ馬もこういう展開があれば、もうちょっと違ったんだろうか…(´・ω・`)
まあでもあっちはきちんとしたゲームだからスーパーライト層は食いつきにくいか。

何してたんだっけ…(´・ω・`)?

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


取り敢えず、eclipseに出戻る(・∀・)

今回はPleiades All in oneではなく、英語版のJava版を落として来て、
Pleiades.zipを解凍して「plugins」と「features」のフォルダと
「eclipse.exe -clean.cmd」をコピーする方法にした。

“-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar”のみを
eclipse.iniに追加し、”-Xverify:none”を追加しなかった為にハマった(ノ∀`)


eclipseから直接gitoliteからプロジェクトを取ろうとしてハマる(ヽ’ω`)
上手く行かず、結局、git for windowsでcloneしてから、それをインポートした。
gitolite-adminを先にcloneしないと駄目ということなのだろうか(´・ω・`) ヨクワカラン

admobを使っているのでgoogle-play-serviceをインポートしてライブラリの
指定をし直す。

取り敢えず実機で起動させてみる。動いた(・∀・)


何処までやっていて、何をやらなきゃいけないのか忘れてしまった…(“・ω・゙)
最早他人と化した別れた妻のように余所余所しいソースコードを眺める…

眺める…

( ゚Д゚)ピコーンッ!
わかった、横方向にした時のコントローラの位置の調整だった。
あー、結構面倒くさいんだよな、これ…


ようやくプログラミングを再開する状態になった(`・ω・´)

Android Studioは諦めた(ノ∀`)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


引き続きAndroid Studioと格闘していた…(ヽ’ω`)

Android Studio最速入門~効率的にコーディングするための使い方を読んでいたのだが、
俺氏の知識不足と理解力不足と連載記事体裁故の読みにくさと内容が古い+中途半端に
アップデート的追記等々でストレスMAXに耐えながらも読み進んだ結果、件名の通りの
結論に達した(`・ω・´)

少なからず今しばらくはAndroid Studioはいいわ…(ヽ’ω`)
たまに触る分にはいいけど、常用する気にはならなかった。
ああでもマウスホイールでエディタのフォントサイズを変えられるのは良かったな(・∀・)
eclipseでも出来るようにならないかな。

断念した理由は

  • わざわざ学習コストを支払ってまで移住するほどeclipseより優れているとは思えなかったから(´・ω・`)
  • もっとレガシーな部分がない、新しい、完璧なIDEなのかと思っていたが、全然違ったから(ノ∀`)

簡単に行ける楽園などはないんだなと痛感したw


古い頭の俺氏はGradleのお勉強をして、eclipseと心中しますわ(・∀・)

取り敢えずPleiades All in One ではなくて単体のeclipseを導入して
日本語化する形にしてeclipseの軽量化を図るべきか( ・´ω・`)?