俺氏のやる気スイッチどこー (・ω・`≡´・ω・)

相変わらず、こうすれば出来るんだなぁとわかると中々手の進まなくなる俺氏(´・ω・`)

取り敢えずseekbarを動的生成するやり方がわかる。正確に言うと、以前実験して
試したコードをコメントアウトしてちょこちょこ修正しただけだけどw

リソースからDrawableにする方法を忘れてぐぐる。
Bitmap, Drawableに変換

eclipseが「Resources#getDrawable(int)はレベル22でもうdeprecatedやでー(・∀・)」と言うのでぐぐる。

deprecatedなResources.getDrawableメソッドを置き換える
という形にしとけばいいのか……まあほっといても大した問題にはならなさそうだけどw

まあこれが出来るのであればController自体もxmlを使わずに動的生成しようかなぁ。
その方がカスタマイズ出来る部分が増えそうだし…


DMM.R18の見放題ch ライトを試す。
俺氏の接続環境では夜の3Mbpsでもちょっとバッファリング状態で止まったりしてしまって駄目だった。
1Mbpsならなんとかなる。画質的にも1Mbpsでもそんなに”使用”には問題はないかなぁって感じがする。
ラインナップは2000本で週三回更新という形なので、凄いお気に入りの女の子が居て、そういう子達のみが
観たい人向けではないような気がする。

まあでも月額540円なので、今まで名前は知っていたけど観たことない子をつまみ食い程度に観るには
いいのではなかろうかと思ったり。ただ、なんらかの作業中のBGVにしてはアダルト映像だけというのは
ちょっと飽きてくるので、これに500~600円の一般系定額見放題の動画サービスを加えた方がいいかなぁ。
お金ないから買い物しないけど年会費3900円(325円/月)のamazonプライムに入ってあれの動画サービスと
組み合わせるなら悪くもないか。あれもそんなに大したラインナップではないけれども古い邦画とかあるし。

まああと接続環境もあるけどローカルの動画と比べると当然のことながらバッファリング等が発生して
やや歯痒い感は否めないかもしれない。バッファリング量や画質も事前にユーザー側で設定出来て、
どのくらいバッファリングされているかの表示も欲しいところか。

ふーむ(´・ω・`)