月別: 2016年3月

FF12をやった (1)

FF XII

あんまり主人公のヴァンに魅力を感じなかった。ストーリーも途中で一瞬wktkしたが、
それはただの勘違いで、結局のところ、微妙な感じで終わった(´・ω・`)

戦闘システムは少し変化があって面白いが、バックスタブ的な部分がないようなので、
距離の要素くらいしか実装されていない中途半端なシステムだったような。

オンラインRPGはこんな感じなのでだろうかと思いながらプレイしていたが、
あとでぐぐってみたらFF11がこんな感じのようだった。

ガンビットによるオート戦闘は楽でいい。相手の弱点とか特に気にしない猪武者な
俺氏ほとんどの戦闘をひたすら力押しでこなしたw だからそんなに攻撃魔法は
使わなかったなぁw

ライセンスシステムは微妙だった。両サイドとか周り4つを取ると取得コストが下がるとかが
ないのでつまらなかった。キャラによって取得コストが変わったり、ミストナック以外で
キャラの特性が活きてくれば良かったが、そういう仕組みは全くなく、ボードもほぼ同じなので
起伏も戦略もないように思えた。

プレイ中の走り書きを少し整形したりしただけなので、
文章内の単語や名称は結構間違ってる可能性がある(“・ω・゙)


ギーザ草原南の遊牧民の村に行くはずだったのに、天才的方向音痴能力を発揮して、
スレイブやウルフの集団にボロボロにされるも何とかナルビナ城塞にたどり着く。

ウルフ達をちょこちょこ倒してレベルアップし、周辺をうろつく。
というより元の街に帰る為のテレポストーンもなく遊牧民の村の場所もわからなかっただけだが(ノ∀`) 

後々の出口となる、何とか人二人が道を塞いでいるところや川の南岸などをめぐり、
遊牧民の村がこちらにないことを確認して、王都の方へ戻る。その辺りをちょろっと歩いて、
遊牧民の村がまんま王都の南にあることを知り、愕然とする(ヽ’ω`)

太陽石イベントは特に問題なく。幼馴染のパンネロと二人になったのでスレイブも倒せるようになった。

王都に戻って泥棒イベント。
この辺からムービーをちょくちょく見逃し、ストーリーが微妙にわからなくなったりするw
この辺りで空賊のバルフレアーとフランが加入したり離脱したり。
バッシュやアマリア(アーシュ)も登場。ゲストキャラになったんだったかな?

パンネロがさらわれて飛行城塞都市ヒュー?に助けに行く(´・ω・`)
バルフレアーを呼び出していた三人組が強すぎて、ほとんどのメンバーキャラを戦闘不能にされて
泣きながら逃げまくった。・゚・(ノД`)・゚・。 コワカッタ ホントウニコワカッタ

なんかようわからんけど捕まる(´・ω・`)

巨大飛空艇リヴァイアサン?の中をうろつく。ここで初めて全滅したんだんだっけかな。
あんなにも連続で敵が湧き続けるとは思わず、逃げ道を間違えて全滅(´;ω;`)

仕方がないのでしばらくレベルアップをしてから進む。
営倉室を開けてからもしばらくレベルアップにはげむ。
ジャッジ・ハート?ギース?は特に問題なく倒せた(・∀・)


レイスウォール王墓に向かうも色々と迷う(´・ω・`)
なんとかかんとかの敵を倒したり、何とか洞窟に行って死にかけたり、
たまたま出会ったディフィル?だかのロックなんとかを食らいまくって全滅したり(ヽ’ω`)

途中で二匹目のモブ、スティクス?とかいうのを瞬殺、出会ってしまったワーウルフを
太陽石イベントのセーブポイント近くまで引きつけ、攻撃をちょっとしたらセーブクリスタルで
回復して、また攻撃を繰り返すというやり方で倒した(`・ω・´)

延々と西なんとか砂漠を彷徨った末にレイスウォール王墓へ。
ガルーダ戦で初めてミストナックというやつを使う。バッシュが2つ、
バルフレアとアーシェが1つずつと偏った持ち方であったが、特に苦戦もせずにガルーダを撃破。

この辺でようやく「おたから」が売れることに気づく。てっきりなんかのイベントをこなすと
交易が解禁になって、そこで売れるのかと勘違いしてたw
取り敢えず、これでなんとか呪文や武具防具を揃えられた(・∀・) 

意気揚々と王墓探索に向かうもデモンズウォールにやられる(ヽ’ω`)
ミストナックを使っても駄目だった…
睡眠除けの防具はないのか…

二度目は秘文などを読み、ついでに扉の向こう側にいけばいいんじゃないかと思い、試してみる。
よっしゃ向こう側に行けたで(`・ω・´)と思うも、向こう側にもデモンズウォールが(ヽ’ω`)
今度は!マークのところを調べたり、デモンズウォールの速度が速くなったり、止まったり。
でも結局盲目にさせられた挙句にゲームオーバー

これはヴァンとかにもミストナックを覚えさせないと駄目かと、砂漠をうろついてレベルアップに励む。
出しっぱなしのヴァンはレベル23、それ以外は18~19にして再戦(`・ω・´)

停止させるために!のところを幾つかチェックしてしつこく頑張ったが、体力ゲージが数cm残る。
あかんと思って、チェックしてない手前のところを調べてもう一回止めようと戻ると、途中で
ムービーになってデモンズウォールが消えた…

もしかすると、あの秘文の対になるうんちゃらというのは火が消える(停止)が両サイドにあるところを
見つけろということだったのであろうか?
何はともあれ、王墓探索が出来るようになった(・∀・)

ここはそんなに大変ではなかったかな。初めに右ルートの祭壇?のスイッチに気づかず、
左ルートでスイッチの存在に気づいてもう一回行き直したけどw 
なんかイフリートみたいなやつが出て来て焦ったが、ぼちぼちの感じで勝てた。

暁の破魔石を取ってヒャッハーと出口へと向かうヽ( ・∀・)ノ

出た途端にムービー。嫌な予感(´・ω・`)

またリヴァイアサンかΣ(゚∀゚;) ナンデヤネン
ってお前が裏切り者かヽ(`Д´)ノ

みんなの命と引き換えに破魔石を渋々渡す(ヽ’ω`)
なんかこの小者、ヴェインを裏切るのって思っていたら、破魔石暴走(・∀・) アユジャナイヨ

ムービーが終わったら戦闘に突入。おい、お前、敵になったらなんでそんなに強くなるんだヽ(`Д´)ノ
まあミストナックを使ったりしてポコポコ叩いてたら、倒せた。


破魔石の力の引き出し方を知ってるかもしれない、ギーザ草原の南西、
オズモーネ平原の西に住むガリフ族?を訪ねに行くことに。

ちょっとその前にモブ退治。花サボテンとレイスだったかな。
ランクが上がると何かあるのかと思ってクランに行ったけど、特に何もなかったw 
ついでに新規の4件を引き受ける。ビュエルバと西の砂漠の魔物は遠かったり面倒くさいので
取り敢えずパス。雨季に入ったギーザ草原のケロゲロスを撃破。
でも指輪を渡す人が何処にいるのかわからない(´・ω・`)

雨季に入ったギーザ草原に出て来たエレメントのサンダーで全滅しそうになったりしたけれど
何とかガリフ族に辿り着く。「最近もヒュムが来た」とか「今度のヒュムは大きい」みたいなことを
言われてなんじゃらほいと思う(´・ω・`)?

最長老に話を聞くと
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
あんたも知らんのかい…w

どないすべぇと思っていたら、颯爽と現れたのはラーサーくん。
なるほど小さいなヒュムだな。

神都ブルオミシェイスだかに行ってアーシェが王国の再興をするという
ラーサーくんの提案で今度はオズモーネ平原の東へ。

ガリフ族がチョコボを貸してくれると言ったが、取り敢えずお金を稼いでからにしようと
スルーして平原へ向かう。血塗れになりながらも平原を彷徨ううちにメンバー全員がレベルアップする。

先に進む予定ではなかったが、西の方に行っていたらムービーが始まる。
しまった、ガリフ族の好意を無にしてしまったね(´・ω・`)


だらだら長くなったので分けた。