月別: 2017年5月

ひとり暮らしのOLを描きました 1巻 / 黒川依

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


ひとり暮らしのOLを描きました

0円で配信されていたような気がする…

内容は……一人暮らしの生活の悲喜こもごもを描いたサイレント漫画。
若い内に一人暮らしをしたことがある人なら1つや2つは体験したことのある、寂しさや喜びを含む、あるある漫画とも言える。
1巻ではなんだか可哀想に思える回が多いが、時折ほっこり出来る回も挿入されるので、限りなくブルーになると言うことはない。

全ての回がそうなのか判らないが過去回もWebで公開されている。


奥付けをなんとなく眺めていたら、以下のような一文が。

「ひとり暮らしのOL」といっしょにいるのはかえるのピクルスです。
株式会社ナカジマコーポレーションの許諾を得て掲載しています。

なんじゃらほいとぐぐってみたら、
ピクルス ザ フロッグ [pickles the frog] – カエルのぬいぐるみキャラクターグッズ ピクルス ザ フロッグ
あーあの洗濯スポンジみたいな感じの蛙のぬいぐるみか(・∀・)
そう言えば漫画内で蛙のぬいぐるみ出てたね。


今は一人暮らしになれた人や家庭を持った人が昔を懐かしんだり、或いは一人暮らしを始めたばかりで寂しさや不安に押し潰されそうな人が「他の人もこんな感じなのか(・∀・)」とクヨクヨしなくなる為に読んだらええんじゃなかろうか。

ここがヘンだよアメリカ人 / 芽衣田珠子

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


99円セールの時に買った気がするが、今はもうkindle本では出していない模様(´・ω・`) モヨーン

大雑把でテキトーで、でも“楽しむこと”には命がけ!
アメリカって、あきれるほどにフリーダム!
父親の転勤で突然アメリカに行くことになった珠子。英語もろくに喋れないのに、しょっぱなから公立高校でのハイスクール生活が始まります。

これ結構面白いのに続編がないのが非常に残念だ(´・ω・`)
今現在もCA在住らしいから高校卒業以降のアメリカ生活を事細かに描いていってくれれば、楽しめる読者も沢山居るだろうに…

あと俺氏みたいにDlifeでアメドラばっかり観ているような層向けに、何故そのドラマがこういう表現なのか、何故そのドラマは現地で人気なのか、俳優達の話等々をコミカライズしてくれればいいのに(・∀・)

今は主にペンギンの絵を描いてるようである
芽衣田珠子(@Meida_Tamako)


特に書くことがないので短く終わるが、著者の経験した一面とは言えども、「へぇ、アメリカってこんな感じなのかぁ…(・∀・)」という面白さはあったので良かった。

「オ…オデッサ・グレーディ・クレイ今起こった事を話すぜ! 俺はNexus9が文鎮になったと思ったら、いつのまにか起動するようになっていた。 な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何を起きたのかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…今まで文鎮化したと勘違いしていただけなら、あたしってホント馬鹿…(´;ω;`)」

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


何がどうしてどうなったのか、全くもってよくわからないので何の役にも立たないエントリになると思う(ノ∀`)

今までのあらすじ
元々、バッテリー周りが怪しかったNexus9をNexus9のOSを5.1.1にしたった(`・ω・)=3 ドヤッのエントリで書いたようにOSを手動更新した後、全く起動しなくなった。充電も効かなくなった(充電マークすら表示されなくなった)。

俺氏は何度も復旧を試みたが、充電が上手く行かなかった……半年くらいした後、再び何回か試したがやっぱり駄目だった。

俺氏はソウルジェムが濁って魔中年になった(`・ω・´) カワシタヤークソク フフフンフンフ‐♪

いい加減文鎮を置いておくのも邪魔 → 勿体無い気もするが修理に出して許容範囲内の修理費用じゃなかったら処分したろと思い始める → まあ最後に駄目元で充電して起動を試したろ(・∀・)

と思って、数時間、純正のUSBアダプタとUSBケーブルで壁コンセントから直結(`・ω・´)
他の中華タブレット(X80 plus)でアマゾンプライムビデオのアニメをダウンロードをしてて、その状況を確かめるついでに電源ボタンを押す。

そうしたらNexus9の画面上に
Googleの表示がΣ(゚∀゚;)

かつて何度も充電を試みても成功しなかったのに、なぜこの時になって…( ;・´ω・`)ゴクリッ
何はともあれ、これで起動してくれるのであれば嬉しいことこの上ない。
四つ玉のアニメーションを嬉々として眺める(・∀・)

嬉々として眺める…(・∀・)

嬉々として眺める…(・∀・)?

嬉々として眺める…(´・ω・`)?

嬉々として眺め…

起動しねぇじゃねぇかヽ(`Д´)ノ

ということで取り敢えず、電源ボタン長押しで落とす。再び起動するも同じパターン(ヽ’ω`)
電源+音量(小)ボタンで起動し直してなんとかモードで立ち上げる。<-HBOOTとか言うHTCのAndroid製品の専用ブートローダーかなんか? Factory ResetしてもRecoveryしてもなんか上手く行かない(´;ω;`)
四つ玉状態…
何度も色々試したが一向に起動せず。

よくわからんが、PowerDownだかを明示的選択して電源を落とし、その後に電源ONした時だったろうか… ←よく覚えていない(ノ∀`)
Android5.0.1かなんかが起動したΣ(゚∀゚;)

キタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━━ !!!!!


でまぁ、ちょろちょろ触ったところ、取り敢えず動くことを確認した(`・ω・´)
でも7.1.1のアップデートが落ちて来て実行したんだけど、相変わらず再起動せず駄目(´・ω・`)

仕方がないからAndroid Devから落として来た6.0.1のイメージを落として来てflash-all.batを起動して繋いだ実機をHBOOTで起動かなんかしたらオートで6.0.1にアップグレードされた。 まあ、途中で四つ玉画面でおかしくなって”System is corrupt”だか表示されたりはしたんだけどもw

本当は7.1.1にしてもいいのだけれど、スマホをAndroid7以降の安いやつにして、x80 plusのAndroid5.x.x、Nexus9のAndroid6.x.xと合わせて三世代使える状態にしようかなと思い、6.0.1へのアップグレードで止めておいた(・∀・)


もしかしたらうちの端末と同じような不具合を抱えているNexus9を所有するユーザーに役立つかもしれないTipsという名のオカルト的おまじないを記録しておこう。

取り敢えず、

  • 今回は充電時に2.4A出力のアダプタにちょっとだけ繋いだ。(でもNexus9は必要以上のA出力の場合は充電しない仕組みなんだっけ?)
  • 壁コンセントから正規品というか付属品のアダプタとケーブルで充電状態にして放っておいた。 <- 以前試した時は駄目だったが、今回は何故か上手く行った。もしかするとケーブルが内部断裂したり、端子部分に問題があったのか?
  • Recoveryは試しても止まってしまったままだったので、最後まで見届けていない。 <- なんか操作しないと駄目なんだっけ?
  • Factory Resetの後は電源が落ちて充電マークの状態になる。 <- これは以前からの上手く再起動しない症状だと思われる。
  • Factory Resetの後にHBootでPowerDownを明示的に選択して電源を落とさないと、変更が適用されない? <- あくまでも俺氏の推測に過ぎないが、電源周りがおかしいロットだと電源断や再起動が上手く行かずにOSの更新が上手く行かないのではないだろうか( ・´ω・`)

このあやふやかつオカルティックな情報が役に立つとも思い難いが、もしも誰かの役に立てば幸いである(・∀・)
俺氏んちのNexus9はAndroid6.0.1実験機兼Amazonプライムビデオ再生機として第二の人生を送ることになった。

本当はNexus9がリーズナブルな料金で復活しない場合はASUS ZenPad 3S 10 LTE Z500KLか、TeclastのT16辺りを買ったろうかと思っていたが、まあ、取り敢えずはいいかぁ(・∀・)

( ゚Д゚)ハッ
もしかすると、上記のような考えをNexus9が察知して、ようやく動き出す気になったのではなかろうかと考えてしまう非科学的思考の持ち主である俺氏であった……( ;・´ω・`)ゴクリッ

30日間世界一周! 1巻 / 水谷 さるころ

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


99円の時に買ったんだったかな? 正直微妙だったわ(´・ω・`)

行くぞ!30日間世界一周
行くぞ!30日間世界一周(いくぞ さんじゅうにちかんせかいいっしゅう)は、旅チャンネルで放送された紀行番組。
(中略)
イラストレーターの水谷さるころが、ワンワールドの世界一周航空券を使って30日で世界一周旅行をするという旅番組で、2008年6月から9月まで放送。番組が好評だったことから、第2シーズンとなる『行くぞ!30日間世界一周 2周目!』が、2009年7月から10月まで放送された。地上波では、TVQ九州放送で2009年10月8日から12月24日まで第1シーズンが放送され、2013年4月7日から第2シーズンが放送される。
(中略)
イーストプレスより書籍化され、2009年9月にはDVDも発売。

ということで番組の内容のコミカライズらしい。

1巻では台湾->インド->ドイツ->フランスの途中まで。wikipediaからの抜粋だと一人旅のように思えるが、実際には野田ディレクターと山本プロデューサーとの三人旅。

絵があんまり良くないのは大した問題ではないが、内容そのものが凄くつまらない。もしかしたら二巻目以降になったら面白くなるのかもしれないが、あまり期待出来そうもないので止めておいたw

何が面白くないんだろうか(´・ω・`)? 旅物にしては役に立つ情報も少ないところか? インドとかでボラレまくりでイライラしてしまうところだろうか? 登場人物に全く好感も愛着も持てないところだろうか? 番組を観ていた人ならそれなりの思い入れとかがあって面白いのかな?


まあそんな内容のことよりも、この著者の水谷さるころという人、2回この企画で世界一周の旅に出かけたようだが、1回目の時は既婚者だったようだが(正確な離婚時期は不明だけど、少なからず1巻の出発時には旦那さんが居た)、今は離婚してて、この企画で一緒に旅に出てた野田ディレクターという人と事実婚状態らしいw 野田ディレクターも既婚者だったが離婚したらしい。

果たして1周目の段階で男女の関係になっていたのかどうか実際のところはよくわからないけど、やっぱり、いくら仕事でも異性と長期間、同じ空間時間を共にさせちゃ駄目だよw 全ての人がそうなるとは言わないけど、旅先という特殊な状態で苦楽を共にすれば、なんらかの心理変化が男女間に生まれるのは当然のことなんだから。

まあ本当かどうかはわからん下衆い話は2ちゃんの■行くぞ!30日間世界一周!■スレのものなので、何処まで信憑性があるかは不明だが、Hagexギャルを探せ 世界を2周した漫画家「水谷さるころ」の巻

当初は仲良く暮らしていたのですが、結婚生活をしているうちに、もともと受身の人でしたが、さらに過度な受身になっていったんですよね。
「結婚当初は『好き』という気持ちがあれば、仕事とか財力も関係ない!」という気持ちだったのですが「何もかも私が決めなければならない関係」に悩み始め、コミュニケーションがうまくいかなくなりました。相手が100%受け身だと「結婚していても意味がないのでは?」という結論になり、2009年に離婚しました。

という離婚理由の説明もなんか( ´・ω・)エ?って感じがしたw


まぁ…海外の何処にも行ったことがない人なら面白く思えるかなぁ?
あとは下衆い想像しながら読み続けるのが好きな人なら(・∀・)