月別: 2017年8月

幻想水滸伝IIIをやった(4)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


次はトーマス編行ってみるか(´・ω・`)

セシルとかセバスチャンってトーマスの部下じゃなくてビュッデヒュッケ城付きなのか。
セバスチャン、新しい城主の情報を掴んでなかったのかよ、無能め(´・ω・`)

今度はトーマスが驚く番か。
なんという零細城ww
ダウントン・アビーとは大違い…(´・ω・`)

筧利夫風なアイク。
不気味やで。

入り口ホールの階段の下にセーブポイントがあった。
判りにくいところにあるな。

セバスチャンが飯作ってるのかよ、不味そう(´・ω・`)
ってムトの預かり物屋の手前の道から変なとこ行けたけど…
これって北の山の船かΣ(゚∀゚;)?
なんかそれっぽいな

無名諸国(´・ω・`)?
評議会議員の庶子か?

ジョアンって武術指南所のやつか

宝くじに手持ちの500ポッチをつぎ込む


城主自ら、書簡を届けに行くなんてw
こんな二人で大丈夫なのか(´・ω・`)

と思ったら、敵は超雑魚だったw
特に何事もなくブラス城

( ´・ω・)エ? サロメって騎士なの?

ちょっと移動する度にイベントが発生するからめどい(´・ω・`)

Σ(゚∀゚;) なんか女の子っぽいと思っていたが、やっぱりセシルは女の子だったのか
このポリゴンだと判りにくいわ(´・ω・`)
トーマス、もてるな、この気遣い

どうせなら、自動でビュッデヒュッケ城に戻っても良かったんだぜ(´・ω・`)?
取り敢えず二人とも武器レベルを1ずつ上げる。


ビュッデヒュッケ城に戻って宝くじをみる。
また4等の3000ポッチ…でもまあこの状態での3000ポッチは大きい(・∀・)
はずれくじって何かに使えるのかな?

セバスチャン…何処行ったんや……(´・ω・`) ヒトニオツカイサセトイテ

一晩明けた…まさかセバスチャンのやつ、夜逃げ( ・´ω・`)?
あ、居た。

子供が帰って来ない?
もしかしてアラニスとかエリオットの母ちゃん?
と思ったらトーマス(´・ω・`)?
牢屋か船に居そう。

ピッコロ、お前占い師なら一発で居場所当てろよ(´・ω・`)

( ;・´ω・`)ゴクリッ
ピッコロも仲間になるのかw
そう言えば全部で6人……( ´・ω・)エ、ジャアセバスチャンモ?

船に行ったらイベントは起きたがいないな(´・ω・`)
全部回らんといかんのかな(´・ω・`)メドイ

えれべーた前でイベント。
アイクの居た二階図書館でイベント。
ジョアンの武術指南所でイベント。

( ´・ω・)エ? 平頭山ってあそこか。
ってジョアンの所為じゃねぇかヽ(`Д´)ノ


あれ四人パーティで行くのか

ジョアン寝てるなw

やべぇ、カットバニー達のクリティカルヒットで全滅しかけたわ…( ;・´ω・`)ゴクリッ
危ない時はすぐ逃げようっとヽ( ・∀・)ノ

余りの弱さにちょっと育ててから平頭山へ向かうことに。
しばらくはブラス城を根城とするしかないな(´・ω・`)

ブラス城の宿屋は800ポッチも取るから、泊まらないで300PのおくすりDを買う方がいいな、今のところは。

平均レベルが10くらいになったので、ゼクセンの森でレベルアップをすることに。ここはおくすりが手に入るから、効率が更に良い(`・ω・´)

と思ったけど、ひいらぎこぞうは弱い分、経験値とスキルポイントの入手量が少ない。先にこっちでレベルアップに励むべきだったか?でもたまに出て来るひいらぎのせいは強いしな…

ブラス城で古文書x2を買い、ビネ・デル・ゼクセで売ったら40000ポッチ∩(・ω・)∩ 
それ以外の交易の収益を利用して、取り敢えず皆の武器レベルを上限の5にして掘り出し物の防具を買ったり。


ようやっと平頭山に挑戦(`・ω・´)
ほざけ、ピッコロ、大した魔法持ってないやんけヽ(`Д´)ノ
ジョアンもいつまでもパクチーくわえてないで働けヽ(`Д´)ノ
俺も古いゲームばっかしてないで働け(´・ω・`) ヤダ

ゲド編で来た時、何もなかった場所を目指す。
ビンゴや。いのししと少年が居った(・∀・)

いのしし相手だったら、こんなに鍛えておかなくても良かったなw
森の奥のでかいのはどちらにせよ、今のレベルでは勝てないが。

ビュッデヒュッケ城に戻ったら〆のイベントが。


次のイベントはなんじゃらほい(´・ω・`)
セバスチャンは居ない。セシルに話しても特に起きそうにない。
他の人に話しかけるか。

ピッコロに話しかけたらセバスチャンの居場所を占ってくれると言ったのに、「わからん」とは何事ヽ(`Д´)ノ

BBAに話しかけたら、逆に文句言われたわ(´・ω・`)
あとはアイクとムトとジョアンか……

ジョアンは予想通り聞くだけ無駄だったか…(´・ω・`)

なるほど、髭ねぇ( ・´ω・`)
ってムトの馬鹿ヽ(`Д´)ノ

意表を突いて船に居るかと思ったら居ねぇな(´・ω・`)
じゃあアイクに聞いて外に出るかなんかしたらイベント発生すんのかな?

アイクのところに行こうと地下から上へ登り、階段に近づいたらイベント
地下から上がって来たセバスチャン……
ってお前、何処に居たんや(´・ω・`)

( ´・ω・)エ? そんなに城の経営が…
こうなったら高額の持参金を持った成金の娘をトーマスの嫁にもらうしかないな…

マーサは要らなくね(´・ω・`)?

トーマス、大胆過ぎるだろww
第六天魔王信長みたいになりそう(´・ω・`)

考えてみるとピッコロも要らんなw


今度は自分の部屋の家探しか(´・ω・`)
と思って部屋に行ったら自動イベント
なら最初から自動イベントでもいいような

宿屋が出来る(`・ω・´)
セバスチャンがやんのかよw

取り敢えずパーティ編成で前の四人組にして出発するぜ(`・ω・´)

お、カラヤとかダックの村への道が出て来た(`・ω・´)
あ、イクセの村に初めて行けるわ。


イクセの村に来た。
祭り…おしゃべりをする人形……ごちそう…もしかしてなんか起きるんか……( ;・´ω・`)ゴクリッ

蒼き門の封印球をもらった。なんだべ、これ

ゴードン?
なんだろ…ジョアン抜きで来たら仲間になるんだろうか?

イクセの村の鑑定屋は100ポッチで見てくれるから安い(・∀・)

宿屋の二階に上ったら、トウタとかいう医者っぽいキャラのイベントが。

トウタ先生は駄目だったけど、ミオさんが仲間になった(・∀・)

ああさっきの少女の情報はメルという変な腹話術師の話だったのか(´・ω・`)
てっきり黒幕系の化物が豊穣祭で惨劇を起こすのかと思ったら…
いや、やっぱこの子やばいような…( ;・´ω・`)ゴクリッ
でも一応誘わないと…
うわ、やっぱりこの子やばいよ、こわいよ(´;ω;`)

バーツは村が焼き払われてから仲間になるのかな(´・ω・`)? ← 何故かこの村も焼き払われると思い込んでる ← ジツハチョットアタッテタw

取り敢えずビュッデヒュッケ城に戻って仲間を追加しようとしたら、メルしか居ない? ミオさんはお店屋さんなのかな? でもピッコロもお店屋さんか……
つーかメルがいきなりレベル32とかなんだけどw

メル、強い、素敵(・∀・) ダイテ


大空洞のペギィを仲間にするにはアイアンハンマーが必要。
ゲド編かなんかで持っていたような…
あれ、族長がデュパになった…時間軸で言うとゲド編の後なのかな、今は。

ビネ・デル・ゼクセに来たら、また誰かが走りすぎるイベント
大道芸人の一番ちっちゃい子?

騎士の格好で中身がお化け…(´・ω・`)?
敵方が潜んでるのか…

あれ?ギョームがまだ居るってことはかなり前の頃?
シャボンが追いかけられてる。事案ですね。

( ´・ω・)エ? いきなりタイマン勝負かよw
やべぇ、また敗けた…_| ̄|○
ってこれでゲームオーバーかい

また戦わにゃ…
つーかギョームはお兄さんじゃないよね(´・ω・`)

ああ、これってネイと話してからじゃないとイベントフラグが立たないのか(´・ω・`)メドイ

やべぇまた敗けた。こつが判らん(ヽ’ω`)
取り敢えず他の所行こう…


北の洞窟に行ってみる。
敵も多少強くなっていて、なんか強そうな敵がΣ(゚∀゚;)

と思ったら600くらいのダメージで死んだw
マジシャンとかいうやつ。宝箱がある(・∀・)
その先には特に何もなかった(´・ω・`)

しばらくここでレベルアップするかな。

アイテムも一杯だったのでレベル19くらいで撤退
ブラス城でベルに話しかけたら平原のモンスターがネジを拾っているみたいなことを言われる。それを取ってくればいいのかな。

カラヤに行く途中で戦っていたらすぐに手に入ったw

あ、もうカラヤが焼き払われた後か…(´・ω・`)
ダックの村行くか。


ってなんか途中のとこで馬がいっぱい居る。
キャラもなんか居るくさい。
キャシィー(´・ω・`)?
そういえばビュッデヒュッケ城に馬小屋みたいなのがあったな。

馬の頭数を数えて教えて上げたら仲間になったわ。

お、ダックの村でコックのメイミが(・∀・)
カニパンチ丼……クプトの森?
平頭山の北のとこか?なんか蟹みたいなやついたよな。

ホルテスⅦ世?
ってこいつかカラリヤかどっかで言ってた方向音痴ってw
こいつ何回か他の場所で会って道を教えないと駄目なパターンかw?

キッド、そういえば居たなww
殺ダック事件て(´・ω・`)バーロー

変身て…まぼろし探偵かよ(´・ω・`)

寝相が悪くて上から落ちて来て寝てるだけじゃないのか(´・ω・`)?

ヨガ…だと一文字足らないか

やっぱ死んでなかったwww
しかもヨガww

キッドが仲間になったわ(´・ω・`)

ブラス城に戻ってベルにネジを渡したら、からくり丸Zが動き出した。
ベルとからくり丸Zが仲間になった。

取り敢えずビュッデヒュッケ城に一旦戻るか。
シャボンは次の章になったらギョームが居なくなってるから、簡単に仲間になるとかあるんだろうか?

ヤザ平原になんか変な人が居て体操してる…(´・ω・`)
ケンジお兄さん(´・ω・`)?
随分と簡単に仲間になったな…


ビュッデヒュッケ城に戻ったら、強制お休みイベントに。

そういやそうだな(´・ω・`)
どっかで死んでるんじゃないか?
あとは悪いやつで、この城に隠された何かを探ってたんじゃないか?

アーニーは学術指南所キャラか。

装飾品を置く部屋なのにキャッスル犬小屋が置けない…なんだろうか

ミオさん居ったけど、ただのキャラだな。
ジーンさんが居るということはゲド編と同時進行か。
でもゲド達と会ってない…

キャシィーは乗馬ゲームが出来るのかな?
ケンジはただのキャラだな(´・ω・`)

おお、交易所が(・∀・)

建設途中の建物が幾つかあるけど、これは戦闘回数とかで進んで行くのかな?

キッドが牢屋のところに居たからアイクの調査を依頼したw
まあ多分今のイベントとは関係ないなw

今のところ船に居るのはベルとからくり丸Zだけ。
メルは宿屋に居たけど、こいつは宿屋とかに置いちゃ駄目だろ(´・ω・`)

城内には居なさそうだったのでパーティを組んで外に行こうとしたらシズさんというえれべーたがーるが。
修理してくれるのか。地下迷宮でもあるんだろうか?

自室に戻って休んで再びえれべーた前に行ったら直ってた(・∀・)

やっぱ更に下があんのか。
マジ迷宮(´・ω・`)?

あれ、二手に分かれた二人が…

アイク、何してんだよwww

せやな…セバスチャンの言う通りや…(´・ω・`)

って第一部終w

シャボン達とコックさんをゲットしてないなぁ…次は誰で行くか……

『カラスの親指 by rule of CROW’s thumb』を観た

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


カラスの親指

ひとつ屋根の下に集まった5人のカラス。だが、この出会いが導く結末を、まだ誰も知らない―。
悲しい過去を背負いサギ師になったタケ(阿部 寛)と、成り行きで相棒となった新米サギ師テツ(村上ショージ)。
そんな2人の元に、美人姉妹(石原さとみ、能年玲奈)とノッポ(小柳 友)が転がり込む。3人もまた不幸な生い立ちを背負っていた。
しかし、タケが過去に起こしたある事件が、彼らを人生を賭けた、一世一代の大勝負へ導こうとしていた…。

結論からいうと
ぼちぼち良かったです(・∀・)

これなら多分、お金を出して映画館で観たとしても、まあ納得できる出来だと思った。

最初、村上ショージがアレだなぁと思っていたが、関西弁の人間が標準語を喋っていること、劇中を通して一定のトーンを保っていたことを踏まえたら、まぁ観られないこともなかったかな。阿部寛や能年玲奈がしっかりしていたし。石原さとみと小柳友も悪くはなかったが、元々のキャラ設定がおかしかったような気がしないでもないw

悪役が板についている高校聖夫婦の俊くんこと鶴見辰吾(・∀・) ヤクメイハヒグチ

まあでもケチをつけたくなるところはないわけではなく、大きいネタバレを含まないところにおいては、ヒグチ達から金を奪う作戦がちょっと御都合主義的というか上手く行き過ぎだと思う。前段階の仕掛けがあったにはあったが、下っ端と言えどもあんな簡単に部外者を部屋に招き入れたりするだろうか? それ以外のところは概ね、後々ああなるほどそういうことねという話にはなるんだけれどもw

以下はネタバレを含むヽ(`Д´)ノ


意図的なのかそうではないのか、判らないが、これテツが大物詐欺師だってすぐに判っちゃうというか、想像ついちゃうよね(´・ω・`) ほとんどすべての仕掛けがテツによるものであるということは判らなくとも。

何処で判ってしまうかというと、馬々亭で週刊誌を読んでるシーン。

あそこはそれまでの流れと違ってなんか不自然だからメタ的にテツの正体がなんとなく予想出来ちゃう。それまではテツ>タケという力関係を執拗に印象づけてるのに、唐突かつ不自然に取り込み詐欺師>タケという式を投入してくるので、話の構造的にテツがこの取り込み詐欺師でないと

  • 話の作り的にそうでないと面白くない
  • ここで何故ぶっ込んで来たのかが判らない

という二点からテツ=取り込み詐欺師という予測が自動連想されてしまう(`・ω・´) ユージュアルサスペクツノカイザーソゼガダレカトイウノトイッショ

あとはまぁ、まひろがなんであの男を狙ったか。お金を持っていそうでも、必ずしもあの男をターゲットとするとは限らないはず。一応スらせようという作戦だったから、まひろがスリ常習であることを探偵は掴んでいたのだろうけれども、そのターゲット選定ロジックまでは掴んでいたとは思い難い。無能だったらしいし。あの男にスリのターゲットになりやすい男を演じさせたとしても、それに対して警戒感を抱かないのは、まひろが子供だからという言い訳で済ませるのであろうか? そこがちょっと気になった(´・ω・`)


まあなんやかんやで、それなりには楽しめた(・∀・)
のん(能年玲奈)の太もももそこそこ堪能出来るので、まあ阿部寛かのんのファンなら観ても損はないかなぁ?
石原さとみのショートカットって初めて観たっていうか、観たことある石原さとみの出演作って『シン・ゴジラ』くらいだけだな(ノ∀`)

ああでも、この映画、確か2時間40分くらいあるので
長いよ(・∀・)

『花宵道中』を観た

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


花宵道中

江戸時代末期の新吉原を舞台に、花魁として生きる主人公・朝霧が、半次郎という青年と出会ったことから大きく運命を変えていく姿を描いた。

すみません、エロ目的で観ました_| ̄|○


それでどうだったかというと

十分堪能しました(・∀・) スッキリ

取り敢えず、朝霧役の安達祐実は体張ってたなぁ。
あそこまでツダカンにいじられるとは思わなかったw
そして合法ロリだなと(*´・ω・)
まあ顔や首は歳相応になっていたけども。

半次郎役の淵上泰史はまぁぼちぼち。

津田寛治が演じた吉田屋藤衛門はとんでもない下衆野郎で笑ったw
ツダカンは相変わらず仕事を選ばないなw
全然関係ないけど、ツダカンってビートたけしに直接売り込んで映画デビューしたのか。

ちなみに塗れ場は吉田屋による羞恥NTRプレイ(厳密にはNTRではないが)での後背位、半次郎との気を遣る対面座位の2シーンある(*´・ω・)

霧里役の高岡早紀は回想シーンでちょこっと出てくるだけだった。
まあ、高岡早紀がこの映画でも「忠臣蔵外伝 四谷怪談」並に裸体を晒したら、もうR15+じゃなくてR18+じゃないと駄目だよね、つーか日活ロマンポルノだよね、合法ロリと爆乳の夢の競艶とか言ってられなくなるよね(*´・ω・)

八津役の小篠恵奈は特に惹かれない外見であったが、演技はかなり自然な感じだったな。正直、弥吉役の不破万作の方が下手に見えたw


下衆やでぇ、吉田屋(・∀・)
固まる半次郎と慣れている八津
霧里の花魁道中の回想
朝霧のおべべ綺麗です(・∀・)

正直、安達祐実のヌード目当てで女優としての成長を確かめたいが為に観た今作であったが、結構ちゃんとした映画だったので、好き嫌いはあるにせよ、十分鑑賞に耐え得るというか、この作品を良作とする人は居るんじゃないかなぁって感じだった(・∀・) 最初のお祭りの転倒に絡む辺りは微妙だったけどw

カメラワークも結構凝ってたな、そういや。

そういうわけなので、花魁の悲恋物とか安達祐実の濡れ場を観たい人だったら、女優としての成長を確かめたい人だったら、観てもいいんじゃないかなぁ(・∀・)

無料配信漫画等々をいろいろ読んだ(・∀・)-9

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


アシュラ 1巻 / ジョージ秋山

平安時代末期、飢饉によって屍が累々と横たわり、ある者達は人を殺して人肉を貪り食らっていた。その一人である妊娠した狂女は、やがて赤ん坊を産み落とす。狂女は「アシュラ」と名付けたその子をかわいがるが、やがて空腹に耐えかね焼いて食おうとする。その時、落雷によってアシュラは川に押し流され、岸に辿り着くも誰にも育てられないまま獣同然に生き抜く。

大飢饉』等もアレだったが、これも((((;゚Д゚)))
巻が進むごとにアシュラが変わっていくのだろうけれども…(ヽ’ω`)

「おねえちゃん、あちきと遊ばない?」 ← 漫画が違います(・∀・)


バロン 1~2巻 / 六田登

主人公、五木波郎は「身長」2m10cm、「体重」100kg、「性格」単純、粗暴な高校生。
周りからは「バロン」と呼ばれていた。
そんな彼のガールフレンド、庸子はよく見るある夢に悩んでいた。そして、その夢に胸騒ぎを感じた彼女はオーストラリアに波郎を連れていくのだが……

2巻までしか読んでないけど、まあまあ面白いかなと思ったが……つい、この後の展開を知ってしまい……うーんと言った感じになった(´・ω・`)

体力に関しては超人的なんだけどなぁ…


バディ スピリッツ 1巻 / 岸本みゆき×gyuo×黒岩よしひろ

202X年―――ロボットは人間にとってかけがえのないパートナーとなっていた。
だがある日、銀号の警備ロボットが暴走し、緊急停止にも反応せず、行内の客はパニックにおちいる…。
警視庁に創設されたロボット部隊「SARF」の活躍を描く近未来ロボット・ポリス・ストーリー……ミッション開始!!

打ち切り王・黒岩よしひろが構成 Σ(゚∀゚;)
つーか脚本も居るのか。作画がgyuoって人なのか。

んー、あんまり合わなかったかな。
AIってどのくらいのレベルのAIを想定してるのだろうか?
第一部終了ってどういうことだろうか。

関係ないけど、黒岩よしひろの公式サイトへのリンクは間違ってないけど、そこから移動してるから、新しいところに直した方がいいような気がしないでもない。

AIが狂ってもこうはならないよね(´・ω・`)


無頼侍 1巻 / 鈴木マサカズ

賭場で刀まで取られた浪人が出会ったのは、賞金首がかけられた男。その男は、不条理な流れから追われる者となったが、仇を討つためだけに旅を続けている。その腕の立つお尋ね者を中心に、その「賞金」に吸い寄せられた野郎・女郎が輪舞して・・。

これは面白かった(・∀・)
すぐに引き込まれた。
藪の中ではないけれども、誰が主人公というわけでもない、群像劇っぽさが良い。
セールであったので買おうと思ったが、
無料で読めそうなので思いとどまった(`・ω・´) ← 買ったれや

独特の空気感が良いw


イモリ201 1巻 / 今井ユウ

中高ともに男子校で、まったく女の子と縁がなかった
2浪の予備校生・川島に奇跡の出会いが訪れた!
引っ越し先のアパートの隣に、めんこい女子高生が住んでいたのだ。しかも一人暮らし!
男ならば誰もが憧れるシチュエーションに、川島のテンションも上がりっぱなし。
だが、彼女がビール好きだったりとおかしなところが!
一体、彼女の正体は‥‥? ちょっとエッチなJKコメディ。

ブルセラ漫画ってことで(・∀・) ブルマハイイヨネ
ある種、箸休め的微エロ漫画かな。


ちこたん、こわれる 1巻 / 今井ユウ

前作『イモリ201』で21歳のイタい自称女子高生を描いた著者が今度は、ぼっちで無口で週3で死にかけるというとんでもなくドジなワケありの女子高生を描きます。

つまらなくはないけども、そんなには引き込まれず。
あれ『イモリ201』の作者なのか。

俺もそう思った(・∀・)