うにのトゲは刺さると痛い(´・ω・`)-34

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


今も解決していない…(ヽ’ω`)
しばらくFirebaseはほうっておくべきか…


Firebaseを使おうと思ったが

Firebase Consoleでアプリ作成等までは出来たので、ページのガイドに習ってFirebaseAnalyticsプラグインを入れてみると以下のエラー(´・ω・`)

Failed to rename asset Assets/Plugins/x86_64/Firebase/libFirebaseCppAnalytics.so to Assets\Plugins\x86_64\Firebase\libFirebaseCppAnalytics.so (The source asset could not be found)

Failed to rename asset Assets/Plugins/x86_64/Firebase/libFirebaseCppApp-5.4.0.so to Assets\Plugins\x86_64\Firebase\libFirebaseCppApp-5.4.0.so (The source asset could not be found)

下の方は4日前にissueに上げられているみたいだけれども、とすると、上の方はまた別件なのか?
Version Handler Linux library renaming fails in some cases

そもそもx86_64なんてフォルダ作られてないな…
なんだろう、これは。


最初はAdmobとぶつかってるのかなと思って、Admobを最新版にしてみたが、エラーは取れず。

Resolverとかいうのを使用してみたが解決せず。
仕方がないのでimportしたFirebaseアセットをアンインストールしようと思ったが、

Unityって標準機能でアセットのアンインストールをサポートしてないのかよ…( ;・´ω・`)ゴクリッ

というわけで、ぐぐって、【Unity】AssetStoreからインポートしたアセットをプロジェクトからアンインストールする「 Package Uninstaller」で紹介されていたアセットを入れて、FirebaseAnalyticsをアンインストール。

更にfirebaseの名がついたファイルが残っていたので、手動で削除した。
で、まあ、「Firebaseは取り敢えず放っておくか(´・ω・`)」と思ったら、今度はadmobがおかしくなる…_| ̄|○

なんか古いのと新しいのでなんかぶつかっていたみたい。
それもなんとか試行錯誤してadmobが表示されるようになったが、今度はゲームがEditor上でしか動かないという状態に…__○_

色々試したが結局、前のコミットに戻すしかなくなった…(ヽ’ω`)ナントイウテイスキル


で、まあ、その後クイックスタートサンプルを落として来て同じようにやったら、上記の2つのエラーが出ている状態であると…(´・ω・`)

そう言えば、それ以外にも

The type or namespace name `Tasks’ does not exist in the namespace `System.Threading’. Are you missing an assembly reference?

とかいうエラーも出てた。

これはPlayerSettingsのConfigurationで.NETのバージョンが4系にしてないから文句を言われていたみたい。或いは3系のアセットを読み込めばいいのかな。


なんだか色々と気力が低下状態でエラーとかにハマると原因究明すら厳しい…(ヽ’ω`)