カテゴリー: 電子書籍

無料配信漫画等々をいろいろ読んだ(・∀・)-31(終)

XBLADE (1)イダタツヒコ, 士貴智志

原因不明の未曾有の大災厄による東京壊滅から4年──。ひとりの少年と、美しい少女に変身するひと振りの刀との出会いが、歴史を塗り替える! 『外道の書』『美女で野獣』のイダタツヒコと、『神風』『アイ~風と水のダフネ~』の士貴智志の異色コラボによる、未だかつて誰も見たことのない超絶剣戟バトルコミックの新境地!

まぁまぁ面白い(・∀・)
真名はなんなん? 化性応身刀ってギリョウさんみたいなもんなんか(´・ω・`)
『バイオレンスジャック』や『ブラック・エンジェルズ』みたいに関東全体じゃなくて東京の中心部だけを謎の地域にしたのか。もう少し広げても良さそうな気がするが、皇居というか江戸城を中心に何かが起きたということにしたかったのだろうか。でも常に黒い雲に覆われてるってのはちょっとやりすぎな設定なような気がしないでもない。


Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~ (1) せがわ まさき,山田 風太郎

江戸時代、会津藩主・加藤明成に逆らったとされた会津藩元家老・堀主水一族は、高野山より東海道を江戸へと引かれていった。引いていくのは加藤家の配下、会津七本槍と呼ばれる男たち。七本槍は堀の男たちに対し、「尼寺に逃げた堀一族の女たちに武士の情けで一目会わせてやる」と告げるが、その裏には恐ろしいたくらみがあった。一族の男たちの目の前で、堀の女たちを惨殺しようというのだ──。大いなる復讐劇が今、幕を明ける。

生き残った堀の女達を柳生十兵衛が鍛えて、会津七本槍を倒させるって言うけど、そんなこと出来るのかよ(´・ω・`)
あの般若、誰だよヽ(`Д´)ノ
ということで面白かったです(・∀・) (小並感)
続きはネカフェで。


やっぱりパンが好き! 山本あり

パンはおいしい! パンはたのしい! パンはいろいろ! だから、やっぱりパンが好き! 全ページオールカラー。 パンを愛してやまない著者が、その魅力を楽しく賑やかに語りつくします。 71種+αのパンと共に繰り広げる、新感覚コミックエッセイ!

10円で買ったんだったかな。パンの絵はリアル路線で色んなパンが載っているので、パンが好きな人とかパンにまつわる知識が有る人ならきっと面白いんだろうなぁとは思ったが、俺氏はそんなにパンが好きというわけでもないので、途中で飽きて挫折してしまった(ノ∀`) これはなんつーか雑誌連載とか週一web掲載だったら俺氏でも読めたとは思うけど、ひたすらパンばかりの図鑑みたいで駄目だったわ。 

パンが好きなのは、よく伝わったでござる(・∀・)


夜に蠢く 1-3巻 柳沢きみお

文具問屋の営業・郷屋川は、生まれたばかりの子どもと家族三人の平凡な暮らしを送る中、突然怪しい男に声を掛けられた。大手出版社社長の影武者を依頼したその男の手引きで、郷屋川は他人の人生を生きることに―――――。自分とうり二つの新しい人生に生まれ変わり、玉の輿に乗れたら……。誰もが一度は憧れるシチュエーションに置かれた男の人生!

面白いと言えば面白いくらいかな(・∀・)
但し、これを読んだ後に2巻まで無料配信されていた『続・夜に蠢く』を読んでしまったので、後の展開がちょっと判ってしまった(ノ∀`)
読破.jp辺りで読めるのかな。


妖怪アパートの幽雅な日常 (1) 深山 和香,香月 日輪

妖怪と幽霊と人間が仲良く同居?三年前に両親が他界し、伯父の家に引き取られた稲葉夕士16歳。高校からは寮に入り自立して…と思った矢先、寮が火事で焼けてしまった!なんとか探し出したアパートは、家賃二万五千円!という破格物件。‥だが、オバケが出るという!人情味あふれる「クセ者」入居者に囲まれて、夕士のフツウの!?高校生活が始まる!香月日輪の大人気小説を、深山和香が完全ビジュアル化!!!

同じ香月日輪原作の『大江戸妖怪かわら版』のコミカライズ作品はいまいちだったが、これはまぁまぁ楽しめた。「クリとシロ」の話は夕士の境遇を含めて色々と泣けてしまうかもしれない(´;ω;`)
謎の小鳥達がちょっと可愛いw


夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~ (1) ヤスダ スズヒト

夜の桜新町に続発する奇怪な事件。人外の力を得た者たちの跋扈、混沌の度を深める桜並木の町。それに立ち向かうは「比泉生活相談事務所」の面々。新感覚ハートフル・アクション、いよいよ開幕!

まあまあ面白かった(・∀・)
まだ連載中で20巻くらいまで出てて、アニメ化2回くらいされているのか。
人気あるんだな。