カテゴリー: hp6710b

スーパーハッカへの道-03

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


HP 6710bにLinux mint 17をインストールした。
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  
 
 
 
 
 
 
 
何度目だ、俺氏(´・ω・`)

三年ぶり、三度目のインストールか…


今回は通常のベイのSSDを入れ、セカンドベイにHDDを追加しているHP 6710bに
インストールする場合という非常に汎用性のない前提の手順。
まあ通常のインストールと大して違いと思うけどw
エディションはmateと書いてメイトと読まないマテにした。

MATEのイメージisoをダウンロードする

  1. http://linuxmint-jp.net/に行って右側でMATEをクリックしてから
    左のリンクをクリックする。
    linuxmint001
  2. 6710bのCPUは32bitなのでMATEの32bitをクリックする。
    linuxmint002
  3. 任意のダウンロードミラーを選択する。台湾のなんとか大学だったかUSAから落としたんだっけかな(´・ω・`)?
    linuxmint003

isoファイルをUSBメモリからインストール出来るようにする。前回やった手順を忘れて
改めて違うソフトをダウンロードしてきてUSBメモリからインストールした。
Linux Live USB Creator
これはインストール時に色々余計な物を入れさせようとするから、あんまり良くないかも(´・ω・`)

Liveで使わないのなら、保存領域はなしで良い気がする。インストールを繰り返した時に
挙動が異なって焦ったw ログイン情報等を保存するらしいが、それがわからなくて
全部最初からやり直した(ノ∀`)

チェックボックスは”FAT32でフォーマット”するだけON状態にしたんだったかな?
linux live usb creator


※項番2以降の画像は仮想マシン上へのインストールをした場合のものなので実際の画像とはちょっと異なるw

  1. HP6710bにUSBメモリを挿して電源ON(`・ω・´)
    F9を押して”USB Hard Disk”を選択。(BIOSのバージョン等の違いにより、選択肢が異なる場合があるかも)
    linuxmint004
  2. “Install Linux Mint”アイコンをダブルクリック。
    linuxmint005
  3. 「ようこそ」画面が表示されたら、”日本語”を選択して<続ける>をクリック。
    linuxmint006
  4. 「Linux Mintのインストール準備」画面が表示されたら、<続ける>をクリック。
    ※実際に6710bにインストールしている場合は「電源に接続されていること」みたいな項目が表示される。
    linuxmint007
  5. 「インストールの種類」画面が表示されたら、”それ以外”を選択し、<続ける>をクリック。
    ※”ディスクを削除してLinux Mintをインストール”を選択して続行すると、セカンドベイのHDDにGRUBがインストールされるのか、黒画面でアンダースコアが点滅し続けてmintが起動しないという事態に陥る模様。
    ※セカンドベイにHDDを入れてない場合は”ディスクを削除してLinux Mintをインストール”を選択してクリック。導入済みのOSを残したままインストールを続行する場合は”Linux Mintを~とは別にインストール”。
    linuxmint008
  6. パーティションテーブルが表示されたら、<新しいパーティションテーブル>をクリック。
    ※この辺から、記憶が曖昧(ノ∀`)
    linuxmint009
  7. 「このデバイスに新しい空のパーティションテーブルを作成しますか?」ダイアログが表示されたら、<続ける>をクリック。
    linuxmint010
  8. “空き領域”を選択し、<+>をクリック。
    linuxmint011
  9. 「パーティションを作成」ダイアログを表示したら、「利用方法」で”ext4ジャーナリングファイルシステム”を選択し、「マウントポイント」で”/”を選択。
    linuxmint012
  10. <OKAY>をクリック。
    linuxmint013
  11. 「インストールの種類」画面に戻ったら、<インストール>をクリック。
    linuxmint014
  12. 「どこに住んでいますか?」画面が表示されたら、<続ける>をクリック。
    linuxmint015
  13. 「キーボードレイアウト」画面が表示されたら、<続ける>をクリック。
    linuxmint016
  14. 「あなたの情報を入力してください」画面が表示されたら、「あなたの名前」「コンピュータの名前」「ユーザー名の入力」「パスワードの入力」「パスワードの確認」欄に任意の値を入力し、<続ける>をクリック。
    linuxmint017
  15. (インストールが開始される)
    linuxmint018
  16. 「インストールが完了しました」ダイアログが表示されたら、<今すぐ再起動する>をクリック。
    linuxmint019

以上で「通常のベイのSSDを入れ、セカンドベイにHDDを追加しているHP 6710b」への
Linux Mintのインストールは上手く行くはず(`・ω・´) ダレトクジョウホウ

しずえから…

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


チョコレートケーキもらったからいいんだ…(´・ω・`)
タコリーナもチョコレートくれたけど村で一番仲がいい女性住民からだけもらえるのだろうか?
それとも一定以上の友好度があれば複数の女性住民からもらえたんだろうか( ・´ω・`)?


3DS『Castlevania: Lords Of Shadow – 宿命の魔鏡』ゲームプレイ動画公開、2D風味のアクション
雰囲気違うけど良さげ(・∀・)

考えてみたら蒼月の前のGBAの暁月はやったけど、『ギャラリーオブラビリンス』
『奪われた刻印』をやってなかった( ;・´ω・`)ゴクリッ
廉価版出ないかな。蒼月ももう一回廉価版を買ってやりたいな(´・ω・`)

『ドラゴンクエストVII』82万8000本で1位、『とびだせ どうぶつの森』は累計250万本突破・・・週間売上ランキング(2月4日~10日)
週8万本前後での売上が続くのかな。DQ7は100万本出荷で83万弱売ったんか。中々の売れ行き。

【ワンフェス2013冬】みなさーん!『とびだせ どうぶつの森』秘書「しずえ」がねんどろいどで登場ですよー!

さすがはねんどろいど、良い出来だわ(・∀・)
他のねんどろいどが3800円くらいだから、これもそのくらい?
お子様達には手が届かない価格帯だから大きいお友達用か。
これが売れて他のキャラのも出ればいいけども。

クラウディア フィギュア情報 #2 ~ いよいよ外に飛び出すワヨ!~

いつの間にこんなものを作っていたんだ( ;・´ω・`)ゴクリッ


ローマ法王、28日に退位 「高齢」が理由

次期法王に指名されたらどうしよう(´・ω・`)
まあ今は暇だからいいけど。
でも根気がないから根競べで負けそう。


グリー田中氏、未成年の課金上限問題で謝罪–業績修正には「遅れて成果出る」

去年、社員を大量解雇したのはグリーだっけ?
ドワンゴだっけ?

“AKB”だけじゃない Google+コミュニティの今–有元美津世のSocial Insights

コミュニティに入っていると自分が興味のある内容の投稿が流れてくるので良い(・∀・)


Nexus 7の国内向け3Gモデルが店頭発売

対応周波数は850/900/1,700/1,900/2,100MHz。SIMカードはMicro SIMタイプに対応する。

イーモバのSIMでも使える(´・ω・`)?
でもMicro SIMか。まあイーモバもソフトバンクの子会社になったので
とっとと解約して他に移りたいところではあるが…

NUCの小型PCキットに廉価版、Celeron搭載で19,800円

Sandy Bridge/デュアルコアでTDP 17WのCeleron 847(クロック1.1GHz)

celeronの1.1GHz…まあコアはデュアルでSandyだからそれなりに速いのかな?

搭載されている外部インターフェイスはHDMI×2、Gigabit Ethernet×1、USB 2.0×3(前面1、背面2)

HDMIx2ということはこれだけでデュアルディスプレイが出来るんだな。
もう少し性能が良くてこれよりちょっと安かったら欲しいのぅ(´・ω・`)

まあでもhp6710bでもWindows8ならクラムシェルモードみたいな使い方が出来るので
そこそこの速さで外部出力が出来ればそれでもいいんだけれども。

そりゃ、あーた、それじゃ出せるもんも出せませんわ(・∀・)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


HP 6710をWindows8にアップグレードしてから
デュアルディスプレイへ信号が行かなくなった(´・ω・`)

最初はハード的に故障してるのかなと思ったが、
よくよく考えてみると、アップグレード前にデュアルディスプレイにして
B2403WSの方をメインで使ってたわ(ノ∀`)

とするとまともに動かないのはWindows8上の問題( ・´ω・`)?
と考えているうちに( ゚Д゚)ハッと気づく。
急いでデバイスマネージャーを開く。


あっ
 
グラフィックドライバが標準のやつだった_| ̄|○
でも6710bのグラフィックって

モバイル インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレータ X3100
(モバイル インテル® GM965 Express チップセットに内蔵)

なんだよね。なんで自動で入れてくれないんだろうか。

最近はHPのリカバリとかLinux系のインストールしかしてなかったから
忘れてたけど元々Windowsってインストール時はグラフィックドライバを
検出して入れてくれないんだっけか(ノ∀`)?

いつもリカバリで入れてたから気にしなかったが
グラフィックドライバ何処だ(・ω・`≡´・ω・)

ぐぐる。HPのホームページから落とそうとするがなぜか繋がらず(´・ω・`)
しょうがないから本家サイトから落とした。
Driver-Graphics

ちなみに今試してみたら日本のページからもいけた。ちくしょう、なんだよヽ(`Д´)ノバーヤバーヤ
グラフィックドライバ


グラフィックドライバをインストールしたら

キタ━━ヽ( ゚∀゚)ノヽ(゚∀゚ )ノ━━ !!!!!

というわけでデュアルディスプレイ問題は解決( ・∀・) ショシンシャテキミス


Windows 8 (Developer Preview) でGoogle日本語入力を使う方法

Google日本語入力で辞書インポートしようとしたら何故か出来ない( ´・ω・)
ぐぐったら上記エントリで設定画面を呼び出す方法が紹介されてた。

但し、ここのページのは64bit Windowsの話のようなので
“%PROGRAMFILES(x86)%\Google\Google Japanese Input\GoogleIMEJaTool” –mode=dictionary_tool
だったら、
“%PROGRAMFILES%\Google\Google Japanese Input\GoogleIMEJaTool” –mode=dictionary_tool
という形にしないと32bit Windowsでは呼び出せない。
つーかインストールされてるパスを正しく叩けというお話(・∀・)

Google日本語入力って32bitのソフトなんだねぇ。


米アマゾンが赤字転落、開発投資や欧州景気減速が重し
この間のフェイスブックの赤字も開発絡みだったか。
でもアマゾンの場合は欧州景気減速の方が痛いのかな。
でも

売上高は27%増の138億1000万ドル。

だからやっぱり開発・投資とかにお金を使いすぎなのか。
それとも節税か( ・´ω・`)

Amazonアソシエイト「Kindleストア」の本の紹介料率が10%に(11月1日〜)
やっぱりいろんな自社サービスと連携出来るところがアマゾンの強みなのかねぇ。

Kindleで購入した電子書籍は、実はユーザーのものではない
なるほど…そういえば他の電子書籍ってどんな感じなんだろうか。
あんまり真面目に規約を読んだことがなかった(ノ∀`)


楽天が消費者庁から行政指導–koboの書籍点数を過大表示
まあ、当然だな(・∀・)

「Google App Engine」「Dropbox」「Tumblr」などでサービス障害
AWSかなんかもこないだ落ちてなかったっけ?

PS3とVitaで毎月11タイトルを500円で遊べるようになる!
任天堂もやってくれないかな。
古いゲームをVCで売るんじゃなくて定額やり放題にしてくれるのを(・∀・)
或いは電子書籍とかもそうだけど古い漫画を読み放題じゃなくて30冊分、
古いゲームを100クレジット分とかで定額にして提供する形もありなのかな。


最近BSが見れるようになって、放送大学もBSでやってるから
ほとんどBSしか観なくなった(ノ∀`)
でも1週間くらいでお試し期間が終わってしまうはずなので
そろそろ有料チャンネルは観れなくなってしまうのかな(´・ω・`)

ディズニー・チャンネルで初めてスポンジ・ボブを観たが
あんなにもクレイジーな内容だとは知らなかった(ノ∀`)

それ以外のアニメもぶっ飛んでいて或る意味で面白いが、
中でもフィニアスとファーブが面白かった(・∀・)
一話分観ただけで虜になったぜ(・∀・)
カモノハシペリーがかっこいいw

huluで流してくれないかな(・∀・)

ディズニー・チャンネルで観たスポンジボブとか
スイチュー!フレンズとかびっくりスケアリーって
どれもぶっ飛んでる感じなんだけども、
観ててなんとなく日本の近年の不条理漫画を思い出す。

もしかすると不条理漫画の作者はこの手のものの
影響を受けているのかってくらいノリというか
個々の不条理ギャグの構造が似てる。


フジが『黒子のバスケ』同人イベントをニュース番組で放送、主催者は無断撮影だったと明かす / ネットでは不快感「理解できない」「やめてよぉ!! 」
漫画家佐藤秀峰先生がフジテレビに大激怒「信頼に値しない企業であると判断したため今後一切取り引きはしない」
ほんと、潰れないかな、蛆猿(´・ω・`)マア、シンサイイライミテナイケド


生姜の味と唐辛子のピリ辛が効いたKFC「旨塩生姜チキン」&「生姜スープ」試食レビュー
旨塩生姜チキンを食べたけど…うーん、別にまずくはないんだけども、
皮が無茶苦茶固くて食べにくかった(ノ∀`)

マルちゃん正麺
塩味を食べたら美味しかった(・∀・)
久しぶりにインスタント麺を食べたので最近のトレンドは知らないけど、
最近のインスタント麺はこんなに生麺っぽくなってるのか。

マルちゃん正麺の評価をWebで検索すると意見が分かれてるみたいw
どうもその食べた味によって評価が分かれてるみたい。

麺がヌルヌルしてるというのがよくわからない。
もしかするとIHで作ってるから温度がそれほど
高くないとかあるのかもしれない。

スープが薄いみたいな意見もあるけど、
これくらいでも良いかな。
卵と胡麻と葱くらいしか入れてないからかもしれない。
野菜とか入れたらどうなるんだろう。
まあでも胡椒が振りたくもなるから、味付けはちょっと薄いのかな?

最終的にうまいかまずいかは人次第だな(・∀・)
俺なんかサッポロ一番って臭くて食べると気持ち悪くなるし、
マルちゃん正麺の塩は大丈夫だったけど、
カップラーメンを食べると、モノによっては
フルリバースしちゃうことあるし(ヽ’ω`)


Windows8の環境構築せなあかんねんヽ( ・∀・)ノ

窓八と僕(´・ω・`)

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


世には人と反対のことをしたがる天邪鬼というものが居るらしいが
自分もまたその一人と見えて、Microsoftの気合の入れよう虚しく、
一向に盛り上がる気配を見せないWindows8をインストールしようと思い立つ。

常日頃ならば、MSのOSはSP1が出るくらいまでは待つのだけれど、
思い立ったが吉日、リリース当日にアップグレード版をDL購入?した。
以下はインストールまでの………

いや、クリーンインストールまでの顛末である( ・´ω・`)


1.アップグレード版のダウンロード購入

当初現在使っていないデスクトップ機のWindows7を
アップグレードするつもりだったが、それをアップグレードしてしまうと
ライセンス的にWindows7が使用出来なくなる筈なので、
6710bに入っているXPをアップグレードすることにした。

ダウンロード販売だからAmazonのマイクロソフトダウンロートストアに行けば
買えると思っていたがそんなことはなくWindowsサイトで”Windows8を購入”、
次のページで”Proを¥3,300でダウンロードする”の順でクリック。

ダウンロードした(された?)アップグレードアシスタントを実行。

なんやかんや互換性チェックの結果表示やら引き継ぎデータの選択の後、
「お勧めのWindows8」画面が表示されるので”注文”ボタンをクリック。


2.クレジットカード支払い絡みで失敗する(´・ω・`)

注文後、ちょこちょこ処理を進めて行き、支払い絡みのミスで注文が失敗に終わる。

何処でミスしたかというと、住所入力のところ。
クレジットカード支払いの場合、クレジットカードの登録住所と
今回入力する住所が同一でないと蹴られてしまう。
入力画面でも注意書きがしっかり書いてあったがミスった(ノ∀`)

クレジットカードでの登録住所が
住所1:マイクロ県ソフト市ウィンドウズ8丁目
住所2:8−8
の場合、

都道府県:マイクロ県
市区町村:ソフト市
住所1:ウィンドウズ8丁目8−8
のようにしなくてはいけないみたい。
(あれ、8−8は住所2にしたんだっけかな、覚えてない(“・ω・゙))

市区町村:ソフト市ウィンドウズ8
とか
住所1:8−8−8
にすると蹴られる模様。

まあ正しく入力したら購入出来た。
ダウンロードはうちの環境だと1時間ちょっとくらいだったかな。
その日は寝てしまったので実際にどのくらいかかったかは不明。


3.インストール

翌日起床後、ダウンロードが終了していたのでインストールを実行(`・ω・´)

…したら容量が足らぬと怒られた(´・ω・`)

空き容量を増やそうとしても何がそんなに容量を圧迫しているかわからず。

ここであることに気づく。
あれ?
考えてみたら何で”メディアを作ってインストール”が表示されないんだ(´・ω・`)?
よくわからないインストール紹介記事でこの項目が表示されてるのは、
元がWindows7の場合のみ?XPは駄目なのかな…_| ̄|○

色々とフォルダを見ていくうちにWindows8のセットアップファイルの詰まった
ESDフォルダに気づく。これをDドライブに移動してCドライブの容量を16GBまで
増やす(`・ω・´) アップグレードアシスタントを起動すると当然のことながら
エラーで起動しない__○_

ESDフォルダ直下のWindowsフォルダ内のsetup.exeを起動。
インストールが始まったヽ( ・∀・)ノ

一応カスタムインストールにしてアプリに自分の名前を使う?や
位置情報をオフにしてインストールした。

このインストールに絡み、久しぶりにMBAを起動した(`・ω・´) マカーデスカラ ウソデスケドネ


4.設定と…不要ファイルの削除(ヽ’ω`)

インストール終了後、6710bでも普通にWindows8が起動。
ちょっと触ってみたが「Windows8すげぇ(・∀・)」って思った。

何が凄いかというと「使い方が全然分からねぇ(ヽ’ω`)

まあそれでもマウスを端に持ってたり、デスクトップを起動すれば
なんとか設定方法等がわかるようになった。

というわけで早速chromeとgoogle日本語入力をインストールする。
さてようやく一息ついたが、アップグレードだからか、
不要なファイルを削除してくれないのか、やっぱり容量が心許ない。
つまりアップグレード前の謎の容量不足が解消されていないわけである。

元々6710bはHP系のソフトウェアが色々入っていたが、Windows8では
当然使えないものがほとんどなので、この辺のものをデュアルで入れていた
mintから削除してしまうことを思い立つ(`・ω・´)

早速再起動してmintにログイン。
日付的に古い物をガシガシ削除する。

…今思えばこれが失敗の元だったか(ヽ’ω`)

不要そうなファイルを削除をし意気揚々と再起動、
Windows8をドヤ顔で選択(`・ω・)=3
(ブートローダーのメニュー上ではXPのままだったけれどもw)

正確なメッセージは忘れたが、System not found状態に…_| ̄|○

不要なファイルのみならず、大事なファイルも削除してしまった模様( ;・´ω・`)


5.そしてクリーンインストールへ

さて…どうしたものか。
インストールしたWindows8は起動出来なくなった。
DドライブにESDフォルダはあるがOSが起動出来ないと
再インストールも出来ない。

リカバリ領域からWindowsXPを入れ直してもう一度
アップグレードすることも出来るが、それはめどい(´・ω・`)

つーかクリーンインストールしたいんじゃヽ(`Д´)ノ

というわけでぐぐる。
なんか今ひとつ情報がない…( ´・ω・)

一旦、検索をやめて状況を再認識してみる。

取り敢えず
Dドライブにはセットアップファイル類が存在する。
おそらくsetup.exeを起動すればインストールは出来る。

そういう意味ではUSBメモリ等から起動しなければならない。
加えてその起動はLinux系では駄目。これは確実ではないが、
バージョンの古いDOSとかでは駄目。

つまり新しいバージョンのWindows系の起動ソフトが必要

ということでそういう物をぐぐってみる。

検索結果を見て
Windows PE、そういうものもあるのか( ・´ω・`)」と
井之頭五郎風に呟いてみる。

まあ仕事で何回かは使ったことはあるが詳しくは知らない。
使い方をぐぐる。

Windows PEを手軽に作成
というエントリでWindows PEで起動出来るUSBメモリを
作成出来るソフトの紹介があった(・∀・)

いまいち完全な使い方は分からなかったがWindowsAIKとこのソフトを
Windows7機でダウンロードしてきて実行。

どうもこのソフトはWindowsAIKを先にダウンロードしていなくても
自動ダウンロードを選択出来る模様。まあ今回は先に落としていたので
“DL済み”の方でファイルを指定。

MS−IMEを一応組み込んだが、特に必要なかった(ノ∀`)
後は

  1. “作成の自動化と一時停止”セクションで”USB”−”ブートセクタまで全て行う”を選択
  2. “対象のCD又はUSBドライブ”で対象のUSBメモリのドライブレターを選択(この例では”D”)
  3. “以上の設定でWinPEを作成”ボタンをクリック

すればコマンドプロントが起動して自動で処理が実行される筈。

なぜかSILICON POWERのUSBメモリ4GBや
Team Group Incの16GBでは起動出来なかった(ヽ’ω`)
TranscendのUSBメモリ2GBでようやく起動出来た。

我が家の6710bは通常のHDDのところにSSDを入れ、
光学ドライブベイにセカンドHDDを入れているのだけれど、
WindowsPEからはHDDの方がCドライブ、SSDがDドライブに見えていた。
光学ドライブベイがIDEでデフォルトのHDD部がSATAだから
そういうドライブレターになるのだろうか( ・´ω・`)?

まあドライブレターなんかはどうでも良く、WindowsPEから
ESD\Windows\setup.exeを起動すると無事にインストーラが実行ヽ( ・∀・)ノ

パーティションの切り直し等も出来たヽ( ・∀・)ノヒャッハー


6.デュアルディスプレイが使えない(ヽ’ω`)

これはまだ未解決。取り敢えず無事にクリーンインストールが済み、
chromeも日本語入力も入れたので、環境構築に本腰を入れようと思ったが、
なんか認識しない(´・ω・`)

iiyama B2403WSなんだけども6710bからD-subでつないでも、
シグナルが出てない模様。ディスプレイ自体はWin7機 HDMI接続OK、MBAから
変換かましたD-sub接続OKなので死んではいないはず。

もしかすると6710b側が壊れているのか設定があるのかかな?
あとで他のディスプレイで試してみよう。


何はともあれ結果的にXPからのクリーンインストールに成功したヽ( ・∀・)ノ

これは試していないのでわからないが、WinPEで起動出来るUSBメモリ4GBに
ESDフォルダをコピーすれば、窓八クリーンインストール用のUSBメモリが
出来上がるのではなかろうか( ・´ω・`)? ESDフォルダが2GB強だったかな。

というわけで、窓八との初戦はやや優勢な状況で終了したのであった まる(・∀・)

※2012/11/03追記
試してみてないので断言出来ないがもしかすると上記のUSBメモリの方法では
アップグレードのチェックではねられるかもしれないと思い始める。
その場合はXP、7が入ったディスクが繋がった状態か、一回Windows8を
入れた状態で上記のUSBメモリでWindowsPE起動+ESDフォルダ内の
setup.exeで叩けばいけそうな気がするけど、実際のところはどうなんだろうか。

[PCネタ]Windows 8の文句を言う前に使ってほしい“ソープへ行け”級ショートカットキー4つ

この4つのショートカットは大事だと南方熊楠も言ってた( ・´ω・`) ウソヤデ