俺氏、ついにAdblock Plusを導入(`・ω・´)


バナー広告については基本的に受け入れる質というか
自分のサイトでも設置しているので特に嫌悪感はない。

自分のサイトでは表示を禁止する広告を設定しているが、
別にその系統のバナー広告が他のサイトで表示されても
特に文句はなかった。

今までは。


現在、Androidトレーニングの翻訳をだらだらとやっていて、
翻訳サイトはweblioを主に使っている。テキスト翻訳以外にも
英和辞書もあって重宝しているのだが、ここ最近、非常に
使いにくいというかイライラさせられるようになった(#^ω^)

weblio自体がサイトを改悪したのではなくて、
問題はスカパーのマウスオーバー広告 …(ヽ’ω`) スゴクウザイ

コカ・コーラのスプライトの時も不快極まりない広告手法であったが、
常用というか繰り返し連続的に使用するサイトで表示されると
迷惑なトラップ以外の何物でもない(´・ω・`)


というわけで、今までは入れまいと思っていた
chromeの拡張機能であるAdblock Plusを遂に導入。

スカパーの広告が表示されなくなったヽ( ・∀・)ノ ヒャッハー

Adblock系の拡張を入れてると利用できないサイトも
あるらしいが、weblioがそうなったら、他の翻訳サイトを
メインにしないといけないかな(´・ω・`)


広告内容やその手法が不快な場合に出稿企業や
設置しているWebサイトのマイナスイメージに
つながるってことを理解しないのかねぇ。
ネットCMはテレビCMより逆効果度も高いと思うんだけども。

スプライトの時は自サイトで表示されていたので、
Google Publisher ToolbarでURLを取得して
禁止URLへ入れられたんだけど、スカパーのは今のところ
表示されてないのでURLがわからん。
表示されてなければいいんだけども。

マウスオーバー広告が氾濫するようになったら
adsenseも外した方がいいか。
そもそもほとんどクリックされてないし(ノ∀`)


まあ少なからずマウスオーバー広告を放置するサイトや
出稿企業にユーザーラビティとかユーザーエクスペリエンスとか
ほざいて欲しくはないなぁ(・∀・)
全てを台無しにするからな、これは。