月: 2020年9月

『大神』をやった(1)

290円で(σ・∀・)σゲッツ!!

結論から言うと、まあまあ楽しめた部分や好きな部分はあるが、トータルで言うと結構微妙なところが多かったような気がしないでもない(´・ω・`)


なるほど、ヤマタノオロチがラスボスで自分がアマテラス… ← そんなことはなかった(ノ∀`)
イザナギとイザナミが人間なのかw
珍しい解釈というか設定だなw

なんやかんやで100年後。
ふーむ、阿呆な人間によってヤマタノオロチが復活か。
サクヤってさくやなんとか姫か。
イッスン(´・ω・`)?
なんかゼルダのナヴィみたいにうるさいやつだなw

なんやかんやで蘇神と断神?
元々の自分の光明を入れて三筆持ちに。


ミカン爺ってw

大根10本抜きが上手く行かない…(ヽ'ω`)アトマワシダナ
ムシカイとハヤブサ?

クシナダとスサノオ…
この二人は分かるな。

ふーむ…一般キャラもそういう感じの命名なら、日本書紀と古事記を先に読んでからやるべきだったかなぁ…

なんか戦闘シーンの設定とか走りとかは、かつてちょこっとやってそのまま未クリアのままで売ってしまったゼルダのトワイライトプリンセスを思い出すな。あれも狼だったか。これの影響とかあんのかな? ← こっちが 2006年4月20日、トワイライトプリンセスは2006年11月19日にリリースなので、そんな影響はないか(ノ∀`)

ミカン婆に物干し竿と太陽。
桜餅もらえるのか。

大岩をスサノオにどかしてもらおうとするも、鍛錬だかなんだか言って家に戻ってしまった。
あいつ、イザナギの子孫とか言ってるけど、実は腑抜けだな…

つーか、もしかして、ヤマタノオロチの封印を解いたのあいつじゃないだろうなw
そいで最後クシナダを連れ去られてアマテラスと一緒にヤマタノオロチを倒しに行くとか。実際はスサノオってアマテラスに忌み嫌われて居たんだっけか。


スサノオの家に行ったら、外でふて寝してるw
お酒がないと駄目らしい。

クシナダのところに行ったら、水車が壊れてるから酒が作れないと…

直したら、クシナダが精米を始めた。
でもそんなに簡単にお酒は出来ないよね(´・ω・`)?

と思ったら売れ残りの酒をくれた(・∀・)
そのままくわえてスサノオのところへ。

なんやかんやで鍛錬を始めた。
これってもしかして一閃してやんないと駄目なのかw
ってまた夜になっちゃった。
そしてまた寝てるスサノオw
親近感が湧く(ノ∀`)

取り敢えず桜餅をもらいに行くか。

ちょ、ミカン婆、豪鬼かよww

コノハナさま…?
サクヤのことか。


( ゚Д゚)ハッ
太陽を描くと朝になるのか。

祠の方に行ったら、サザンカ・ツバキ姉妹?
あれ、最初の時と違う?

スサノオの鍛錬に行く。
なんやかんやで大岩まで斬る。

あれ、スサノオ、妖怪退治に行っちゃったよ…

サクヤが出て来た。
おっぱい(・∀・)
桃尻は知ってるけど桃胸とは斬新な。

胸がたゆんたゆん(*´・ω・)

各地の塞の芽を解放して行けばサクヤが神通力を取り戻せるのか。

ちょ、サクヤ、お尻も丸出しじゃないのww


旅の始まりだ(`・ω・´)
と思ったら、随分と前に立ったと思った行商人が店を開いていたw
買い物するか…
って餌袋がそれぞれ500両だと…( ;・´ω・`)ゴクリッ
この世界はスーパーインフレ起こしてるんかい…

今までに溜まっていた5000両を使い果たす。
現実と一緒で計画性のない金遣い…(ヽ'ω`)

うさぎやハヤブサやにわとりに餌をあげる。

塞の芽に花を咲かせろと言われても…(´・ω・`)ダッテオラハナカッパジャナイカラ

花咲谷の名も無き男の家?
湖の方から神木村へ逃げて行く人影…?

洞窟の先にある花を咲かせる水晶玉が必要なのか。
スサノオが入って行ったとかww


奥まで行ったらスサノオが居た。
相変わらずの勘違い野郎(・∀・)ポチッテイウナ

花咲谷ならポチのここ掘れワンワンじゃないか
ってスサノオ、隠れに来たのかよw
天岩戸じゃあるまいしw
逆パターンだなw

壁画に太陽を描いたら、道が開けた。
なんだろう、凄くゼルダの息吹を感じる…( ;・´ω・`)ゴクリッ

奥に進んだら、瀧桜?
太陽を描いたけど水溜りのとこにあった何かが足らない模様。
更に進むとセーブポイント。

更に進むとスサノオがなんかと戦ってる?
なんか水晶玉に乗ってる?
これがアレか。 ←老人特有の指示代名詞の乱用("・ω・゙)

居眠りクマ?
葉っぱが乗ってるからたぬきの变化?

スサノオの奥義?で一瞬目覚めて、後ろに倒れ込んでまた寝たw
スサノオはまた去って行ったw


水晶玉を運んで太陽を描く。
塞の芽復活。

星座を描いたら正座する咲ノ花神が。
これで花を咲かせるようになるのか。

枯れ木全部に花を咲かせたら、太陽のかけらを入手出来た。
ますますもってゼルダくさい(・∀・)

緑の光は何だろうかと思っていたが、掘ってみたら枯れた芽?
咲かせたら、幸玉もらえた(・∀・)

外に出て枯れた木に花を咲かせたら、緑の野が広がった。
今更ながらに絵巻物を読む。
夜に光る場所には秘宝が…?
夜にする筆しらべはあるんだろうか?
そうじゃないと若干面倒くさいな。


イダテンとかいうのが妖怪に取り憑かれてるらしい。
戦闘に勝っても駄目(´・ω・`)
旅のお守りがないといけないらしい。

買いに戻ろうかと思ったけど、復活させた塞の芽のところにあった宝箱の中身が旅のお守りだった(・∀・)
神格を上げるやつか。
前に入手した時に使ったけど、何が変わったかよくわからなかったやつだな。
何はともあれイダテンのところに戻ろうとするも何処に居るか見失った(ノ∀`)

変な妖気を放つ門は取り敢えず放置しておいて、見えている吹き出しに向かう。
また行商人かw
骨董品も買ってくれるんだな。
取り敢えず餌を5つずつくらい買う。

イダテンを発見し、旅のお守りを渡したら元気になっていずこへと去った。
四足で走って行ったように見えたが気の所為か。


門は妖怪達の住処だったのか。
池の中になんかあるけど、どうすれば良いんだろう?

小柄流 武術道場?
うーん、お金がないから稼いで来ないと技の習得が出来ないのか(´・ω・`)

花火のタマヤ…
もしかして頭突きで壊せない岩壁の裂け目を壊せるのかな?
ゼル(ry

夜に家の脇にある落ち葉の山に光が出てたから、なんかありそうだけど落ち葉の山をどうにかしないと駄目かな(´・ω・`)?

あれ? 夜じゃないと会えないのかw

無料配信漫画等々をいろいろ読んだ(・∀・)-60

銭 壱巻 鈴木 みそ

さまざまな業界の裏に流れる「お金」の仕組みを徹底解剖! 漫画出版/コンビニ/アニメ/ゲームセンター/同人誌/税金/カフェ/ペット/声優/骨董/メイド喫茶/エロ業界/葬儀/ホストクラブなどなど、いろいろな業界に濃厚な取材を敢行し、その銭勘定を分かりやすく徹底解剖! これぞ、「オトナの社会科見学」、ドラマチック・マネー・フィクション!

2013年に99円で購入。ずっと放置してたんだな。
内容的には面白いと言えば面白いんだけど、ネームが多すぎだったので、7年くらい読まずに後回しにしていた模様w

漫画のナビゲーター(?)のジェニーとチョキン


まんがサイエンス 1 あさり よしとお

「5、6年の科学」に長期に渡り好評連載された科学まんが。毎回ユニークな専門家が登場して科学解説を担当。この間では宇宙人や恐竜人門のなぞやイカの油がハイテクに使われている話、レタスをカプセルで育てる話などバラエティに富んだ27作品を収録。

これまた2013年に99円で購入。つまらなくはないけれども、子供向けということもあり、わかりやすさの為に存在するよしおくんとあさりちゃんのやり取りが若干読んでいて面倒くさくなってしまった(ノ∀`)

今度、牛乳廃棄の危機が訪れたらカゼイン繊維にするというのも手かね? 採算は取れないだろうけれども。


オズの魔法使い (1) かずはしとも

イケメンとの結婚を夢見て異世界を旅する娼婦ドロシー。
両親を病で失って以来、娼婦としてひとり生き続けるドロシーだったが、彼女は夢をあきらめなかった! 
テクを生かして、悪のエロ魔法使いや強姦魔、快楽殺人鬼を退治!?

1円で購入。まあ一話一話、若干のひねりがあるので、それほど少女漫画やレディコミにありがちな定型パターンオンリーということはなかったかなぁ…?

全然違うけど、こういう感じの旅物漫画をちょっと前に読んだな…と思い、記憶を遡ってみた。

…………( ゚Д゚)ピコーンッ!

があさんという人のだいらんど(・∀・)!
あれは『連ちゃんパパ』でマンガ図書館Zに入り浸っていた時に読んだんだっけか。
そこそこ面白かったような。

ドロシーが娼婦というのは映画のドロシー役だったジュディ・ガーランドの枕営業を暗示してるのだろうか( ・´ω・`) ←多分全然関係ない


大不倫伝 松本零士

誰もが羨むほどのビール瓶並みのナニを持つ主人公・好川ウタマロは金をもらって女に男の味を売る仕事―――。

世のため人のため女のため、ウタマロは新たな客を求めて旅を続ける

紹介文の通り、でかいナニを使って、別れたい旦那等に頼まれて、ターゲットの女を抱くというストーリー。

正直言って、そんなに面白くない(´・ω・`)
99円で購入したのに…
一応エロ漫画かなぁ…でもなんつーか松本零士的エロ?

ホタルの存在があんまり活きてなかったような。

ウタマロと妹のホタル(愛称)


ハッピーポール 中西やすひろ

ごく普通の家庭を持つごく普通のサラリーマン・穴田幾男…。さえない中年男だが、実は巨大なイチモツの持ち主だった!! それを知ったバーの美人ママは夢のような提案を幾男に持ちかける!! 実直男が世の女性たちを救うちょっぴりHでハートウォーミングなオトナのドラマ!!

77円で購入。一応エロ漫画?
若干、『大不倫伝』とかぶるが、実際の内容は遊人の『ANGEL SEASON II』の方に近い。
大枠の話(美人ママとの恋の話だけだけどw)の途中であっさりと終わったので、打ち切りなのかな?


天保桃色水滸伝 (1) 八月薫, 粕谷秀夫

武士を隠居して絵師となった杉孫六は、亡き息子の妻・加津を伴いえちごから江戸へ出てきた。義理の親子であるこの二人は、色々あって男女の仲に――
さらに長屋の住人らも加わって、淫らな欲望の糸が複雑に絡まっていく……!!

まあ八月薫なんでエロ漫画ですわ(・∀・)エッチデスワ
タイトルに水滸伝とついてるので何かなと思ったけど、大きな話の軸としてどっかの藩の連中と事を構える感じの模様。
まあなにはともあれエッチですわ(・∀・)

何気ないはじまりだったけど、エッチだったわ(・∀・)

無料配信漫画等々をいろいろ読んだ(・∀・)-59

花魁夜叉 上下巻 原麻紀夫/木村知夫

ここは地獄の一丁目……

女仕掛人が無礼討ちで悪を断つ、問答無用に悪を懲らす痛快時代劇!!電子書籍版限定!!当時のエピソードを綴った木村知夫肉筆のあとがき付き!!

レディコミの花魁物は、家の没落や貧困、策略等にはまって女郎屋に売られて、意に沿わぬ相手に手篭めにされたりして破瓜するけど、自分を支えてくれたり助けになってくれるイケメンが出て来て、なんやかんやで成り上がるみたいな感じが多いけど、なんで男性向けの花魁物って必殺仕事人みたいな感じなのが多いんだろう(´・ω・`)?

この漫画は原作者の原という人が亡くなってしまって終わったみたい。

絵は若干独特かもしれない。


指のビーナス 上下巻 J.マツオ

臨床検査会社でバイトする青年・有尾(ありお)は、左足の親指に悩みがあった。
爪の脇から肉がはみ出て治らないのだ。そんな彼が毎朝通勤電車で会う、気になる女性がいた。彼はひそかに彼女を「親指姫」と名付けていたが、それは彼とは対照的に、彼女の左足の親指がとても美しいからだった。そんな彼女がある日、その美しい指で彼の病んだ指を……。
シュールな味わいの幻想マンガ

正直、結構( ゚Д゚)ポカーンとする部分が多いと思うw
つまらなくはないけれども…うーん(・∀・)?って感じだったw
膿の部分はきもい(ヽ'ω`)

最初の方ではまさかあんな展開になるなんて思わなかった(´・ω・`)


クレオパトラ氷の微笑 (1) 森園みるく

美貌のカリスマ女帝がその身体で腐った男たちの野望を切り裂く!
大人のための官能メルヘン!!

1円で購入。大道寺財閥の後継者・圭子とそのお供が大道寺グループ内で起きる事件を解決していく話……ではないなw

権力争いに端を発する事件を表向きには人道的に、裏を見れば非道というか計算ずくな感じでこなしていくお話というべきか。

マッドマックスなのか、北斗の拳なのか(´・ω・`)


毒女の園 1巻 桜庭あさみ

浮気相手の気を引きたくて犯罪を繰り返す女、パチンコに取りつかれた女、思いこみの激しすぎる女、ドケチでクレクレ乞食する女…。そんな毒女たちの生きざまばかりを描いたオムニバス形式のサスペンスストーリー。彼女達を待ちうける結末とは…!?

注意書きから、実際にあった事件をベースにしてるのかなと思ったけど、そうでもないのかな?

取り敢えず一話目の『仇花』はドン・キホーテ放火事件がベースになっているみたいだな。この犯人は交際男性との仲違いから万引きやら放火へと犯行が酷くなっていったみたいだし。

後の方はほぼほぼサスペンス・ホラーみたいな感じかな。
毒女というかクズかキチガイがほとんど(・∀・)

連ちゃんママ(・∀・)


お江戸くノ一 変化のお梛事件帖 (1) 魔木子

ある時は夜鷹、ある時は大奥女中……。しかし、その正体は!? 
房中術で男を惑わし、変幻自在に悪を討つ! 時代の七変化・忍びのお梛が正義の鉄鎚を下す。
流れの忍び・お梛の痛快活劇! 巨匠・魔木子が描く痛快時代劇!!

1円で購入。紹介文の通り、忍びがお江戸の事件を解決する感じ。
エロシーンや殺人シーンはあるけれども、あんまりそっちがメインってわけでもなく。

この人強い(・∀・)(小並感)


人魚姫~うたかたの月~ (1) 岡田純子

女たちだけが住むその島では、10年に一度「月の宴」が開かれ、海からやって来る花婿たちに女たちは挙って群がり、おぞましいまでにその快楽に溺れ、乱れ狂う。
そんな宴にもぐり込み、一部始終を目撃してしまった少女・リーナ。
恐怖と興奮の狭間で揺れる少女は、戸惑いながらも成長し、ついに宴に参加する乙女へと成長を遂げた――。

1円で購入。
まあおとぎ話同様に王子様を追いかけて島を出るというか追い出されるんだけど、あっちでヤラれ、こっちでヤラれ、なんやかんやで王子様の元にたどり着くも…

えーとね、あのね、うーん…それはどうかな(´・ω・`)?

無料配信漫画等々をいろいろ読んだ(・∀・)-58

ダークネス (1) (ぶんか社コミック文庫) 魔木子

「緋沙、おまえは魔性だわ。男なら誰でもおまえに狂わずにはいられない――。」
亡き母の望みどおり、男を虜にする美しい娘に育った緋沙。
しかし、新しい女の生き方を切り開こうとする緋沙の前に立ちはだかる男がいた――。

1円で買った模様。んー、レディコミって感じですかねぇ…(´・ω・`)
一巻では魔性の女というか魔性の名器というか魔性の肉体を持った緋沙がやられっぱなしなだけの話のような。
キャラを変えた『新ダークネス』とかいうのも出してるみたい。

緋沙も久世も、ジブリの『かぐや姫』に出て来た帝のようなロングロング顎ゥの持ち主だった。


恥じらう肌 1巻 (芳文社コミックス) 村生ミオ/優斗

夫の浮気を疑う新妻の由香子。そのあてつけに一夜限りの不倫をするが、それが悪夢の始まりだった! 弱みを握られ肉体を蹂躙される由香子を待つ運命とは!? 村生ミオ&優斗の黄金コンビが放つ究極の人妻サスペンス!

一冊77円で全五巻だったから385円で買った模様。
まあエロ漫画ですわ(・∀・)エッチデスワ
若干、ストーリー重視の。でも結構雑な部分もあったw

柳沢きみおもこういう感じで原作側に回ればいいのにね。
正確には漫画を描くのが加齢等できつくなった人は原作に回るのもいいよねと思ったり(・∀・)

色々突っ込みたいところが多数あるが、このサムズアップはないやろと思ったw


海皇紀 1-3巻 (月刊少年マガジンコミックス) 川原正敏

陸に領土を持たぬ海の一族、その守護神”影船”を操る謎の男ファン・ガンマ・ビゼンの正体とは!? 川原正敏が描く壮大なる海の冒険浪漫、満を持してここに発進!

最初はキャラの名前とか設定とか覚えるのめどいなぁ(´・ω・`)と思って読み始めたが、意外とすんなり頭に入って来た。
ってこれ45巻も出てんのかよヽ(`Д´)ノ

さすがに追えないな(ノ∀`)
講談社でゼブラックみたいなところがあって全巻公開されていれば頑張って読むかもしれんけど。

トゥバンって『暗殺教室』に出て来た、握力の強い殺し屋じゃないよね(´・ω・`)?


曽祢まさこ傑作集 (1) 曽祢まさこ

ピュアな思春期が紡ぐ名作ミステリー!
闇の少女三部作を収録!!
少女たちの奇妙な青春ホラー傑作集!
「少女心中」「スペア―予備の物語―」「かなたの日記」の他4作品を収録。
親子、親友、恋人…様々な人間関係から織り成される、不可思議なオカルトホラー!

1円で購入。オカルトホラーというよりサスペンスホラー作品の方が多かったかな。
うーん、まあ、つまらなくはないけど、ほぼほぼアンハッピーエンドだったので、何とも言えない読後感がw

収録作品、ほぼほぼ暗い話だったね(´・ω・`)


新呪いの招待状 (1) 恋の墓標 曽祢まさこ

優等生の委員長に訪れた初めての恋の行方は!?
呪術師カイが十年の寿命で憎い相手を呪殺してくれる。これは、その道標となるカード……。
大好評シリーズが登場!

これも1円で購入。こっちはよりライトに人が死んでいくw
ライトに呪殺を依頼して、明るく酷い結末がやってくる。
読後感は比較的マシかなw?

最後のエピソードに出て来たももちゃ。この画像を選んだ理由は特に無い(・∀・)


声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~ (1)

最下層遊郭に売られた少女が見る、この世の地獄!!
明治後期、瀬戸内海の伊之島で生まれ育った活発な少女・チヌ。
母はなく、幼いころから父親と、美しい姉・サヨリとともに暮らしていた。
ある時、父が死に、姉妹は人買いの競りにかけられる。
サヨリは高値で女衒に売られ、チヌは下層遊郭の「須賀屋」へ売られた。
生きていればいつか姉に会えると希望を持つチヌだったが……。

これも1円で購入。

なんつーか、
レディコミ系の女郎物って多すぎない(´・ω・`)?
女性読者はこういう不幸なお話好きなんじゃろうかねぇ…?
結構パターンも似ている気がする。

しばしばチヌに救いの手を差し伸べてくれる若様