カテゴリー: PS2

ギレンの野望 ジオン独立戦争記

105円くらいで買った機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記をやった。

ぼちぼち楽しみながらジオン編と連邦編の両方をクリアした(・∀・)
シリーズの中では賛否両論あるらしいけれど、これしかやってないので
他のシリーズ作品のことはよくわからない。

説明書をある程度読んでから始めたがいまいちやり方がわからずw
まず大気圏突入の概念を理解していなくて何故突入出来る軍団と出来ない軍団が
いるのかわからず悩んだ。全てをHLVに搭載してないと駄目なのか(ヽ'ω`)
今改めて説明書を眺めてみたら、一番最後の"実際のゲームの進め方"という
セクションでそのことについて書いてあった(ノ∀`)

このゲームをやる前に三国志7をやっていたが、PC版に比べてPS2版はややもっさりで
あったことから、ほとんどの戦争を自分で指揮しないという暴挙によって全国統一を
果たした。その流れからこのゲームも全部AI任せにして戦術系ゲームではなく、
戦略系ゲームとしてクリアしてやる(`・ω・´)と固く心に誓った。
 
 
 
 
 
50ターン以上経過してもニューヤークを落とすことが出来ず断念…_| ̄|○

仕方なく自分で操作して戦うことに。戦闘のアニメシーン等で時間がかかると
嫌だなぁと思っていたが、完全にOFFにすることが出来た。そういえば説明書にも
OFFに出来ると書いてあったような…(ノ∀`)

実際に操作して、「これで勝つる(`・ω・´)」と思ったが、何故か敵軍に
ガンキャノンやガンダム(正確にはプロトタイプガンダム?)が複数居る…
余りにもターンを浪費し過ぎた為に連邦のモビルスーツが開発されてしまったのか…?

※二周目で35ターンくらいで攻め込んでも既に居たのでもしかしたら最初からいるのか、30ターン以上辺りで開発済ということなのかも。ビッグトレーも居たな

結局、最初からやり直すことにしたが、その後も深いことを考えずに適当に
やっていたので、色々と苦労した。


ランバ・ラル隊にドムの使用許可を与えたらホワイトベース隊を撃破しててワラタw
ホワイトベースとガンダムとガンキャノンが手に入ったんだったかな?
そう言えばそれの絡みでランバ・ラルが最後まで生き残ってたなw

マ・クベの野郎がオデッサ作戦の時に核を使いやがったヽ(`Д´)ノ
怒ったのでドズルの意見に従ってマ・クベを謹慎?させたが、それ以降、
反乱イベント以外では復活しなかった(ノ∀`) そう言えば、ガルマが死んだ後に
謹慎したシャアも出て来なくなったな。マ・クベの謹慎と関係あるんだろうか。
ドズルはビグザム完成前にソロモンイベントで散った……

ジャブロー以外の地球拠点を占領して、ルナツーを攻略するかという辺りで
レビル将軍との会見を史実通りにソーラーレイで焼き払ったのち、キシリアを
逮捕するかと聞かれたので特に考えもなしに承諾してゲームを進めていたら、
数ターン後に反乱イベントが発生してグラナダを占拠されたヽ(`Д´)ノ

グラナダ占拠くらいならどうでも良かったが15人くらい部下が離反した…(ヽ'ω`)
この時はまだ気づいていなかったが、暴動が起きると部下の忠誠度が
落ちていたんだな…_| ̄|○ 鎮圧の為に一軍団が行動不能になるだけと思って
放置していたから、低くなっていたのか… そら離反するわ…(ヽ'ω`)

まあいいや反乱軍の戦力なんてたかが知れてるだろうと思って攻め込んだら、
自分と同じ技術レベルの兵器ばっかりが100ユニット以上…__◯_
 
 
 
 
 
数ターン前のセーブデータをロードした…


よーし、妹よ、今度はお兄ちゃん、逮捕したりなんかしないから、
反乱なんてやめろよ(・∀・)?と逮捕しない選択肢を選んだ。
そして数ターン後…
 
 
 
 
 
頭ぶち抜かれて特別敗北だよΣ(゚∀゚;)
そうだよ、そういうストーリーだったよ(ノ∀`)

でもよくよく考えてみるとギレンが殺されて終わってしまうということはこのゲームの
ジオン公国編の主体はタイトル通りにギレンということになるが、だとしたらなんで
ギレンに忠誠度があるんだろうか?オリジナル編を見越してというか、ギレンや
レビルの忠誠度部分だけをマスクするのが面倒だったからだろうか?未確認ながら
ギレンが反乱イベントを起こすという噂もあるが本当だろうかw

何はともあれ更に数ターン前のセーブデータをロードして連邦軍のみを撃った。
取り敢えず、キシリア逮捕ダイアログは出なかったが、今度はパパンが勝手に
和平を発表してジオン軍に動揺が走った。このイベントに関係してか、それとも
元々だったのかわからないが、部下たちの忠誠度が軒並み40以下だった(ノ∀`)

まあでも、最早ルナツーとジャブローを残すだけだったので、そのまま突っ切った。
ジオングやパーフェクト・ジオングの活躍する機会がなかった。エルメスと
ビグロぐらいか。ブラウ・ブロも少しは使ったかな。アプラサス系も使う機会が
なかった。

最後のエリア攻略であろうとギリギリの勝利は嫌なので、MSの生産等をしっかり
していたためになんやかんやでクリアするのに140ターンくらいかかった(ノ∀`)

ジャブロー制圧後にギレンが独立国家になった(`・ω・´)とか言ってたけど、
ここまで完全に制圧してるなら地球そのものをジオン公国にしろよと思った。

何にしてもジオン公国編は適当にやってると部下がどんどん減っていくので
そこがちょっとつらいというかいまいちだったかな。


地球での戦いで途中から海岸がある、つまりは潜水系ユニットが使える
エリア(ほとんどのエリアがそうか?)であんまりユニットを失わずに
勝てるパターンがあることに気づく。マッドアングラー、グラブロ、水中系MSで
組んだ軍団を一つ参加させて、攻略初期に水中戦が出来るアクアジム、水中型ガンダム、
ガンダム、プロトタイプガンダムと潜水艦、デプロックやドン・エスカルゴ、
フライマンタを殲滅し、後はマッドアングラーとグラブロの対地攻撃で砲台や
沿岸に居るその他のユニットをちまちまと倒して行き、後から来た主力部隊で
残りを一掃するというちょっと気の長い方法だけどw

政策はボーナスのつく対外のみを気にしていて国内の方をおろそかにしていたので
色々と大変な目にあった(´・ω・`) 途中でいきなりLAST 10とかになって、
「何これ、このゲーム、そんなに総ターンが短いのかΣ(゚∀゚;)」
と焦って攻略サイトを見に行ったら、議会勢力が和平派寄りになるとそうなると
いうことを初めて知ったw ちなみに国民支持は税率に関係してくるらしい。
そう言えば国民支持が下がると税率がオレンジ表示になっていて、よくわからないが
なんだか怖いので税率を白くなるまで落としていた。占領地域の従属は反戦活動の
暴動発生の確率を下げるか抑止するのかな?

連邦編をやっている時に気づいたが、これって単純に、ある要素を上げると
その下の要素がマイナス(反戦活動のみプラス)になるだけなんだな。だから
上から順に100%にしていって上の3つが100%になったら、反戦活動の取り締まりや
弾圧をして、また同じことを繰り返せばいいだけの話なんだな。

中立都市と軍需産業はお好み次第かなぁ。とここまで書いていて、資金と資源の
違いについてわかってなかったことを思い出してぐぐる。よく分からない(´・ω・`)
説明書を眺める……( ゚Д゚)ハッ
 
兵器の生産に消費されるのが資源で、資金はその量(x税率)によって各分野で使用
出来るコスト上限を上げる為のものだったのかΣ(゚∀゚;)
何故かずっと資金で兵器を生産してると思っていた…
画面表示で資源と表示されているのに、数十時間もその画面を見ているはずなのに
全く認識していない自分にちょっと驚きを隠せない(ノ∀`)


連邦編も基本は一緒でM型潜水艦、アクアジム、デプロック、ドン・エスカルゴ、
フライマンタ等々でジオンの水中系や対潜攻撃が出来るユニットを殲滅する流れで
何とかなった。相手がジオンだとアッザムがちょっとだけ面倒なのでTINコッドやら
フライマンタやらで早めに叩くようにした。

ハワイ攻略は61式戦車をたらふく積んだミディアとU型潜水艦で攻め込んでミデアを
盾にして敵のザクを集中砲火で減らしつつ、ミデアが危なくなったら退避させる感じの
戦い方で何とかなった。61式戦車が弱いので、何度かに分けて攻め続けるつもりだったが。

のんびりとやっていたのでオデッサ作戦を後回しにしていたら、ホワイトベース隊が
参加できなくなった(ノ∀`) それの絡みなのかわからないがマチルダさんが死なずに
生き残ったな。ジオン公国編でマ・クベがちょっとしたら核攻撃をすることを知って
いたので、
「先に61式戦車を一杯積んだ軍団を行かせて、それを贄とするか(・∀・)フフフ」
と邪悪な企みを持って戦いに臨んだが、敵軍のザクやグフのマジモードの攻撃を
受けてすぐに全滅した…_| ̄|○ オデッササクセンシッパイ…

後から到着した軍団は或る程度のガンキャノンやジムキャノン等が居たので
幾らか敵戦力を削ったものの、多勢に無勢、ペガサス級とホワイトベースを
残して全滅…(ヽ'ω`)

だがしかし補充はさせんと画面の左下と下の島のようなところに戦艦を逃がす。
ゾックやズゴックが襲って来るかとドキドキしたが奴らは来なかった(・∀・)
そうして補充や配備をさせずに数ターンを過ごし、新規に到着した軍団で
敵の主力を叩く(`・ω・´)

余裕をぶちこいていたら核攻撃が今ごろになってΣ(゚∀゚;)
まあでもこちらの優勢は変わらず、オデッサを占領出来たけれどもw
なんかこの時だったか、その前に誰かが裏切ったとか言っていたような…


味方の時はそれほど強いと思ってなかったが、敵に回すとグフは脅威だったw
グフ重装型が強いのはなんとなく知っていたけど。ゲルググMだかギャンクリーガー?とか
いうのもかなり強くてなめてかかるとFAガンダムやヘビーガンダムやアレックス、
サラミス艦・マゼラン艦を簡単に屠られてしまうので恐ろしかったw
グワジンやドロスも敵に回すとやっかいだった。ジッコやパブリクを使っていれば
もう少し楽に攻略出来たのだろうか?あれでビーム兵器の攻撃を無効に出来るのかな?

そう言えば連邦の陸上戦艦ビッグトレーは強かったな。ジオン公国編では中々殲滅出来ずに
困ったし、連邦編では射程の長さから砲台潰しに役立った。まあでもM型潜水艦に比べると
活躍の機会は少なかったな。

ジオン公国編ではザンジバルを大量生産したけど、連邦編ではペガサス級と
ホワイトベースを大量生産、何隻も作りすぎたせいか部下に反対されっぱなしだったが、
キニシナイ( ゚ 3゚)と作りまくった。今調べたら反対を押し切ると忠誠度が5も減るのかw

ア・バオア・クー攻略時に3艦隊で攻め込み、30%のダメージを食らって、リセットしたのは
内緒(*´・ω・) ロードし直してレビル隊をパプワ艦に載せた1ユニットだけの軍団を先行させ
イベントを発生させ、すぐに帰還して改めて3艦隊で攻め込んだ卑怯者であることも内緒w
正直ダメージを受けたままの3軍団でも余裕で勝てたとは思うけど。

グラナダ攻略戦でキシリア閣下等がHLVに乗っていて、涙を誘った。・゚・(ノД`)・゚・。
容赦なく撃ち落としたw

サイド3での同イベントはそのまま続行した。サイド3のイベントはア・バオア・クールートの
軍団にしかダメージを与えてないようだったがア・バオア・クー攻略時もそうだったんだろうか。

そう言えば第13艦隊ことホワイトベース隊が弱くてワラタw
ゲームジャンルとしては全く違うが、連邦vsジオンに出て来るアムロを期待していたのだが、
あっという間に撃墜されていて、「なんもいえねぇ…(´・ω・`)」って気分になった。

100ターン目くらいで地球上の拠点は全部制圧したので、早く終わりそうと思っていたが、
また完全勝利を目論んでFAガンダム等を貯めていたら、結局クリアには140ターンくらいまで
かかったというオチに(ノ∀`)


オリジナル編をやろうと思ったらifポイントが部下を大人買い出来るほどではなかったので
もう一度ジオン公国編をやることにした。今度はハードモードにするかと思ってそれで
始めたが、オデッサにいきなり攻め込んだら、援軍というか、たまたまその時の移動で
オデッサに到着したレビル軍団の中にビッグトレーが居たので何ターンかやってやめたw

一応ビッグトレーはなんとか倒せそうだったがその後がきついし、わしゃあifポイントが
簡単に欲しいだけなんじゃヽ(`Д´)ノという心の叫びに従った結果だ。でももしかすると
ハードモードだと獲得出来るifポイントって増加するんだろうか。

果たして最後までやるかどうか疑問だが、取り敢えずノーマルモードで2周目ヽ( ・∀・)ノ
ちなみにアニメは基本的に全飛ばしにしているのであんまり話の流れは未だにそんなには
理解していない(ノ∀`)

つーか長すぎだな、このエントリ…(ヽ'ω`)

ロマンシング サガ  ミンストレルソング

数年前に買ってやり始めたが、主人公として選択したアルベルトの宝塚風グラフィックと
操作性というか視認性の悪さですぐに投げ出した「ロマンシング サガ ミンストレルソング」を
改めてやってみた。これは「FFX-2」という糞ゲー つまらないゲームをクリアした余勢を
駆ってのことである(`・ω・´)

実際にやってみたら、さすがに腐ってもロマンシングサガだったので面白かったけどw


前回はアルベルトを選択して萎えたので、20年ほど前にSFC版をやった時と同様に
ホークさんを選択。 ホーク ホーク ホークハウミノコ ヴァイキング~(・∀・)♪

最後までゲラハと行くぜ(`・ω・´)と思っていたが、
結局途中でメインキャラたちと交代させた(ノ∀`)

終盤まで攻略情報を見ないで昔の記憶で適当にやっていたので、
火のルビー・風のオパール・土のトパーズ・幻のアメジスト・
気のムーンストーン・邪のオブシダンの6つしか手に入らなかった_| ̄|○

水竜に戦いを挑んで全滅し、生贄の娘を助けるのに失敗したり、
海賊シルバーの宝や騎士団の反乱イベントの竜やジュエルビーストに
全滅させられたりした…__o_

ジュエルビーストが復活したからヴァンパイアイベントも起きずに
聖杯を入手出来なかった…

リガウ島の宝物イベントもモンスター襲来時にダンジョンのラスボスを
倒してしまったせいかクリア状態にはならなかった。それとも違う条件が
あったのかな。

スカーブ山の獣を増やすイベントはうまく行かなくてクリア出来なかったな。
クリスタルレイクの魚を倒さないといけなかったのだろうか?

なんやかんやで地道に戦って成長させてたら、最終的にはHPも600以上になり、
稼いだお金で防具を揃えたら、竜やジュエルビーストも大して苦労せずに倒せた(・∀・)

まあこの成長させる際に色々移動して、イベントクロック?が進行してしまい、
そのせいで手に入らないディスティニーストーンが出て来たが…
これを手に入れることが悲願であったのに…攻略情報を見て愕然とした…

良いことしかしてないからエロールに会いに行くコースかなと思っていたが、
結局巨人の里ルートだった(ノ∀`) エロールコースはもっと能動的に世界の
危機につながるようなイベントを解決しないといけないんだったかな?

アイスソードはガラハドから奪うことなく普通に購入してタイラントだったかに
渡してお遣いイベントを片付けた。


旧作と違って、ラストダンジョンを進むと外の世界のストーリー?が
進行する感じでちょっと盛り上がり感があったな。騎士団イベントを
最後までやってあったからああいうのになったのかな?騎士団イベントを
途中で投げ出したりやっていない場合は他のストーリーが進行したのだろうか?

サルーインは二人くらい操られてたけど特に何事もなく勝てた。

関係ないが、かつてのロマンシングサガではデスティニーストーンという
表記だと思っていたが、ミンストレルソングだとディスティニーストーンなのか。

最後の方はみんなが払車剣(ほっしゃけんって読むのかΣ(゚∀゚;))を覚えていて、
買い込んだツヴァイハンダー何本かとドロップアイテムや宝箱から自然と集まった
羅刹の剛剣が10本くらいあったので、強くなった雑魚敵は払車剣連発で倒して進んだw


戦闘システムはロマンシングサガ+サガフロンティアの連携という感じだった。
まあこれはこれで良かったかな。武器の耐久度っていつからあったんだっけか?

術は色々と出来るようになっていたようだが、面倒くさくて生命の水とかの
回復系以外はほとんど使わなかった(ノ∀`)

ロマサガ2の時のように自分で決め打ちで出来るようじゃなかったから陣形も
あんまり深く考えずに最後まで適当にしてしまった。

商店の流通システム?もちょっと面白かったけど、それほどゲームそのものに
影響を与えるというほどのものでもなかった。モンスターの生態系は昔からあったら
面白いと思っていた要素だったけど、このゲームの中ではイベントの為に利用される
程度だったのでちょっと残念な感じだった(´・ω・`)

デスティニーストーンを全部集めるには何周かしないといけないらしいので諦めたw
いつか機会があったら挑戦してみてもいいけれど…


ロマンシングサガ・ミンストレルソングをクリアした後、余勢を駆って、これまた
昔105円くらいで買ったアンリミテッドサガに手を出した(`・ω・´)

以前やった時は意味が良くわからず速攻で投げ出してしまったが、今度は説明書を
熟読してから挑戦した(`・ω・´)
 
 
 
 
 
 
ワールドマップでの移動の仕方がわからない…_| ̄|○

説明書を再び読み直したり、適当に数分間コントローラと格闘した後に、ようやく、
というか偶然的に移動方法を理解するw 戦闘のリールシステム?が面倒くさいというか
つまらない。

しばらく話を進めて仲間も増えたが、宝箱の開け方がわからない(´・ω・`)
ぐぐる。色々と読む。その結果…
 
 
 
 
 
やる気を失くしてやめた(・∀・)

他のことをやりながらのゲームプレイではあるが、さすがにここまで酷いとやるだけ無駄だw
プレイが苦痛になるようなゲームをやるほど、俺氏はもう若くない…("・ω・゙)

FF10-2

なにこのゲーム…( ;´Д`)
 
 
 
 


前作は適当にやったから、今度はちゃんと考えてスフィア盤やろっとヽ( ・∀・)ノ
と思っていたらシステム自体ががらっと変わっていた…(ヽ'ω`)
成長システムは従来型の経験値タイプで戦闘はATBになっていたw

まあ色々と言いたいことはあるが、とにかくストーリーが糞だったw
前半はちょっとはwktk感はあったものの、シューインとレンの話が出て来た辺りから
なんか怪しくなっていって、最終的にこの作品は駄作というか蛇足という評価に落ち付いたw

ユウナのキャラが激変というのはそんなに気にならなかった。
前作において大任を果たしたのちに普通の女の子になったんだねぇという風に
受け止めてやっていたので特に気にならなかったが、「ユ・リ・パ」とかカモメ団の
ダダ滑り感が凄く寒かったw 

かなり早い段階でこれは続編じゃなくて外伝とかファン用の同人的作品なんだなぁと
生暖かい目モードになったので糞ゲークリアミッションとして最後まで粛々とやれた。


前作のFF10や他のゲームでは早くクリアして最強の武具防具は何だったんだろうかとか
あのボスはどうやって倒せば楽だったのか等を知る為に攻略情報サイトを見たいという
気になったが、このゲームでは「これFF10が好きでリアルタイムで定価に近い金額で
買った人はどういう評価なんだろうか」ということをぐぐりたくてしようがなかったw
まあぐぐってみたら予想通りの結果だったけどw

擁護というか好意的評価として戦闘システムはATBの完成形云々というのがよくあった。
良いとは思うけどそんなに騒ぐほどのものでもなかったような。自分自身も映画やゲームで
「全体的には駄目だけど、~は良かった。」という感想をよく書いたりするけど、あれって
結局、他の要素が駄目だから相対的にその部分が良く見えているだけだったり、自分の
行為を価値あるものであったとしたいが為にポリアンナ症候群的に"良かった探し"を
しているだけなのかもしれないなと少し自省的になったw

戦闘システムをそんなに良いと思わなかったのはドレスアップシステムをそれほど有効に
使わなかったのとサムライとフロラフルルとマキナマズルくらいしか追加ジョブを拾って
なかったからかもしれない。HD版では違うのかもしれないがPS2無印版ではアニメOFFに
していても一回だけは表示されてしまう仕様らしく、その時間がかかって鬱陶しいイメージ
から戦闘中は進んではドレスチェンジしなかった。というかそんなにドレスチェンジする
必要がなかったような気がする。


厳しいクリア条件を満たすとトルゥーエンドとしてヤツが復活するらしいが、
今作をやった後での気持ちから言うと、
復活しなくていいな( ・∀・)

というより今作はなかったことにした方が良い。その方が絶対良いw

このFF10-2の段階でも酷いが、FF10-2.5という公式の後日談小説が更に酷いらしいw
一応、ヤツの復活出来た仕組みについての説明を導く為の流れのようだが。
そう言えば召喚獣が復活したロジックが良くわからなかったな。

色々ぐぐったらFF10-2はFF10の開発費回収の為に無理矢理作られたものであると
いう話もあったがどうなんだろう? その話が本当に思えるくらいの酷い出来なので
一概にデマとは断定出来ないw FF10-2の評価が良かったらFF10-3も出すつもり
だったんじゃないかともあったが、正気とは思えないw

穴に飛び込んだ辺りから、ずっとニヤニヤ笑いが止まらずにプレイしていたが、
この先もFF10-2の話題に触れた時に生暖かいニヤニヤ笑いになってしまう気がするw


本当に呼吸と食事と排泄くらいしかやることがないというくらい暇な人なら
やってみてもいいかもしれないけど、普通の人が無理してやる必要はないと思う。
もっと面白いゲームは山ほどあるし。

FF10

ずっと前に105円で買っておいて忘れてたFF10をクリアした…(ヽ'ω`)

結論から言うと、ストーリーは非常に良かった。7以降なら一番の出来じゃないかな。
登場キャラクター達も鬱陶しいのはいなかったし。歳をとって涙腺が脆くなっている
というのもあるが、しばしば涙がちょちょぎれた。・゚・(ノД`)・゚・。

ティーダは最初、「またチャラいやつか(´・ω・`)」と思ってげんなりして始めたけど、
そういうわけでもなかったし、ユウナは8のリノアみたいなアレじゃなくて良い子だったし。
ルールーはBLTの朝河蘭のコスプレそのまんまだったし、アーロンは渋かったし、キマリと
リュックもそれぞれのバックグラウンドがあったし。ある意味でワッカはちょっと損な
役回りだったかな、熱心なエボン教徒でアルベド族を嫌う頑迷なキャラ設定で。

途中でユウナとティーダの立ち位置が変わるところとかも良かったかな。
これ普通に連続アニメとか漫画でも評価を得られるようなストーリーだったな。

アーロンとシーモアはなんかオチがわかるというか、やっぱりそうかという感じの
キャラだったw 考えてみると、ティーダのお母さんの影が薄かったな。

ムービーは綺麗で、「あーこれは金かかってるなー(・∀・)」という感想が素直に
出て来たが、通常画面との落差が大きくて、最初はちょっと「アレ(´・ω・`)?」と
思った。

7以降のライフストリームの設定が好きではないので、今作は出て来なくて
ほっとしていたが、幻光虫がライフストリームへとつながるものらしいw


ゲームシステムもスフィア盤という成長システムが面白かった(・∀・)
通常のゲームである経験値量でレベルが上がって複数のパラメータが一気に上がるのを
その数分の一で盤面と所持パラメータスフィアに依存した形で単一のパラメータを
上げていく糸型成長システムとでも言うべきか。

戦闘システムはATBからカウントタイムバトル(CTB)に変更されたということだが、
特に問題もなくプレイ出来た。ATBのように焦る必要がないのでこっちの方が何かを
やりながらやるにはいいな。

ブレイブリーデフォルトであった限界突破ってFF10のものを継承したんだろうか。

そういえば一つだけ糞みたいな仕様な部分があったなw
なんで武具防具の整頓機能や改造から装備画面に移動出来たりしなかったんだろうか。
凄い面倒臭かった。改造に関しては面白かったけど、名前が変わっちゃうから、それが
また見つけにくい原因になってしまって、これはどうなんだろうかと思ったりもしたw


ただ、ストーリーとゲームシステムは良かったが、これをRPGゲームとして評価すると、
余りにも自由度が低すぎて、
「これ戦闘システムとミニゲームがついたADVゲームなんじゃねぇか(´・ω・`)?」
という気がしないでもない。そういう感じの理由でこのゲームを好きじゃない人が
居ても不思議ではないと思った。実際にストーリーやキャラに引き込まれるまでは
正直、ちょっと苦行だったしw

でも考えてみると8も9もそうだったような気もするな…7はどうだったかな…
まあストーリーとゲームシステムが良かったならこれはこれでいいのか。

あとブリッツボールが面倒臭かったw

wikipediaの項目には
"開発中は同時発表された『FFXI』同様に視点を自由に回転できたが、画面酔いしすぎてプレイできないという直良有祐の強い要望で、カメラの動きが制限されたものが発売された。"
とあるが、視点を動かせるタイプにして欲しかったわ(´・ω・`)
そうしたらドラクエ8みたいにもっと快適にプレイ出来たのに…


ラスボスというかセミラスボス(というかやっぱり真の最後の敵になるか?)戦前の所で
経験値稼ぎしていたのに、セーブポイントがなく、そのままバトルに入り、全滅(´・ω・`)
第二形態の時かなんかに一人吹き飛ばされて一人石にされて、残りの一人を殺された…

ムッキーヽ(`Д´)ノとなってひたすら最後のセーブポイントで経験値稼ぎに勤しむ。
ユウナとルールーが連続魔法とアルテマをゲットして、皆のHPが5000以上に
なってから再戦(`・ω・´)

アーマーブレイクやメンタルブレイクをぶちかましてからアルテマやらフレアを
連続魔法で打って、第一形態を突破。第二形態の時に取り敢えずバハムートの
メガフレアで80000くらい削って、後はまた連続魔法でアルテマやフレアを打ってたら
余裕だった。それ以降の展開で「やべぇ(・∀・;)」と一瞬思ったが大して問題もなく。
その後も連続魔法とエーテルターボなどで力押しした。あとで攻略サイトを見て
そんなことをしなくてもどうにかなることを知った…_| ̄|○


wikiや攻略サイトを見て知ったが、これ2001年のソフトかΣ(゚∀゚;)
最初の方の展開からか何故かスマトラ島沖地震を連想し2004年の作品だと思って
プレイしていた。つーかこれPS2初のFFなのか。そういえばディスクの交換を
しなくてすんだもんな。

2013年12月にHDリマスター版が出て、今年にもプレステ4用に出るらしいが、
まあ、その人気もわからないことはないかなぁ(・∀・)

やり込まないのが俺のジャスティスなので、同じく105円で買ったX-2をやるか…(ヽ'ω`)