『ジャックハンター3 呪われた黄金の冠』を観た


ジャックハンター3 呪われた黄金の冠

ついにジャックハンターシリーズの最終作(・∀・)

相変わらずのガンアクション、カーアクション…格闘アクションは少なめだったかな。

前作ではジャック・ハンター(アイヴァン・セルゲイ)の元恋人が現れて、ナディア(ジョアンヌ・ケリー)が嫉妬する展開だったけれど、今作はナディアの元恋人 ファード・アンタキ(Mert Yavuzcan)が遺物の手がかりを知る古物商の息子として現れて、ジャックが不機嫌になるという展開w
意外と回想シーンや恋愛話で時間を消費してるな、このシリーズw

タリク(マリオ・バッシル)は最後の最後まで通常運転だった(ノ∀`)
もしかしたら本当に最後の最後で秘宝を奪い取るんじゃないかと期待したけどやっぱりそんなことはなかったw ウタガッテゴメンナサイ(´・ω・`)

リズ(スーザン・ウォード)はボチボチ出てきたけど、もうただの嫌な人だなw
NSAって糞の役にも立たなかったなぁ。まあそれを言うとリットマン(トゥーレ・ライフェンシュタイン)の雇い主側もしょぼかったしなぁ。


“アイ”はバチカンにはなくてトルコに行くのだけれども、今回は全然遺跡的な物がなかったw まあ修道院でちょっと仕掛けはあったけど。ほとんど地上での話だった。

“アイ”と”アイリス”は…思ったほどの威力がなかったなw
致命的な弱点があるしw 冒頭の伏線かなと思ってたことが本当に伏線だった(ノ∀`)

ラストバトルでのリットマンとジャックの動きはおかしいだろw
落っことせばいいのになんであの体勢にわざわざなるんだw

3作目はもう酷評レビューすらなかったw
“Jack Hunter and the Lost Treasure of Ugarit” Jack Hunter and the Star of Heaven (TV Episode 2009)


期待してみたら絶対後悔すると思うけど、暇つぶしに3本全部観るのであれば、まぁ…楽しめないこともないかなぁ?

( ゚Д゚)ハッ 一つだけ売りがあった。
シリア、エジプト、トルコの風景が楽しめる(・∀・)

でもこれに映ってるシリアのダマスカスは今どうなってるんだろうな…( ´・ω・)