『釣りバカ日誌9』を観た

釣りバカ日誌9

佐々木課長(谷啓)の願いも空しく、鈴木建設の新営業部長に伝助の同期の馬場(小林稔侍)が抜擢される。エリートの馬場は、我が道を行く伝助と妙にウマが合うが、私生活はバツイチで引きこもりがちの息子との関係に悩む。やがて、心を寄せるスナックのママ・茜(風吹ジュン)が故郷“センダイ”に帰ることを聞かされる。ある日、ショックを隠せない馬場は、一之助、伝助とともに、鹿児島県に出張するが・・・

いつ観ても小林稔侍の演技が上手いと思えない(´・ω・`) ナゼナノカ
風吹ジュンって結構凄い生い立ちなんだな(´・ω・`)

今回は恋愛話軸が鈴木建設社員である馬場だったこともあり、全編に渡って本筋と関係している。
伝助が営業部長になった同期の馬場に対してタメ口を使い続けたり、取引先回りをするシーンは
面白かったかなw 

取引先の伝助の釣り仲間として鴻上尚史と高畑淳子が出てた。
あと伝助の居る営業三課の新OLとして細川ふみえが登場。
馬場の息子役である誠役を演じていた西谷卓統はこれ以降映画には出てないみたい。
ぐぐってもこの作品の前にドラマに出ていただけのよう。子役上がりだったのかな?

伝助が茜のスナックだかどっかで歌を歌っている時に入って来るお客役の高山厳
伝助が歌っていた「心凍らせて」を歌っている歌手で元ばんばんの一員だったらしい。
所属事務所がアップフロントのグループだったり、後につんくに歌を作ってもらってたり
してるので、劇中に流れるシャ乱Qのカラオケ曲とかと関係してんのかな。

あんまり釣りをしていたイメージがないのは気の所為だろうか。
つまらなくはなかったけど、あんまり記憶に残っている部分が少ない(ノ∀`)