『釣りバカ日誌イレブン』を観た

釣りバカ日誌イレブン

営業三課の志乃(桜井幸子)は夜店で買ったペットのウサギの処遇に困り、伝助に相談する。そこで、伝助の釣りの弟子・宇佐美(村田雄浩)がウサギを引き取ることになる。しかし悪気のない宇佐美が起こしたことが、騒動となり、傷心の宇佐美は沖縄へ転勤する。

やがて、一之助の沖縄出張に便乗した伝助は、宇佐美のサバニ(船)で釣り三昧と洒落込むが、悪天候で遭難。二人は無人島に漂着! 極限状況のなかで伝助が見たものは?

なんか伝助の性格が今まで以上にふてぶてしかったり、スーさんとの絡みが少なかったりで
ちょっと微妙感漂った作品(´・ω・`) 監督が変わったからなんだろうか?
沖縄が舞台だったからか不必要に米軍機かなんかのシーンもぶっこんできたりもしてたな。

志乃と宇佐美の恋愛軸はほとんどないというか、二子玉川と会社のシーンだけで、あとは
画面外で連絡を取り合っていたという酷いお話であった。

その代わりなのか、本来ならばスーさんが担うべきところを宇佐美が担って伝助と共に遭難し、
スーさんは沖縄の女性タクシー運転手・知念玉恵(余貴美子)と共に行動するという構成だった。
一応申し訳程度に、沖縄で伝助とクルーザーで釣りには行っていたけれども。

この辺は沖縄ロケとスケジュールの関係でそうなったのだろうか?
まあスーさんとの遭難は前にもあったからそれを避けたのだろうか。

志乃役の桜井幸子は2009年に引退してる。
桜井幸子はまだまだ行けたような気がしないでもないが、現在の人気も実力もないのに
事務所の力でこびりついている芸能人もどきが多いことを踏まえると潔い引退だったなぁ(´・ω・`)
「釣りバカ日誌10」の宝生舞も引退していたな、そういえば。やっぱり単体物で売り出された
レベルの芸能人はワゴンセールの連中とはちょっと違うということなんだろうか。

宇佐美役の村田雄浩は長い芸歴の割になんか上手くならない俳優のイメージ。
「青が散る」に出てたのか。何となく覚えているような覚えてないような(´・ω・`)

リストラ要求をして来たクラーク社長役のリチャード・グロスは他にも「シベリア超特急3」に
出ていたらしいが、あのシリーズを観たことないからわからない。
通訳秘書役の高田聖子は劇団☆新感線の人なのか。

結構流し見になっていたせいかホテルの支配人役の永澤俊矢のことを全く覚えていないが、
麻生祐未の元旦那なのかΣ(゚∀゚;) 「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段」の切羽拓郎や
「まほろ駅前番外地」のスタンガン西村、「ケータイ捜査官7」や「逃亡者おりん」等にも
出ているので確実に観たことがあるはずなのだけれども顔は全くわからない(ノ∀`)
まあ出演作を見た感じでは体格が良さそうな役ばっかりだな…


何はともあれこれは桜井幸子が好きとか言う理由がなければスルーしてもいい作品かもしれない(´・ω・`)