『釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束』を観た

釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束

一之助がついに社長を勇退、会長に就任する。社員を集めた就任式の演説で言葉に詰まる。感無量となった伝助は、ついに皆の前で社長に向かって「スーさん!」と叫んでしまう。

ところが会長就任早々、一之助は謎の失踪をしてしまう。心配した妻の久江(奈良岡朋子)は、伝助に捜索を依頼する。わずかな手がかりをもとに岡山県に向かう伝助。美しい海を望む寺で、温子(星由里子)とその娘・珠恵(檀れい)の世話になっていた一之助と再会するが、この町では大きな問題となっているリゾート開発のゼネコンが鈴木建設と知って・・・

なんか今回は序盤にスーさんの演説と伝助の絶叫という感動的シーンが来ていて、はてこのクライマックスなシーンを越えるシーンがこの後あるのであろうか( ・´ω・`)?と思ったが、やっぱりなかったw

まあ構造的には綺麗にまとめた感じだったかなぁ。

若者カップルは珠恵(金麦こと檀れい)と昌平(すぐるちゃんまたは汁かけご飯の北条氏政こと高嶋政伸)。またしてもリゾート開発の反対運動的なお話。

失踪したスーさんを心配した妻の久江(奈良岡朋子)は伝助にスーさん探しを依頼。有給を使い果たし、親類縁者を全て殺し済みの伝助は渋るが、久江の知り合いの産婦人科医が偽の診断書を出してくれると態度を急変。←犯罪じゃなかろうか( ・´ω・`)

釣り具を担いでスーさん探しに喜々として出発する伝助ではあったが、スーさんを探す気などさらさらないw 結局、温子の寺に厄介になっていたスーさんとはまるで映画のように偶然再会する。

でまぁ昌平と珠恵のリゾート開発反対運動に加わり、何故かレゲェの格好で説明会に参加したり、座り込みで一悶着があったりもするも無事に解決。しかしこの解決方法でいいんだろうかと思ったw

ラストのスピーチは上手く被せたけど、インパクトはちょっと弱い。
まあ、悪くはないけども。


星由里子って名前は知ってるけど、誰だっけ(・∀・)?と思っていたが、若大将シリーズでアオダイショウやら何やらに毎回のように襲われてた澄ちゃんやないかヽ(`Д´)ノ

キーパーソンの小沢昭一って名前を知ってるけど、あんまり出演作を観たことないなぁと思ってwikipediaを見てみたが、「喜劇 にっぽんのお婆ちゃん」「冬の華」「男はつらいよ 寅次郎紙風船」に脇役で出てるな。

吉本の石田靖、ますだおかだの増田とか安田大サーカスが出てたな。考えてみるとますだおかだと安田大サーカスは松竹芸能か。ワハハ本舗の佐藤正宏と梅垣も出てたか。

営業三課の女の子は平山あやだったな。未だにドラマとかにちょこちょこ出てんだな。「はるか17」は結構面白かったような記憶があるが…内容は覚えていない(“・ω・゙)


あと( `・ω・)o彡゜2作!2作!