無料配信漫画等々をいろいろ読んだ(・∀・)-47

今どきの若いモンは 1 吉谷光平

1話がtwitterで11万RT、25万いいねを獲得!読めば心が軽くなる!「ゆとり系」お仕事コメディ!

最初、「ずっとこのパターンで行くなら、ちょっと飽きそうだなぁ…(´・ω・`)」と思いつつ読み進めていったが、途中から徐々に変化して行ったので取り敢えず1巻で飽きることはなかったかなぁ。

ただ余りにも石沢課長が余りにも理解力があって人間が出来過ぎているので、その辺が鼻につく人は居るかもなぁと思ったw 

表紙を見たときはヤクザ物だと(・∀・)


オチビサン 1 安野モヨコ

舞台は鎌倉のどこかにある小さな町、豆粒町。仲間たちと一緒に、オチビサンは毎日遊びに大忙しです。

絵柄は可愛くて、まったりとした感じの作品で嫌いではないけれども、凄く面白いかと言われるとそうでもないような。通常の漫画のような面白さを求めて読む作品ではないのかも。

舞台は鎌倉の何処かということをこのエントリを書くためにぐぐった時に初めて知った(ノ∀`)
それを知ってから改めて読み流してみたけど、確かに鶴岡八幡宮の太鼓橋みたいなシーンや江ノ電らしきものが走ってるな。オチビサンの家自体が江ノ電沿線にあるのか。

作者の安野モヨコが体調を崩した時に、

そこでストーリー漫画は一旦休止。仕事は一切入れずに、本格的な休養に入ることを勧めた中でも、彼女自身が「描き続けたい」と唯一選んだ作品が、この『オチビサン』でした。
(略)
「オチビサンを描くことで、私自身が癒されているんです」

ということらしいので、まあ結果的にこういう感じの作風になったんだなぁと思った。絵柄や内容から、なんか『のらくろ』とか昭和初期くらいの漫画を思い出したw

9巻まで出ているみたい。

この回はなんかクスッと来たわ(・∀・)


サブマリン707F 1 鋼鉄のアビス 小沢さとる

大人気漫画『サブマリン707』から25年後の世界……速水艦長らも年を重ね、新たな世代とともに未知なる航海へと旅立つ!
潜水艦の航行やソナー、魚雷など装備のリアルな描写は、後世の海洋作品に多大な影響を与えてきた!
巨匠・小沢さとるの代表作が電子版で蘇る!!

1円で購入。地球のマグマを盗掘する宇宙人、それを阻止する為に地球人に味方するシロマのエイデネルブ、ソビエトの超巨大潜水艦等々、中々wktkさせる展開であった(・∀・)

ただ前作である『サブマリン707』を読んだことがないので、読むんだったら、そっちが先だなぁ。

『サブマリン707』で大人達と少年3人という形だったので、サイピートでも同じようにしたのだろうか?


魂魂ハラスメント 1巻 長岡太一

残念な女子高生幽霊に振り回されるほど面倒くさいことはない!(宮本晴昭体験談) 生徒に憧れられる良き教師を目指す宮本晴昭は、幽霊が視えてしまう特異体質の持ち主。 いわく付きの安アパートに引っ越してきた宮本だったが、そこには女子高生の幽霊が!? しかも“下ネタ”にしか興味がない残念な幽霊で!!? 振り回されドタバタコメディスタート♪

あんまり合わなかったねぇ(´・ω・`)
何が合わなかったのかわからないが、特に面白く感じなかった。
1巻でちょうど切りが良さそうな終わり方をしているが、2巻まで出ているみたい。

幽霊物だったら田中ユタカの『愛しのかな』の方が好きかな(・∀・)エロマンガダケド

色々と残念な幽霊(´・ω・`)


マッドキメラワールド(1) 岸本聖史

荒れ果てた砂地に、朽ち果てたビルが建ち並び、空には奇妙な機械が浮かぶ。地球の変わり果てた姿。そしてこの世界を牛耳っているのは雌。雌が雄を道具にし捕食する。雄は雌から逃げる。だが、生物としての本能ゆえ、数が少ないのに命を懸けて雄は生殖のチャンスをうかがう。そんなイカれた世界に住む、ニンゲンに近い2人、ミツキとウサギ。知識豊富なミツキと圧倒的な力をもつウサギ。無慈悲な世界で、2人の冒険が始まった。

イカれた世界設定なのでこれは物凄く人を選ぶ漫画だと思うけど、俺氏は結構好き(・∀・)

『コブラ』や『彼岸島』の後期に出てきそうな奇妙で気色悪い生物に耐えられない人はこの漫画は読まない方がいいなw

作者の岸本聖史は『ナルト』の岸本斉史の双子の弟らしい。
全4巻か。

ガガンボモドキがちょっと好き(・∀・)


新装版 サイボーグクロちゃん(1) 横内なおき

世界征服をたくらむ科学者・ドクター剛により、不死身のサイボーグボディに改造された史上最強猫・クロ。そんなクロちゃんを中心に、剛くん・ミーくんといった個性的なキャラクターたちによるドタバタバトルが再びはじまるぞ! アニメ化もされ、ボンボン誌上で人気を誇ったクロちゃんが、全6巻の新装版で再登場!!

ボンボン掲載の子供向け漫画だったみたいだから、どうかなと思ったが普通に面白かったわ(・∀・)
つーか、俺氏の感性が子供レベルというのもあるのかもしれない(ノ∀`)

これ確か無料配信で(σ・∀・)σゲッツ!!したはずだけど、今正規価格を見てみたら1100円もするのね。まあおおよそ単行本2冊分の内容だから、豪華本だとそんな値段になるのかね?

どんくらい弾入ってるんだろう…