無料配信漫画等々をいろいろ読んだ(・∀・)-55

金田一少年の事件簿と犯人たちの事件簿 一つにまとめちゃいました。オペラ座館殺人事件 (週刊少年マガジンコミックス) さとうふみや/船津紳平/天樹征丸/金成陽三郎

ミステリー漫画の金字塔! 「金田一少年の事件簿」と、ネットで超話題の外伝「犯人たちの事件簿」を事件ごとに一つにまとめちゃいました! ビシッと決まった探偵サイド・金田一少年の謎解きと、シリアスな事件の裏の犯人たちの苦労を続けて読める! トリックの詳細や時系列を読み比べれば犯人の苦労も一層深く感じられる!? 一つの事件を探偵&犯人の両サイドから楽しもう♪

被害者のほとんどは糞野郎だったので死んで良かったと思いました(・∀・)(小並感)
でも、とばっちりで殺された人は可哀想でした(´・ω・`)

これ真面目に推理物として読みたい人は普通の事件簿のみの方を読んだ方がいいなw
全てが台無しになるw 事件簿のFile1+犯人のって構成か。

俺氏は面白かったけどww
孫でもギリ行けなかったな…(´・ω・`)

フラグ立った(´・ω・`)?


金田一少年の事件簿と犯人たちの事件簿 一つにまとめちゃいました。学園七不思議殺人事件 (週刊少年マガジンコミックス) さとうふみや/船津紳平/天樹征丸/金成陽三郎

ストーリーというかトリックが単純だったかな?
つーか相変わらず犯人サイドが酷いw

桜樹るい子って…ww


金田一少年の事件簿と犯人たちの事件簿 一つにまとめちゃいました。蝋人形城殺人事件 (週刊少年マガジンコミックス) さとうふみや/船津紳平/天樹征丸/金成陽三郎

赤点で補習……IQ180で昼行灯を演じてる設定じゃなかったのか(´・ω・`)?
これまた犯人サイドが酷かったww
そう言えば、あの人は何者だったんだろうか…

美雪’s ヒント


金田一少年の事件簿 File(2) (週刊少年マガジンコミックス) さとうふみや/天樹征丸/金成陽三郎

六角村、通称・異人館村――。教会を中心に6つの館が建ち、風変わりな住人が暮らしている。金田一一(きんだいち・はじめ)と七瀬美雪(ななせみゆき)は、友人・若葉の結婚式に招待され、この村を訪れた。偶然入り込んだ若葉の家の地下室で、2人は首のないミイラを目撃してしまう。結婚式前夜、若葉は村のしきたりどおり、教会にひとりで閉じこもる。数時間後に始まる、謎のミイラになぞらえた、連続殺人のことなど知らずに……。「犯人はこの中にいる!」【原作:金成陽三郎】

これは冒頭の注意書きで島田荘司の『占星術殺人事件』のトリックを使っているとある。勝手にパクってクレームでも入ったパターンだろうか?

他の話のトリックもどうなんだろう感はあったが、今作は特にこう、ねぇ…ちょっとそれは反則的なって感じだったw
これの犯人編はないのかな?

こんなことされたら、小生だったら昇天しちゃうな(*´・ω・)


金田一少年の事件簿 File(3) (週刊少年マガジンコミックス) さとうふみや/天樹征丸/金成陽三郎

TV局のバイトとして、雪深い寒村を訪れた金田一一(きんだいちはじめ)。「雪夜叉」伝説の残るこの村で、出演者たちが殺人事件に巻き込まれるという“ドッキリ”番組の収録がスタートするが……。突如現れた「雪夜叉」、そして起こった“本当の”殺人事件。しかしそれは、新たなる連続殺人の幕開けにすぎなかった――。呪われた伝説、容疑者全員にアリバイがある不可能犯罪、隠された過去……。「ジッチャンの名にかけて!」 複雑に絡み合う謎の数々に、一が、敢然と立ち向かう。【原作:金成陽三郎】

だんだん金田一少年の事件簿無料配信分消化作業に飽きてきた…(ヽ’ω`)
考えてみたら俺氏はそれほど推理物が好きってわけでもなかったことを思い出した(ノ∀`)

この回は美雪が同行せず、情報収集サポートでしか出て来なかったな。
まあ、高校の話にしちゃうと”金田一達の高校、生徒死にすぎ”問題が出てくるからなw

この警察手帳、誰が回収したん(´・ω・`)?

煮詰まる警察、出動(`・ω・´)ウーウー


金田一37歳の事件簿 (イブニングコミックス) 1-2巻 さとうふみや/天樹征丸

数々の難事件を解決した天才高校生・金田一一(きんだいちはじめ)は、37歳のオッサンになっていた。PR会社で働く金田一は、上司の命令で離島リゾートのイベントを担当することに。なんとその島は、3度も殺人事件が起きた”オペラ座館”のあった歌島だった!「もう謎は解きたくない」と思っている金田一は、何も起きないことを祈りつつ上陸。しかし、そんな彼を嘲笑うかのように歌島にファントムの笑い声が響くのだったーー。

高校生物の、つまりは金田一少年よりは面白かったかな?
中春こまわり君』ほどではないが、悲哀、取り分けサラリーマンの悲哀が少しあったw

金田一少年があんまり面白く感じられない理由の一つに読み手である俺氏がおっさんになってしまったっということがあるのかもなぁ。他の少年誌漫画でも中学校や高校が舞台の普通の学生物は読んでいて飽きてくることが多いし。

2巻現在、美雪はライソ上でしか出て来ない。ヒロインは会社の後輩。


金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 (週刊少年マガジンコミックス) 1-2巻

やめろ金田一! みんなの前で俺のトリック暴かないでくれ…!! SNSで大反響! 金田一少年に謎を全て解かれた“犯人視点”スピンオフ! 第1巻は、オペラ座館殺人事件、学園七不思議殺人事件、蝋人形城殺人事件、秘宝島殺人事件、そして制作舞台裏を初めて明かす特別描き下ろし『外伝煩悩シアター』を収録!

これは普通に面白かったw
もちろん、本編の『金田一少年の事件簿』有りきと言えば有りきだが、一通り『金田一少年の事件簿』のレギュラーキャラや話の展開パターンを知っていれば、この漫画だけで十分に笑えるw

それぞれ4篇収録で、1巻の3篇は上記のまとめちゃいました本で読んでしまっていたが、残りの1篇と2巻の3篇は元ネタである本編を知らなかったが十分に笑えた。(2巻の残り一篇はFile3の『雪夜叉』でこれも色々と酷いw)

カイジの外伝系とかが好きなら、おそらく楽しめるであろうスピンオフのノリであった(・∀・)

笑えるコマは沢山あるのだが、犯人のネタバレになってしまうので避けたw


他にも『金田一少年の事件簿R』の1-3巻や短編集等があったが、
もう読み疲れたので読まずに削除した(ノ∀`)

取り敢えず『犯人たちの事件簿』のみ残したw
俺氏は推理漫画はあんまり好きじゃないのかも(´・ω・`)