うにのトゲは刺さると痛い(´・ω・`)-15

パソコンというかシステムがおかしくなったので、それの復旧をしていたり、他のことをしていたり、色々と改修したけど何を回収したのか忘れたりで前のエントリから大分経ってしまった…(´・ω・`)

進展はしてるけれども、リファクタリング的なことの方が多かったかな?


Unityの日本語化

取り敢えず復旧の際に2018.1にした。何かを調べていた時に日本語化が出来ることを知ったので日本語化した。ちょっと感動する(・∀・)

でも”RectTransform”等のコンポーネント名まで無理に”矩形トランスフォーム”のように訳さなくても良いんじゃなかろうかと思ったり。

参考:
【Unity】Unity2018.1を日本語化する方法


.NET 4.6 (C# 6.0)

確か、これもやったような気がする…(“・ω・゙)

参考:
Unity2017 で .NET 4.6 (C# 6.0) を使う方法


Outline

こんな感じでOutlineを動的に追加したような…(“・ω・゙)

var outlineComponent = textObject.AddComponent<Outline>();
outlineComponent.effectColor = new Color32(0, 80, 80, 255);
outlineComponent.effectDistance = new Vector2(1, -1);

参考:
Unity5のColor構造体は、0から1の範囲で、Color32構造体が0から255の範囲を取ります。


あとは内部的に作り変えたことばかり…のような……(´・ω・`)
えらく時間がかかって面倒くさかったけれども特筆する技術的な問題はなかった…かな?

ネパールとバチカン市国の旗が通常の国旗と形状や比率が異なることから、正しく表示されていなかったのを解消したくらい。なるべく文字のはみ出しが発生しないようにしてみたけれども、全部は確認していない(ノ∀`)

メニューの位置とか、表示情報の整理とかしないといけない(´・ω・`)メドイ

カード裏面を分けられるようにしてみたが、思っていた以上に単一言語モードではない日英モードはやっていて難しいというかきつい。記憶力だけの問題じゃないような気がしてきたw カード裏面を分けられるようになって気づいたが、シャッフルは出来ていても、妙にカードが偏ってしまう。もう少しその辺をチューンするか、無理矢理交互になるような仕組みにすべきなのかな?


取り敢えず今は得点系っぽいのを実装中。これも色々考えると面倒だなぁ…(´・ω・`)