うにのトゲは刺さると痛い(´・ω・`)-20

android用の神経衰弱ゲームを公開しました(・∀・)
The Match-up(Memory) game for android was released!

Google Play:
Mole's Match-up.

Introduction page:
Mole’s Match-upをリリースした∩( ・ω・)∩


ギミック追加途中でハマリ中(ヽ’ω`)

三枚組・四枚組モードを追加していて、基本的な部分は比較的簡単に実装出来たのだけれども、オーバーレイ表示した時に三枚目のimageコンポーネントの表示位置がおかしい(´・ω・`) でも四枚組の時は問題ない。どっかしらに原因があるのだけれども、それが見つけられなくて先に進めない…(ヽ’ω`) 独自実装のイニシャライズを呼んでいないような気がするんだけど、まだ完全には原因をつかめていない…


致命的問題 1

ちなみにバグではないが実装途中に致命的な問題に気づいた。

48/3=16だからトランプだと3セット足りない_| ̄|○

何の話かと言えば、2枚組の場合(1つの数字につき2枚ではなく4枚(=スート毎)生成している。)と4枚組の場合において48枚モードの時に必要なセット数は48/4=12、つまりはQまであれば賄えるが、48/3=16セットが必要となりKまでだと3セット足らないという状況になる(ヽ’ω`)

当初は3枚組の48枚モードをなくそうと思ったが、最終的には既存の二種のジョーカーを三枚ずつに増やし、もう一枚ジョーカーを作って三枚にし、合計9枚増やすことによって何とかした(ノ∀`) 余り美しい解決方法ではなかったが、取り急ぎこれでいいかな。


致命的問題 2

もう一つバグとかそういうレベルじゃない致命的な問題に気づいた。

三枚組、四枚組モードは難度が上がりすぎる…(ヽ’ω`)

何かに書き留めてやるならまだしも、かなりの記憶力か攻略術を持っていないと全然カードが減っていかないだろう(´;ω;`) 左上から数列的に覚えて行けばトランプの方はある程度攻略できなくもない気がするが、国旗の方になるともうお手上げな気がする∩(´;ω;`)∩ 

こんな神経衰弱、難度が高すぎてやる気なくなるわ、ボケヽ(`Д´)ノ


上の三枚組表示の問題が解決してもポイントとかペナルティ等々の部分を直さないといけない。一律にしていた適当なデフォルトハイスコアの値も変えないといけない。

この辺りを解決して、もう一つのギミックを追加して、クレジット画面の表示(無料素材利用条件)を実装すると、ソフト的には完成する……

が、カードコンテンツの追加で凄い時間がかかりそう…(ヽ’ω`)ハチガツニハリリースシタイ……ケドアツイ