月: 2021年1月

『テイルズオブグレイセス』をやった(5)

ベラニック南の港へ出発。
ヒューバートも謎の光が使えるのか。
マリクはフェンデル出身なのか…? ←他のことをやりながらだったのでイベントを途中から見逃す(ノ∀`)

かめにんの中に不正を働いてるやつが居る…だと……( ;・´ω・`)ゴクリッ?
南の方に先に行ったら、1000ガルドで国境を越えさせるとかどうとか言ってるかめにんが居たけど、こいつのことかw

大穴を開けたのはパスカルだな(´・ω・`)
貧乏な村人の家から野菜セットを盗んでいく一行…

宿屋の兄妹が輝石のかけらを拾っている…
ストラテイムの角?
輝石のかけらを食べる魔物…

なんかスプーンを1000ガルドで売りつけられた気分…(´・ω・`)
井戸に宝箱のパスワード。
ストラテイムでいいのか。

なんやかんやで宿に泊まれることに。
マリクとソフィのイベント。
やっぱりマリクはフェンデルの人間か。
もう一人がフェンデルの将軍かなんかなのか。


洞窟を抜けてフェンデル高原へ。
なんか変な人と関わってしまったようだ…(´・ω・`)
ロックガガンの笛がどうとか。
ロックガガンの毛を取ってこいとか言ってる…
まあ後回しだな。

ザヴェートはフェンデルの帝都なのか。

魔法カルタを見せたらアイテムをくれるおじさんが。
まだ20枚にも達してないのか(´・ω・`)

蒸気機関都市…FF6だな(´・ω・`)
街中に進んだら、いきなりフェンデル兵に囲まれた。
マリクのはったりが。
まあ実際に元フェンデル軍なんだろうけど。
もう一人の男は総統閣下か。 ←違った(ノ∀`)

輝石から原素を抜く実験をしてるんか?
でもそれってリチャードがもうやっちゃってるよな、他のところは。
20年前の反乱てマリクが起こしたんかな。

"鍵の名は鉄"(´・ω・`)?

例の計画ねぇ…

ララちゃん…
お母さんは国のお仕事…
なんかイベントあんのか(´・ω・`)?

ララちゃんのとこにぬいぐるみを持ってくるって感じ?


特に何もなく街を一周した模様。
港まで行ってこかめにんでDSのデータを回収。
まだLv4以降のダンジョンが開放されないな。

塔の名はジレーザ…
宝箱のパスワードはこれか?

吹き出しが出ているフェンデル兵にはなしかけたらイベントが進行した。
大輝石に関わる仕事…?

やっぱりあの穴はパスカルの仕業かw
アンマルチア族なのかな?

って、カミングアウトがすぐ来たw

なんやかんやでアンマルチア族の里へ向かうことに。
ヒューバートの捻くれ具合というか歪み具合が激しいw
養子先があんなんだったしなw
まあ一人くらいこういうキャラが居ないと色んな展開がしづらいからな。
とはいえ最早ステレオタイプというか在り来たりの領域ではあるがw

マリクの嘘がバレてフェンデル兵が追って来た。
お約束の||Φ(|´|・|ω|・|`|)Φ|| クル━━ヽ( ゚∀゚)ノヽ(゚∀゚ )ノ━━ !!!!!
と思ったら逃げた(ノ∀`)

相変わらずの寄り道指向なのでザヴェート山に行かずスニーク研究所?の方に行く。

ミミックみたいなのが居った。
弱いな。
おや?

落ちていた輝石でパスカルがブラドフランムと契約してる…
契約しすぎじゃない(´・ω・`)
悪徳商法の鴨リストに載ってるじゃないの?


なんやかんやでアンマルチアの里。
"長の真の名が鍵となる"

ショットキューブ?
ミニゲームか。
あれ?
今の所は難易度2までなのか(´・ω・`)

フーリエがフェンデルのオイゲンに協力した?

"彼女の名はガウス…"?

回り続けるフープ?
あとでなんか関係してくんのかな。

フーリエはパスカルの姉さんなのか。
パスカルの研究資料が奪われてる…
フーリエの仕業か。
まあしかしアスベル並の散らかし屋なのか。

三年間空けていた部屋から見つかったミルク…
もう腐ってるんじゃないか…?

フーリエの部屋のパスロック宝箱。
ガウスでいいのか。
採掘の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!


事情を聞きに長の間へ。
ってまたロリババアか…と思ったら違った(・∀・)
ポアゾン?

ああ、途中にあった研究所はフーリエが作らせたんか。

研究所に行って、なんやかんやで地下5階でボスモンスター?
ヴェーレスを倒す。
生物兵器だったのか…

フーリエが出て来た。

「みんな、離れて(・∀・)」じゃねえよ、パスカルwww

フーリエはパスカルに劣等感を抱いていたのか。
フェンデル軍技術士官カーツ・ベッセルが火の大輝石の場所を知っていると…

あれ? マリクの反乱の時の相棒は総統じゃなくてカーツなのかな?

エレベータで帰る前にゲートを開けて右へ。
発見の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!

ソフィと戦闘イベント?
これ他のパーティメンバーともあるのかな?
ヒューバートとはやったな。


宿屋の宝箱は"ジレーザ"で開いた。
手練の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!

ぐしゃぐしゃ吹き出しの人に話しかけて進んでいく。

星イベント…マリク関連か。
ロベリア?

アンマルチア族のフェルマー技術士官(´・ω・`)?
パスカルの知己か。

入館証貸してくれるのかよww
セキュリティゆるゆるじゃねぇかw

何はともあれフェンデル政府塔へ。
エレベーターがメンテ中とな…
えっちらおっちら上って行ったけど、カーツを説得は出来ず。

何はともあれ火の大輝石のところへ行くのか。

宿屋でマリクの星イベント。
ロベリアがオイゲン総統の娘…?
ロベリアの為に嘘をついたのか…

フェルマーに入館証を返しに行ったがもう要らない…?
彼にプロポーズされて寿退社ってww
いやいや入館証は返そうぜw


今まで行けなかった北東?の氷海への道を進む。

氷ブロックを氷柱に勢いよく当てるって、途中で離して滑らせないと駄目なのか(´・ω・`)

勇猛の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!

奥まで行ったらカーツ達が実験を強行中。
力づくで止める方向に。
余所見してたらアスベルが死んでて慌ててライフボトルを使用w
あとは一回グレープボトルを使ったくらいでどうにかなった。

大輝石の暴走を止めてカーツが…(´・ω・`)

存在をすっかり忘れていたリチャードが来やがったヽ(`Д´)ノ
ソフィとリチャードが戦い始めた…アスベルは蚊帳の外……

結局吸い取られてしまったか。

フェンデル軍と揉め始めたらポアゾンが長の代理でやって来た。

リチャードは星の核ダストリアに向かった…?
何はともあれ英知の蔵に行くんか。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
マリク離脱?
一時離脱?
完全離脱?

と思いきやヒューバートの不躾な正論で結局来ることにw

『テイルズオブグレイセス』をやった(4)

オル・レイユ港へ出発。

リチャード's サイド
デールとなんか話してる…

首都のユ・リベルテまで歩きか(´・ω・`)メドイ

なんか首都への道をロックガガンとかいう大型の岩石獣が塞いでるとかどうとか…
カビゴンみたいな感じか。

なんかむかつくこかめにんを助けたら、メモをくれた。
X:366 Y:172 ←結局、シャトル入手後に探索しなかった(ノ∀`)

研究都市セイブル・イゾレに向かうのか。
どうせ一本道だろうけどw

行商人の名前を入れろ? かめにんかこかめにんか…

カメニンで開いた(・∀・)
間食の魔導書か。


遺跡の方に行ったら、通常の敵が無茶苦茶強くて笑ったw
グミとかライフボトルを結構使ってなんとか倒した…
でもEXPは1900くらいという…(ヽ'ω`)
レベル28くらいのパーティーだとボス戦レベルで常に回復介入しないとすぐに全滅させられそう…

もう一回戦ってみたが、どうにもレベルアップ作業には辛いので亀車でオル・レイユに帰る。


ストーリーに沿った方へ進み直す。
よくわからないが、学者から『珍獣図鑑』を(σ・∀・)σゲッツ!!

輝術研究都市…つくば市みたいな感じか(´・ω・`)
宝箱は勘でロックガガンって入れたら開いたw
小食の魔導書か。

建物内に入ったら星イベント。
またパスカルが輝石と契約?
水の精霊シアンディーム…

パスカル自体がアンマルチア族の血を色濃く引いた子孫かなんかまつわる存在なのかな?
だから自然とソフィに執着しちゃうみたいな。
あなた様の血になんたら言ってるからそういうことか。

東の獣ケ崎かなんかは何もないな。
後のイベント発生箇所か?


西の方に行ったらロックガガンが出て来た。
もはや怪獣やんけ(・∀・)
って飲み込まれた模様w

小屋も飲み込んだのか。
寄生虫のせいでロックガガンが暴れてると…
紫の寄生虫が親玉とかどうとか。

ロックガガンの笛…
さっきの東の行き止まりで使うのかな?

何故かかめにんが現れた。
しかも何故か宿屋機能を。

あっち行ったりこっち行ったり忙しいな、ここ。
先制の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!

マリクがおじいちゃん呼ばわりに切れてパスカルを斬るのかと思いきや(・∀・)

ありゃ、紫の倒したら、ヒューバートのお守りイベントというか胡椒イベントで外に。
宝箱全部取ってないかも…
まあいいか(・∀・)


獣ヶ崎だかに出て来たのか。
また体内にも入れるし、挑むことも出来るのか…
まあやめておこうw

なんやかんやでユ・リベルテ着。
適当に戦い続けていたからレベル29~32になってるな。

大統領のダビド・パラディって、ロックガガンのとこに出てきてなんか喋って居なくなった人だったのか。

二人の会見中にヒューバートの養父ガリード・オズウェルが入って来た。
オズウェルの謀略はバレていて失脚ww
でもパターン的に逆恨みしたオズウェルが何かしだすのかな?

ヒューバートに関しては輝石の供給を増やせなければ、やっぱり解任とのこと。

輝石に関する疑問を街中の市民の話を立ち聞きして調査するとかどうとか。

オズウェル邸に行ったら、何やら物々しい指令を出してた。
そして追い出された。

大輝石がどうとかで揉めてる人が正門に。
なんかようわからんけど大輝石の不調で輝石を集めてるとかどうとか。
パスカルがなんか大統領に絵を持ってけって。 ←変な展開なので端折り始める

大輝石の根本にアンマルチア族の遺構があるのか…
なんやかんやで西の遺跡へ行って大輝石の不調を取り除くことに。


えっちらおっちら大輝石の元まで行ったら敵襲(´・ω・`)?
オズウェルの連中かヽ(`Д´)ノ

と思いきや、鳥の魔物に乗っかったリチャードww
脈絡ねぇなw

リチャードが大輝石の力を奪って去って行った…?

さっきまで取れなかった宝箱が取れるようになった?
倍増の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!

大統領府に戻ったら、ヒューバートが来てた。
ウィンドル軍は王都に撤退した?

リチャードは王都の大輝石からも原素?を抜き取って失踪…
リチャードを追って次の目的地であろうフェンデルに行けとな?

ここでヒューバートもメンバー加入か。
そういやこの街でヒューバートの装備品が売ってたもんな。


ようやく本編といった感じかな?
取り敢えずフェンデルに向かうために三国に属さない闘技島?

リチャード's サイド
取り憑いてるやつの支配に抗おうとしているけども…
これは駄目なパティーンですね(´・ω・`)

大統領室の宝箱のパスワード、ストラタの大輝石の名前を入れればいいのはわかったが、ルビが潰れてしまって読めないのでぐぐる(・∀・)デュープルマルカ
鉄鎖の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!

マーレン?
ヒューバートの知り合い?
宝石屋を始めるけど道具を落とした…?
ヒューバートのプレゼントなのかな?

セイブル・イゾレの方へ戻ったら、ニコちゃんマークのモンスターが。
倒したら練磨道具を(σ・∀・)σゲッツ!!
練磨職人だからマーレンなのか…

魔法カルタに勝ったけど、ピーチグミ1つ…
回数を重ねないと良いものもらえなさそうなので放置でいいか。


ついでにオル・レイユ港まで戻ったら星イベントマークが。
ヒューバートが個人行動を。
なんだろう、アスベルの手の光とかを調べさせてるのか。
シェリアも突然能力が発現したんだっけか。

そんな簡単にヒューバートの兄という言葉を信じていいのか、モブ兵士…(´・ω・`)ダカラオマエハモブナンダヨ

ついでに遺跡の方もまた寄ってみる。
レベル34くらいでも、それなりに辛いというか時間がかかる。
敵が多い時だったら余所見してたら死ぬかも。
つーかサソリみたいなのがつええ(・∀・)

いつもの他のことやりながらプレイ及びバトルはフルオートプレイの為、後々の為、ちょっとここでレベルアップ作業をすることに。

ユ・リベルテに戻って練磨道具を宿屋に届ける。
やっぱりヒューバートがあげたのか(・∀・)ヒューヒューダヨ ヒューヒューダヨ カキーン

枯れ井戸があった。
なんかよくわからないがヒューバートと戦う。

闘技島でフェンデルに潜入している密偵に会って入国の手引をしてもらうのか。


闘技島 ライオットピークへ向けて出港。
イベント。
これはヒューバートとパスカルにフラグが?
それはともかくパスカルはノーマポジションだな(´・ω・`)
遺跡狂いの部分はリフィルか…

密偵は動けず、パスカルがフェンデル兵と揉める(ノ∀`)
なんやかんだでフェンデル兵達と試合することに。

五階戦目でフェンデル兵?
なんで回じゃなくて階を使うんやろか。
塔だからなのか?
レベル36~39のパーティだったので、特に苦労せず。
大器の魔導書を(σ・∀・)σゲッツ!!

アスベル一人で挑戦させたら、一階戦は突破したけど、五階戦目で余所見してたら負けてた(ノ∀`)
2000ガルド払って再挑戦。20階で敗北…_| ̄|○

『テイルズオブグレイセス』をやった(3)

連絡港まで来たら、なんか揉めてる。
仮面の連中も追って来た模様。
何はともあれ船に乗ったようだけど、アスベルは自分の所為でソフィに危険が
迫るのは好ましくないと考え、リチャードに預けようとする?

バロニアに着いたら、騎士団がなんかしたとかどうとか…
仮面の連中も居た。
死んだはずのリチャード殿下…?

んー、リチャードが暗殺されかかって姿をくらましたパティーン?
王城には入れないというのでまた聖堂の地下道へ。

なんでリチャードが死んだとか騒いでるのに、ソフィをリチャードに預けるとか言ってるんだ、アスベルは…


先に進んだらリチャードが…?
セルディクの配下が追って来た?
酒場で悪い噂があったやつか。

なんやかんやで外に脱出。
騎士団が王に手を掛けた…?

ストラタ軍との同盟を進めていたのは前国王じゃなくて、反乱側のやつなのか。
追手が来たヽ(`Д´)ノ

リチャードとアスベルの握手にソフィが手を重ねたら…?
実はリチャードも一回死んでたりすんのかな?

南の雨の砦とかに向かう。
ウォールブリッジか。
セルディク大公の兵が警備していて通れないとかどうとか。
ソフィが道の脇で寝ていた女の子を見つけ、なんやかんやで吹っ飛ばすw


パスカルというキャラか。
説明書に載ってるからパーティーメンバーか。

本物とか幻とか何の話だ(´・ω・`)
脇道に地下遺跡に行ける魔法陣が…

アンマルチア族…(´・ω・`)
古代文明ネタか。ソフィもその絡みか。
聖堂の地下にもなんか装置があったのかな?

下に行って幻装置のとこまで行ったら、なんか強そうなモンスターが襲って来た。
余所見してたら、ソフィが死んでたヽ(`Д´)ノ
ライフボトル等の回復介入を行い、無事勝利した。

ソフイはやっぱり綾波レイっぽい感じなの(´・ω・`)?

ラ……ムダ… lambda式(´・ω・`)?」

ウォールブリッジ内に入れるワープポートもあるのか。
あとで来るのかな。


取り敢えず反対側に出た。
グレルサイドへと向かう。

パスカルはソフィ目当てでついてくるって…
これで誰かの間者だったら笑うけど、さすがにそれはないよね(´・ω・`)?

グレルサイド到着前にイベント。
何故かリチャードがソフィに触られることを反射的に拒絶?

宿屋の裏口があるのか。
50000ガルドで魔導書を売る?
断ったら30000ガルドまで下がったけれども…
やっぱりそんな金ない(´・ω・`)ゲンジツトイッショ

デール公に会わずに先に街道へ行ってしまうw
行けてしまうのは若干謎というか、このゲームのパターンからするとちょっと変な気がするな。
今までだったら、寄り道してる場合じゃない的な感じで行けなかったのに。

変なやつが居たので話しかけ続けたら、山賊だった模様。
おや、宿屋の息子が。
そういえば宿屋の依頼のとこで"緑の輝石"が奪われたとかどうとかあったな。

助けてやったのに、なんて言い草だ、宿屋の息子ヽ(`Д´)ノ
パスカルが緑の輝石を拾ったかなんかして異変が…
風の竜の使者 グリムシルフィと契約…(´・ω・`)?
クーリングオフ効くのかな?

あー北に行くとラントなのか。
なんか門が閉まっていて入れない感じだけども。
あとで水路から行けるのかな?


ようやっとデール公に会いに行く。
王都への反攻の為にウォールブリッジの内部に侵入して扉を開けるとかどうとか。
早くも前夜イベント…ラストダンジョンか(・∀・)ンナワケナイ

何故か、ソフィがリチャードとアスベルの二人の仲を不安視している…
三角関係かよ…(´・ω・`)ホモホモシイ

北門の橋を上げて、中央塔に鍵を取りに行ったら、警備兵にリチャードが殺られた…
はずなんだけど蘇った…?
そして激おこに((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

やっぱリチャードはラスボスかなんかになるパティーンか。
アンマルチア族の悪い何かと融合してるのかなんかかな?
そいでソフィと対立してるような感じの。

南門を開けたらパスカルが「歓声が聞こえるよ。」って言うんだけど、
この場合は「喚声」とか「喊声」じゃないのか(´・ω・`)?

部屋から出てきたら、マリク教官が…
彷徨ってるうちにレベル24くらいになっていたので、一回ライフボトルを使ったくらいで勝てた…

マリクは虜囚、すなわち||Φ(|´|・|ω|・|`|)Φ||
リチャードはかつての覇王かなんかの霊にでも取り憑かれているんだろうか。
シェリアが居る?
リチャード離脱でシェリアinになるのかな?


ヒューバートまで仲間に入ったら、本ストーリーが始まるというか、メンバー勢揃いになるのかな?
リチャードが離脱ならマリクがメンバーになる展開もありそうだけど。

シェリアは赤十字みたいな組織の一員になったのか。
リチャードに紹介するとかどうとか。

中央塔の屋上に居ったわ。
「ようやくここまで来たね。」とか言うけど、そんなに時間は経過してないよね(´・ω・`)

またリチャードが壊れだす。
デールから謹慎を命じられたわ(´・ω・`)
早いとここの陣営からばっくれたい…

やった、去就は自ら決めろと(・∀・)
さっさと出て行こうw

( ´・ω・)エ- 出て行かないのかよ…

北門に行ったら出陣前…
アスベル達は本隊じゃなくて遊撃隊扱いか。

アスベルは子供の頃は自由奔放過ぎて鬱陶しかったが、
大きくなってからはクヨクヨウジウジ系になったなw
まあでも他のテイルズオブ作品の主人公達に比べたら良い方かもしれんな…

リチャード達が聖堂へ繋がるルートを行った…?
なんか怪しいな(´・ω・`)


なんやかんやで部下が全滅したリチャードと合流。
パーティーに参加して来やがった Σ(゚∀゚;)

うろちょろしてたらヴィクトリア教官と遭遇。
ヴィクトリア教官は元々セルディク派だったのか。
つーか騎士団だからか。
特に苦労せず、というか余所見してたら勝ってた(ノ∀`)

叔父上というかセルディク公、かなり強かったわ…(ヽ'ω`)
結構ライフボトルとアップルグミ使ったわ…
つーか、ピーチグミ使えば良かったわw
存在を忘れてた(ノ∀`)

リチャードの戴冠式はアニメなんだなw

もしかして捕虜の処刑をアスベルにやれとか言い出してくる展開か?

さすがにそこまでの鬼畜展開はなかったw
ラントをストラタ軍から奪い返すとかどうとか。
まあそれは妥当っちゃ妥当だな。

その先鋒になれと…
なんやかんやで取り敢えずヒューバートを説得に行くことに。

お、マリクがパーティーメンバーに。
つーことはあとヒューバートが入って全員って感じか。
リチャードは敵ってことで。


南下してグレルサイドへとぐるっと回る。
合成物を売って30000ガルドで魔導書を購入。
戦闘後に最大所持数を越えたアイテムをエナジーへと変えてくれる溶解の魔導書?
今んとこそんなに必要なかったな…(´・ω・`)

ラントに戻る。
ここで水路か。

母親の部屋でメモ、「領主の名前」?
宝箱の暗号?

予想通り、ヒューバートの対応は素っ気ない…
ってウィンドル軍が攻め込んで来たってww
リチャードの野郎www

アストンでいいのか。
前領主じゃないのかな…
まあいいかw
オールディバイドを(σ・∀・)σゲッツ!! ←結局今作でも使わなかった(ノ∀`)

リチャードが来やがった…
女性陣は街の負傷者の手当に行かせて…
あれ? ヒューバートって最初から居たっけ?

おや、リチャードの超パワーvsソフィのアニメが。
やはりリチャードに取り憑いてるのはソフィの天敵なのか…

リチャード闇落ちというか病んでるというか。
アップルグミをそこそこ使ったけど勝てたわ。

って、またアニメ。
ソフィが記憶を取り戻した…
同一体だったのか。


なんやかんやで花畑へ。
ソフィも記憶がないことに不安を感じている。
認知症になったら、こんな感じになるんかな(´・ω・`)
自分が自分であるということの証明が出来なくなりそうだもんな。

なんだ、バリー、こいつ(´・ω・`)
ストーリーが微妙だったり、それに対するキャラの反応が雑なのはテイルズオブシリーズやRPGにはありがちなことだけどもw

おや、ヒューバートがストラタ本国に召喚命令を…?
屋敷に戻ってケリーの部屋の方に行ったら星が回転してる?
ケリーとヒューバートがなんか話してる。
イベントを表していたのか、あの星は。

時間稼ぎの為にヒューバートの代わりにストラタの大統領府の使者になる模様。
オズウェルに気をつけろ?
ああ、ヒューバートを引き取った財閥の男か。

副官のレイモンはオズウェル家の人間なのか…
ヒューバートを犬呼ばわりしているが、お前がオズウェル家の犬やないけ(´・ω・`)

レイモンもレイモンでオズウェル本家の養子になれなかったことでヒューバートを妬んでるのかww
シェリアが扉の外で立ち聞きしてたのもアレだが、外まで筒抜けになるほどの大きさの独り言を言うなよwww

シェリアが人質に?
あれ? アスベル一人で行くの(´・ω・`)?
と思ったら、突っ立ってたソフィ達と合流。

後で揉めるのかと思ったら、もうレイモンが出て来たよw

ヒューバートも出て来た。
レイモンはあっけなく自決したww
なんだこいつw


ストラタ兵が袋を抱えて橋を越えて西に行ったとかどうとか。
監禁系のAVじゃあるまいし(´・ω・`)

かぼちゃかなんかのディスカバリーがあったが、何故かaボタンを押してもキャンセルされる?

バトルしてシェリアを助けたら、アスベルとシェリアの痴話喧嘩が始まる(´・ω・`)ナンダコレ

あれ?
戻って来たら、ディスカバリーポイントですらなくなってるなw
もう発見済みなのかなと思ったが、そうでもなさそうな。
まあいいか。 ←やり込まない人ゆえに執着せずw

レイモンは割腹自殺未遂なのかw

ちぇってどういうことだよ、おばさんw
無事じゃいけないのかw

屋敷に戻る。
リチャードが手紙を花畑に?

シェリアがレイモンを治療しちゃった。
これで白化すんのか。ちょろい(・∀・)

ヒューバートがお守りくれた(・∀・)

リチャードの手紙って、まだアスベルが騎士学校に行っていて、リチャードがまともだった頃に書いた手紙なのか。

ICO-霧の城- / 宮部みゆき

ICO-霧の城-

僕が君を守ってあげる。だから手を離さないで。

霧の城が呼んでいる、時が来た、生贄を捧げよ、と。イコはトクサ村に何十年かに1人生まれる角の生えたニエの子。その角を持つ者は「生贄(ニエ)の刻(とき)」が来たら、霧の城へ行き、城の一部となり永遠の命を与えられるという。親友トトによって特別な御印(みしるし)を得たイコは「必ず戻ってくる」と誓い、村を出立するが――。

特に読む予定もなかったのだが、BOOKOFFで他の本を探してる時につい目に入ってしまったので(ノ∀`) 上下巻x110=220円で購入…だったかな?

歳を取ってからは映画原作とかでもない限り、小説の類はほぼほぼ読まなくなっていたので、この本が初めて読む宮部みゆき作品となった。

取り敢えず言えることは、
「よくあの雰囲気ゲーからここまで内容を構築したな(・∀・)」といった感じ。

内容的には問題ないというか、そこそこ楽しめたのだが、原作(?)と言えるゲームの『ICO』が、そこまで深くストーリーや設定が練られて作られたわけではないということを既に知っていて、「これって公認同人小説だよね(´・ω・`)」という若干距離をおいた気持ちで読み進んでしまった為、そして何より、
それほど『ICO』にはまっていたわけではないので、没入感は弱めの読書体験になってしまった(ノ∀`)

前半のトトとか中盤のオズマとヨルダの辺りは中々緊迫感とかあって良かったのだけれども…


"ニエ"の設定についてああいう風にしちゃったから、最後、
「え、このまま村に帰っても色々と問題あるよね(´・ω・`)? 村に凱旋してハッピーエンドってことはないよなぁ…都の連中が黙ってないだろうし……ヨルダと砂浜で西瓜を食べて二人で生きてくしかないよなぁ…でもトトにも継母にも会えないのはなぁ……」と思った。


なにはともあれ、
一番印象に残っているシーンは、玉座に座る女王が光の剣で貫かれ、その首が上方に飛んで行って最後爆発するところです(・∀・) ←こいつ、実はちゃんと読んでないんじゃねぇか疑惑( ・´ω・`)